本サイトはプロモーションを含みます

【幼児教育の選び方】うちの子に合っているのはどんな教育法?有名な幼児教育の特徴をご紹介!

【幼児教育の選び方】うちの子に合っているのはどんな教育法?有名な幼児教育の特徴をご紹介!
参照 : www.photo-ac.com
ヨコミネ式、七田式、モンテッソーリ教育、シュタイナー教育、レッジョ・エミリア・アプローチ教育など、たくさんの種類がある幼児教育。 聞いたことはあるけれど、実は違いがよくわからないという親御さんも多いはず。 今回は、それぞれの幼児教育の目的や具体的な教育方法などをご紹介していきます。 ぜひ参考にしてみてくださいね。
【幼児教育の選び方】うちの子に合っているのはどんな教育法?有名な幼児教育の特徴をご紹介!
参照 : www.photo-ac.com

幼児教育にはそれぞれどんな違いがあるの?

沢山ある幼児教育ですが、いまいちその違いが分からないという親御さんも多いのではないでしょうか。 お子さんに合った環境でのびのびと過ごすことができるように、それぞれの特徴や違いを学んでいきましょう! 今回は、幼稚園・保育園などでも取り入れられている有名な幼児教育をご紹介していきます。 ぜひ参考にしてみてくださいね。
子ども 体操 運動
出典:www.photo-ac.com

「ヨコミネ式教育法」の特徴とは?

ヨコミネ式は、女子プロゴルファー・横峯さくらさんの伯父である横峯吉文氏が考案した教育方法。 「すべての子どもが天才である。ダメな子なんてひとりもいない。」 「すべての子どもが天命をうけてこの世に生まれてきた。その天命を最大限に発揮させたい。」という教育理念を掲げています。 読み、書き、計算、体操、音楽を通して、「学ぶ力・体の力・心の力」をつけさせ、子どもたちが持つ可能性を引き出すことを大切にしています。

・ヨコミネ式教育法の目的

ヨコミネ式教育法の究極の目的は「自立」です。
自立とは、「自ら考え、自ら判断し、自ら行動・実践すること」です。

出典:www.yokomine.jp

・ヨコミネ式教育法の特徴

子どもが好きな競争や真似したいという気持ちを活かし、文字の読み書き、足し算、掛け算などを卒園までに身に着けていきます。 また、体をバランスよく動かし運動能力の基礎を育てます。

ヨコミネ式教育法/公式ホームページ

意欲・好奇心・やる気を育てることが、ヨコミネ式教育法です。

子ども ひらがな練習 読み書き
出典:www.photo-ac.com

「七田式教育」の特徴とは?

七田式教育は、❝認めてほめて愛して育てる❞という「心の教育」を大切にしています。 子どもの持つ無限の可能性を最大限引き出すために、生涯でもっとも吸収力の高い幼児期から取り組むことが重要であると考えています。

・七田式教育の目的

世界の未来を担う子供たちを、大きな志と奉仕の心を持ち、自らリーダーシップを取れる子に育てることが、七田式教育の一番の目的です。

出典:www.shichida.co.jp

・七田式教育の方法

読み・書き・プリント学習など左脳を使う取り組みに加えて、イメージトレーニング・カードフラッシュ・記憶法など様々な取り組みで、人間が本来持つ右脳の優れた能力に働きかけます。

七田式教育/公式サイト

子ども 家事 生活
出典:www.photo-ac.com

「モンテッソーリ教育」の特徴とは?

モンテッソーリ教育とは、イタリアで最初の女性医学博士である「マリア・モンテッソーリ」が考案した教育方法。 「子どもには自分を育てる力が備わっている」という「自己教育力」の存在がモンテッソーリ教育の前提となっていて、100年以上経った今でも時代や文化の違いを超えて世界中で支持されています。

・モンテッソーリ教育の目的

モンテッソーリ教育の目的は、「自立していて、有能で、責任感と他人への思いやりがあり、生涯学び続ける姿勢を持った人間を育てる」ことです。

出典:sainou.or.jp

・モンテッソーリの教育方法

子どもは自分で教具を選び、集中して取り組み、やり遂げることで達成感を味わいます。 出来ることを増やし自信に繋げることで、成長を促していきます。 歩く・ハサミで切る・コップに水を注ぐ、ボタンをかける、室内を拭く、洗濯をするなど実生活と密接に関連する多くの活動があります。

モンテッソーリ教育/モンテッソーリ教育綜合研究所

モンテッソーリ教育/モンテッソーリ教育綜合研究所

子ども 絵 芸術
出典:www.photo-ac.com

「シュタイナー教育」の特徴とは?

シュタイナー教育とは、オーストラリア出身の哲学者である「ルドルフ・シュタイナー」が提唱した教育方法。 人間が生まれてから成人するまでの成長過程を3つに分類し、それぞれの時期に必要な教育を行います。

・シュタイナー教育の目的

すべての子どもはユニークな個性をもって生まれてきます。そして、その個性を世界と調和させて生きたいと願っています。

出典:waldorf.jp

・シュタイナーの教育方法

オイリュトミー・フォルメン・造形絵画・童話・物語・詩・演劇・合唱・器楽演奏など幅広い芸術活動に取り組みます。 オイリュトミーは、ルドルフ・シュタイナーが新しく想像した運動を主体とする運動のこと。 またフォルメンは、線を描くことでものの形を理解する芸術教育です。

シュタイナー教育/日本シュタイナー学校協会

子ども 工作
出典:www.photo-ac.com

「レッジョ・エミリア・アプローチ教育」の特徴とは?

レッジョ・エミリアはイタリア北部の町の名前です。 子どもは100人いれば100人の個性があり、100個の可能性があるという信念のもと、子どもの個性を尊重し生かしていきます。

・レッジョ・エミリア・アプローチ教育の目的

話し合いをして物事を決めるという経験をさせることで子どもの個性を尊重し、表現力やコミュニケーション能力、自分自身で答えを導き出す探究力を育てます。

・レッジョ・エミリア・アプローチの教育方法

大人が子どもに教えるのではなく、共同して活動することを重視しています。 また、子ども達の活動の様子などをメモや写真など様々の方法で記録し掲示することで、より良いコミュニケーションが期待できます。 子ども達が自由に使える共同広場では、木の枝や小石など様々な素材やパソコンなどの教材が用意されています。
子ども 笑顔
出典:www.photo-ac.com

子どもの個性を伸ばそう!

子どもはひとりひとり全く違う性質を持っています。 お子さんの素敵な個性を伸ばせる環境が整った幼児教育の場なら、今後の人生にとても良い影響を与えてくれるのではないでしょうか。 ぜひ保育園や幼稚園選びの参考にしてみてくださいね。

関連記事はこちら

フィギュアスケート「紀平梨花」選手の基礎を作った「ヨコミネ式教育法」、メリット・デメリットや活かし方は?

フィギュアスケート「紀平梨花」選手の基礎を作った「ヨコミネ式教育法」、メリット・デメリットや活かし方は?

豊かな人生を送るうえで大切だといわれている「幼児教育」。なかでも「ヨコミネ式」と呼ばれる教育法は、幼稚園児にして側転や逆立ち歩き、跳び箱まで飛べて漢字の読み書きもできるようになるとのこと! 「スーパー幼稚園児」が育つその教育法はいったいどんなものなのか? 分かりやすくまとめてみましたよ~!

英国のジョージ王子の保育園も藤井七段も!世界に広まったイタリアのモンテッソーリ教育

英国のジョージ王子の保育園も藤井七段も!世界に広まったイタリアのモンテッソーリ教育

ローマに誕生して以来世界中で支持され、教育界に大きな影響を与えたモンテッソーリ教育。子どもたちが生まれながらに持つ”自ら成長する力”を引き出すメソッドです。各界で活躍する著名人にも同教育で学んだという共通点が。その独特の教具、自宅で出来るモンテッソーリ教育、お役立ちリンク集などの情報を集めました!

今、世界で注目の幼児教育法「レッジョ教育」!イタリア発祥の”レッジョ・エミリア・アプローチ”

今、世界で注目の幼児教育法「レッジョ教育」!イタリア発祥の”レッジョ・エミリア・アプローチ”

豊かな想像力と創造力を育む0~6歳までの幼児教育法として、世界中で高く評価され、広く導入されているアプローチ。実は、あなたの子どもたちの幼稚園でも一部が取り入れられているかも知れません。北イタリアの小さな町から始まったこの教育運動をご紹介します!

あの斎藤工さんも通った!自由に意思決定ができる子に育つ「シュタイナー教育」とは?

あの斎藤工さんも通った!自由に意思決定ができる子に育つ「シュタイナー教育」とは?

ドイツ発祥哲学者ルドルフ・シュタイナーの提唱する教育思想。意思、思考、感情をバランス良く身につけ、自由に意思決定のできる人間の育成を目指しています。オーガニックブランド「ヴェレダ」の創業者でもある彼の思想に共感し、娘をバンコクのシュタイナー教育保育園に通わせ始めました。どんな教育が行われているのかご紹介します。

あの斎藤工さんも通った!自由に意思決定ができる子に育つ「シュタイナー教育」とは?

あの斎藤工さんも通った!自由に意思決定ができる子に育つ「シュタイナー教育」とは?

ドイツ発祥哲学者ルドルフ・シュタイナーの提唱する教育思想。意思、思考、感情をバランス良く身につけ、自由に意思決定のできる人間の育成を目指しています。オーガニックブランド「ヴェレダ」の創業者でもある彼の思想に共感し、娘をバンコクのシュタイナー教育保育園に通わせ始めました。どんな教育が行われているのかご紹介します。

知りたい!子どもが世界一幸せな国、オランダの幼児教育法「ピラミッドメソッド」とは?

知りたい!子どもが世界一幸せな国、オランダの幼児教育法「ピラミッドメソッド」とは?

ユニセフの発表によると、オランダは世界一子どもが幸福な国。そのオランダで普及している「ピラミッドメソッド」または「ピラーミデ」を、ご存知ですか?国際化・多様化が叫ばれる現代にあって、子どもの自主性を伸ばし、自立して考える力を養うことができるというこの幼児教育法を取り上げてみました!