働くパパママが投稿した川柳大賞作が秀逸!「ワンオペも 逆手に取れば ○○○○○」…たしかに~!! - Up to you!

働くパパママが投稿した川柳大賞作が秀逸!「ワンオペも 逆手に取れば ○○○○○」…たしかに~!!

働くパパママが投稿した川柳大賞作が秀逸!「ワンオペも 逆手に取れば ○○○○○」…たしかに~!!
参照 : prtimes.jp
一時期、面白くて大流行した「サラリーマン川柳」。自虐やあるあるなどを上手く織り込んだ川柳は、多くの人の注目を集め大人気になりましたよね。 今回“オリックス株式会社”がおこなったのは「働くパパママ川柳」。 とてもたくさんの応募が集まり、ついにこのたび、入賞作・大賞作が決定しました~!
働くパパママが投稿した川柳大賞作が秀逸!「ワンオペも 逆手に取れば ○○○○○」…たしかに~!!
参照 : prtimes.jp

テーマ「働きながら子育てに奮闘するパパとママの日常」

約1カ月間という短い応募期間のなか、なんと5万作品以上もの応募が集まった今回の川柳! 受賞作品は「大賞・パパ目線賞・ママ目線賞・子ども目線賞・優秀賞」に分かれ、計18作品が選ばれました。 では早速見てみましょう~☆

大賞(1句)

ワンオペも 逆手に取れば ひとりじめ トミママ(28歳・女性/埼玉県)

出典:prtimes.jp
出典:prtimes.jp
たしかにーーー!!! 子どもの可愛さや甘えを全てひとりで受け止めることになるワンオペ!!! 大変!!本当に大変だけど!!! 「逆手に取れば」幸せをひとりじめできる時間…ですよね~♪素敵な発想です☆

パパ目線賞(3句)

ほろ酔いの 帰路にキヨシで 紙おむつ 札童(29歳・男性/北海道)

こわいもの 地震かみなり 火事夜泣き おにちょふ(31歳・男性/東京都)

パパ子守 子ども泣き止む ユーチューブ かいと(36歳・男性/大阪府)

出典:prtimes.jp
キヨシってマツモトキヨシですね(笑)お疲れ様です!! 夜泣きって本当に怖いですよね…たまになら可愛いけど、毎日だと本当に恐怖…((((;゚Д゚)))) パパの子守中、どうしようもなくなってYouTubeに手を出すパパ!!しょうがない!!うん、しょうがないです!!!

ママ目線賞(3句)

登園時 お別れのギュー ギアチェンジ せむ(30歳・女性/千葉県)

よく噛んで!! そう言う母は 流し込む ひろこっちん(35歳・女性/大阪府)

ありがとう いつも元気な 婆婆ルンバ 森野琴梨(49歳・女性/宮城県)

出典:prtimes.jp
お別れのギューでギアチェンジできるママ、カッコイイですね~☆ 子どもには「よく噛め」といいつつ流し込む母、分かりすぎますーーー!!!ゆっくり噛んでる暇なぞ無いッッ!!! 祖父母に頼れるときは、しっかり頼るのが本当におすすめです!なんだかんだで祖父母も、子どもや孫のために何かできるのが嬉しかったりしますよね☆

子ども目線賞(1句)

だいじょうぶ ねぇねは小さい ママだから♡ 歩未ねぇね(11歳・女性/岡山県)

出典:prtimes.jp
今回驚きなのは、なんと10代と10歳未満の方から合計1,000作品以上の応募があったということ! パパやママが働くことにより、やはり子どもたちも感じていることはある様子。 頑張っている親の背中をしっかりと見て育つ子どもたちは、きっとたくましく成長してくれるのではないでしょうか。

優秀賞(10句)

「家事するよ」 今日は私が 母の母 ゆきんこ(16歳・女性/東京都)

公園は ライバルばかり 保活中 隊長(35歳・女性/神奈川県)

「じ」と打てば 「時短」「時給」と 出るスマホ まさしお(35歳・女性/東京都)

昼休み クックパッドと にらめっこ まめこ(35歳・女性/埼玉県)

出典:prtimes.jp
思わず笑ってしまうようなあるあるネタもいくつか出てきた優秀賞。 仕事をしながら家事・育児を担うのは本当に本当に大変なことですが、それを面白い川柳に変えてしまうパパ・ママのアイデア力には本当に脱帽のひとこと!

川柳の応募、内訳は

出典:prtimes.jp
今回の応募では、約52%が女性だったのだそう。そして約48%が男性であるのも注目ポイントです。 働く女性が増えており、男性も積極的に育児に取り組む方が増えている、ということでしょうか。 なにはともあれ、多くの方からの注目と思いを集めることができたのは素晴らしいことです。
出典:prtimes.jp
応募者の年齢層は30代から40代の子育て世代が半数以上。他にも10代から90代(!)まで、かなり幅広い年齢層の方からの応募があったそう!

子育ての“現実”が見える「働くパパママ川柳」

働きながらも毎日家事・育児をこなす「現代のパパ・ママ」たち。 忙しくて大変だけど、子どもに対する愛情はとってもとっても伝わってきます!! クスッと笑えて共感できすぎる「働くパパママ川柳」。 次回の開催が楽しみですね~♪

第2回「オリックス 働くパパママ川柳」公式ホームページ

詳細はこちらから