子どもが野菜をパクパク食べる!『重ね煮』で料理上手ママに♪ - Up to you!

子どもが野菜をパクパク食べる!『重ね煮』で料理上手ママに♪

子どもが野菜をパクパク食べる!『重ね煮』で料理上手ママに♪
参照 : www.flickr.com
『重ね煮』って知っていますか?簡単に作ることができて日持ちがし、さらに野菜が美味しくなるという魔法のような調理法なんです。「野菜が苦手だった子どもが食べるようになった!」という声も多数。そんな重ね煮、あなたもマスターしてみませんか?
子どもが野菜をパクパク食べる!『重ね煮』で料理上手ママに♪
参照 : www.flickr.com

重ね煮とは?

鍋に野菜を層にして重ねていき、水を一滴も加えず、野菜とわずかな塩だけで蒸し煮にする調理法です。弱火でじっくり熱を加えて本来持っているうまみを引き出すため、野菜が甘く、より美味しくなります。

材料はたった3つ。基本の重ね煮を作ってみよう!

用意する食材は、にんじん、たまねぎ、しいたけの3つだけ。これらを順に重ねてじっくり煮れば、1時間程で基本の重ね煮が出来上がります。

基本の重ね煮は、手軽に作れるうえに野菜の彩り、食感、味わいなどすべてにおいてもっともバランスがよい重ね煮です。しいたけが食べられなかった人、玉ねぎが苦手だった人、にんじんを避けてきた人からも、「はじめて口にすることができました」という声を聞きます。そんな、まさに基本と呼ぶにふさわしい重ね煮です。

出典:blog.bookpeople.jp

基本の重ね煮の作り方

材料(作りやすい分量)
しいたけ 2パック(約200g)
玉ねぎ 3個(約600g)
にんじん 中1本(150~200グラム)
下の重ね塩 小さじ1/4弱
上の重ね塩 小さじ1弱

詳しい作り方を知りたい方はリンクを参照ください!

慣れたらアレンジ!いろんな食材でも作れちゃうんです♪

しいたけや人参以外の食材も重ね煮が可能です。基本の重ね煮に慣れたら、いろんな食材を使ってアレンジしてみましょう! 子どもが食べやすいかぼちゃやさつまいもなどの芋類を使っても美味しくなります。きのこは、しいたけが食べにくければえのきなどでも充分にうまみが出ます。重ねる順番は下記を参考に。

野菜嫌いの子どもがパクパク食べちゃう!

本来のうまみが引き出された野菜はとっても甘く、美味しくなります。子どもたちが食べた感想は・・・・

赤ちゃんが、離乳食を急に食べなくなり、メニューに困っていました。そこで、しいたまにんじんのもちもちおやきを焼いて出したら、パクパク食べてくれました。おかわりを催促するほど、気に入ったようです。

出典:ameblo.jp

はじめに基本の重ね煮
まだアレンジされる前のもの
コレだけで美味しい~息子ったんもパクパク♪
お友達のお皿を空っぽに…そしてアレンジされたデリのお皿
美味しい優しい~(物足りないではなく優しいの)
肉食な息子ったん
あまり食べないと思っていたら食べる食べる
また出た~重ね煮マジック!!
野菜が苦手な子どもも『重ね煮』なら食べれちゃう。
やっぱりね~(*^^*)
おウチでも、もっと重ね煮しようと思います。

出典:ameblo.jp
重ね煮マジック!私も初めて重ね煮料理を食べた時は、美味しさのあまり「何の調味料が入ってるの?」と聞いてしまったほどでした。ぎゅぎゅっと凝縮されたうまみに、子ども達も喜んで食べてくれること間違いなしです!

重ね煮レシピで美味しく時短料理☆

重ね煮のもう一つのメリットは、さまざまなレシピに展開できること。大量に作って冷蔵•冷凍しておけば、短時間で一品作ることが可能です。すでに火が通っているので、カレーやシチューなどは、お肉を追加しても20分程で完成♪お味噌汁や丼物の具、オムレツなど卵料理にも最適です。遅くに帰ってきても、冷蔵庫の中に重ね煮があるというだけで、かなり気分が楽になりますよ!
例えば、夏野菜の重ね煮でラタトゥイユ。これをベースに、スティック春巻きやカナッペなど、複数の料理に展開します♪

さて今日は、旬の野菜をたっぷり使ったラタトゥイユをご紹介!
ちょっと一工夫するだけで、野菜の甘みをたっぷり引き出せてとってもおいしく作れます♪
昨日おうちカフェで出したんだけど、ママ友達も絶賛☆
大目に作っておいて、パスタに絡めてもよし!!ピザの具にしてもよし!もちろんごはんにも合う♪
簡単お手軽なので、パーティにも嬉しいです^^(明日また・・・つくろうこれ(笑))

出典:blogs.yahoo.co.jp

重ね煮ラタトゥイユと展開レシピ(カゴメ)

トマト料理のレパートリーを広げましょう!今日のおかずに迷ったときにとっても便利なレシピ検索サイトです。

戸練ミナ 重ね煮レシピ一覧

重ね煮料理家として活躍する戸練ミナさんのHP。重ね煮レシピもこちらから。

もはやスイーツまで!?どんどん広がる重ね煮レシピ

なんと重ね煮はついにスイーツにも!人参など、子どもは見えているだけで拒否することもありますよね。そんな時はスイーツにしてしまえば、気がつかないうちにパクパク・・「今食べたの、○○だったんだよ。ちゃんと食べられたね!」と褒めてあげましょう♡ 野菜の甘みで砂糖の量を減らすこともできるので、ヘルシーなのも嬉しいですね。

海水塩としいたけ、玉ねぎ、人参だけで
こんなに野菜が甘くなるなんて~と驚き
はまって作っていた…けど
長女は、しいたけ嫌いって
次女は、人参嫌いって
たまーーーにね…
ほとんど作らなくなって

今年3月に戸練先生から人参の重ね煮を教えてもらってシフォンケーキ作ったら
あの…あの…人参嫌いの次女が
美味しいぃ~(^q^)また、作って♪
子どもたちが…パクパク食べるので重ね煮、復活したのだぁ~!!(*≧∀≦*)

出典:ameblo.jp
重ね煮スイーツは現在都内のお店で通信販売も行っていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

どんぐりの木

どんぐりの木

重ね煮スイーツが食べられる練馬区中村橋のカフェ。重ね煮の料理教室も開催

スイーツにまで広がる重ね煮、いかがでしたでしょうか?食べてみたら、野菜ってこんなに美味しかったんだ!ときっとびっくりします。家にある食材で本当に簡単にできるので、ぜひ一度作ってみてくださいね!