クスっと笑えて共感できる!「働くパパママ川柳」がおもしろい♪過去最多の応募数の中から大賞に選ばれたのは? - Up to you!

クスっと笑えて共感できる!「働くパパママ川柳」がおもしろい♪過去最多の応募数の中から大賞に選ばれたのは?

クスっと笑えて共感できる!「働くパパママ川柳」がおもしろい♪過去最多の応募数の中から大賞に選ばれたのは?
参照 : prtimes.jp
育児・仕事・家事と大忙しのパパママおつかれさまです! 今回で5回目を迎えた『オリックス働くパパママ川柳』。過去最多の応募があったそうですが、このたび入賞作が発表されました〜! 私も子育て真っ最中なので、「わかる〜‼︎」「あるある!」と楽しく拝見させていただきました♪
クスっと笑えて共感できる!「働くパパママ川柳」がおもしろい♪過去最多の応募数の中から大賞に選ばれたのは?
参照 : prtimes.jp

働くパパママ川柳のテーマは『働きながら子育てに奮闘するパパとママの日常』

出典:www.ac-illust.com
第5回目となる今回の『働くパパママ川柳』には、過去最多となる6万1,813句もの応募があったそうです! 多数の応募の中から選ばれた受賞作は、“自虐ネタ”や“あるあるネタ”など、子育て中のパパママが共感できる作品ばかり! 昨年からのコロナ禍でテレワークが進み、学校も休校になったりして、これまでとは違ったハプニングやストレスを感じているパパママも多いはず。 でも、この川柳を見れば、イライラすることも「私だけじゃないんだ♪」と思えて、勇気をもらえますよ! それでは!受賞作を紹介していきます!

大賞(1句)

テレワーク 九九の呼吸が 漏れ聞こえ / 西灘っこ(49歳・男性/兵庫県)

出典:prtimes.jp
九九の呼吸(笑)。 “テレワーク”と、昨年大ブームを巻き起こした”アニメのフレーズ“を使った昨年を象徴するような川柳ですね! お子さん2年生なのかな?うちの子も2年生のときには、呪文のように九九を唱えていたなあ。 仕事中にあの呪文が聞こえてきたら、ちょっと集中できないかも。 子どもがいると静かな時間ってほとんどないですよね。それでも、仕事をがんばるパパママ。 応援したくなりますね♪
出典:prtimes.jp

パパ目線賞(3句)

パソコンも 子もフリーズの イヤイヤ期  / 夏舟(39歳・男性/熊本県)
聖火より 我が家は育児 リレーをし  / 雪丸太郎(48歳・男性/熊本県)
テレワーク ママより仕事 楽と知る  / wing(34歳・男性/長野県)

出典:prtimes.jp
パソコンのフリーズも、子どものイヤイヤ期も、本当にどうにもならないですもんね(泣)。 私はフリーズではないですが、子どもがケンカを始めて仲裁に行き、解決して戻ってきたら、なぜか打ち込んだデータが全て消えているということがありました。泣きました。 “育児リレー”。すてきですね!夫婦で、育児をするっていいなぁ。 ”ママより仕事楽と知る“。コレですよ!コレ‼︎育児って本当に大変なんですよ! テレワークが進み、少しでもママの大変さをわかってくれたパパがいたなら、自粛も悪くなかったのかなと思えますね♪

ママ目線賞(3句)

アルコール 飲まず手に塗り 君をハグ   / 梅雨ウマレ(31歳・女性/埼玉県)
居間は今 教室オフィス 保育園  / MAPA(39歳・女性/東京都)
誰の声? 息子よそれは 部長です  / お麩(30歳・女性/神奈川県)

出典:prtimes.jp
子どもをハグするときには手の消毒をしてから。母の愛を感じます。 自粛期間中は、本当に家が、教室であり、オフィスであり、保育園でしたよね。 我が家の狭いリビングは、常にワチャワチャでした…。 “誰の声?”わかる〜(笑)。 子どもって電話してたら、絶対聞いてきませんか?教えてもわからないくせに(笑) 相手にも聞こえてるし、あまりにしつこいと、取引先や上司のときにはハラハラしてしまいますよね。

子ども目線賞(1句)

パパがいて ママの仕事が ふえている

出典:prtimes.jp
はい!うちはコレです‼︎ 洗い物して、他のことして戻ってきたら、また洗い物が溜まっている。 お昼ごはんも作らないといけないし、家で食べるから、食材がすぐになくなってしまうので、買い物もひんぱんに行かないといけない。 気が付くと子ども用のお菓子がなくなっている。などなど。 家事に協力的じゃないパパが家にいると、ママのすること&ストレスは倍増します。

じいじばあば目線賞(1句)

コロナでも リモートできぬ 孫の守り

出典:prtimes.jp
学校や幼稚園、保育園が休校になっても、仕事を休めないパパママもいましたよね。 そんなパパママに代わって、孫の守りをしていたおじいちゃんおばあちゃんも、大変だったことでしょう。 子どもを見てもらったパパママからしたら感謝しかないですよね。

優秀賞(10句)

さりげなく 孫自慢する テレワーク  / 白房(60歳・男性/大阪府)
孫会う日 爺のマスクは 炭治郎  / ルーク(59歳・女性/東京都)
俺ゆとり 親父はバブル 子はコロナ  / おとう(42歳・男性/東京都)
「おかえり」と 駆け寄るパパは 除菌中  / 咲くパパ(30歳・男性/栃木県)
そのペンは やめて我が家の バンクシー  / 寝不足ママ(34歳・女性/千葉県)
コロナ禍で ママ友ゼロの 初育児  / 孤育て中(44歳・女性/東京都)
マスクして 朝の5分を 手に入れた  / 三児のママ(36歳・女性/大阪府)
会社では 守った首も 子に斬られ  / エリー子(56歳・女性/神奈川県)
子供らに 布団取られて ソロキャンプ  / 在宅ままごん(36歳・女性/東京都)
オンライン 画面の下は 秘密基地  / 働くママ(43歳・女性/東京都)

出典:prtimes.jp
優秀賞10句は、どれも時代を切り取ったおもしろいものばかりでしたね♪ コロナでの自粛中って、孤独感やストレスを感じることが多かったのですが、『みんな同じだったんだ。』と思えて、おもしろいのになぜか、ジーンとしてしまう自分もいて。 働くパパママ川柳に、勇気をもらえました!

働くパパママ川柳 応募の内訳は?

出典:prtimes.jp
今回の募集期間は、2021年1月8日~2月12日の1カ月だったのですが、約1カ月で集まったのは、6万1,813作品。 30代、40代のリアル子育て世代が特に多いですが、10歳未満や、80代以上の方もいて、注目度の高さが伺えます。
出典:prtimes.jp
男性と女性の応募数が、ほぼ半分くらいずつになっているので、育児に協力的な男性が増えてきたのかなという印象も受けますし、仕事をしている女性の多さも感じられます。 もっともっと夫婦で協力して、家事も育児も“夫婦でやっていくことが当たり前”の社会になればいいなあと思いました。

元気をもらえた『働くパパママ川柳』

昨年は、コロナ禍による緊急事態宣言や自粛など、本当に大変な年でしたよね。 今もまだ継続中ではありますが、なんとなく、この生活にも慣れてきたような気もします。 息抜きや周りに頼ることができない育児は、とても大変ですし、孤独感を感じます。 働くパパママ川柳を見て『自分だけじゃないんだ』と思えましたし、パパ、ママ、おじちゃんおばあちゃんの子どもへの愛情も伝わってきました♪ 来年は、どんなパパママ川柳が集まるのか楽しみですね♪

第5回『オリックス 働くパパママ川柳』公式ホームページ

第5回『オリックス 働くパパママ川柳』公式ホームページ

詳細はこちら

首がもげるほど共感!“夏休み育児あるある”が大炸裂、ママたちの「ヘトヘト川柳コンテスト」ついに結果発表~!

首がもげるほど共感!“夏休み育児あるある”が大炸裂、ママたちの「ヘトヘト川柳コンテスト」ついに結果発表~!

体もメンタルも疲労のピークを迎える夏。子育て中の保護者は、なんとか無事に夏を乗り切るだけで精一杯なんです……! そんな“ヘトヘトの夏”をユーモアたっぷりの川柳にしたためる、その名も「ヘトヘト川柳コンテスト」がこの夏開催され、ついに結果発表を迎えました! いったいどんな川柳が飛び出すのか!? 期待~!

働くパパママが投稿した川柳大賞作が秀逸!「ワンオペも 逆手に取れば ○○○○○」…たしかに~!!

働くパパママが投稿した川柳大賞作が秀逸!「ワンオペも 逆手に取れば ○○○○○」…たしかに~!!

一時期、面白くて大流行した「サラリーマン川柳」。自虐やあるあるなどを上手く織り込んだ川柳は、多くの人の注目を集め大人気になりましたよね。 今回“オリックス株式会社”がおこなったのは「働くパパママ川柳」。 とてもたくさんの応募が集まり、ついにこのたび、入賞作・大賞作が決定しました~!