年齢と共に美しく - アンチエイジングではなく"ウィズエイジング" - Up to you!

年齢と共に美しく – アンチエイジングではなく”ウィズエイジング”

年齢と共に美しく – アンチエイジングではなく”ウィズエイジング”
「いつまでも若々しくいたい」そう考えるときみなさんは何を思いますか?「最近気になり始めたほうれい線をどうにかしたい」「体のラインをあの頃に戻したい」。ついつい「アンチエイジング」に気を取られてしまう方も多いと思います。今回は年齢を重ねることをポジティブに考える「ウィズエイジング」についてご紹介します。
年齢と共に美しく – アンチエイジングではなく”ウィズエイジング”

「年齢とともに」ウィズエイジングとは

老化を防ぐ・遅らせる「アンチエイジング」という言葉は、多くの人が耳にしたことがあると思います。年齢を重ねることに伴って遭遇するであろう体の変化を防いだり、影響を少なくするために、健康や美容関連でアンチエイジング関連の商品・サービスは至るところで溢れています。一方で今回ご紹介する「ウィズエイジング」は年齢を重ねることを受け入れ、共に生きて行くという考え方です。

ウィズ・エイジング:老いに伴う心身の変化に気を配り, 上手く付き合いながら, 健全で自立した生活ができる喜びを享受するという生き方

出典:med.m-review.co.jp

ウィズエイジングは、「年齢とともに」という訳が適当だ。人の体は20歳をピークにすでに「老い」ていく。しかし、だからこそ内面が重要になってくる。

出典:josei-bigaku.jp
「若く見せること」と「若々しくある」ことは違います。外面的なメンテナンスはもちろん大切ですが、避けることが出来ない老いを考えるときに、大切なことは年齢を重ねることの良い面に焦点を当てることです。

ウィズエイジング – 年齢を重ねることのメリット

「二十歳の顔は自然から授かったもの。三十歳の顔は自分の生き様。だけど五十歳の顔には、あなたの価値がにじみ出る。」

出典:www.hohoemidokuhon.co.jp
老いによる体の変化は遅らせることや軽くすることは出来るかもしれませんが、誰にでもやってくるもの。年齢を重ねることを悲観的にとらえず、良い面に焦点を当てることで「年齢を重ねる私」と共に楽しんで生きましょう。

経験・知識が豊富

年齢を重ねる=知識や経験が増えること。仕事面でもプライベート面でも、年齢を重ねたからこそ出来ることが多くあります。数年前には知らなかった・出来なかったことが今では余裕を持って出来る。ささいな知識や経験が年齢と共に積み重なっています。培ってきた知識や経験をもとに、新たなチャレンジをすることもできます。年齢を重ねたからこそ、チャレンジ出来る新たな可能性も存在するのです!

内面の充実

年齢を重ねることは内面の充実にもつながります。若いころは人間関係の同じような悩みにぶつかってばかりだったり、なかなか他人を許すことができなかったり。年齢を重ねることによって、物事を達観したり、自分自身をより深く理解することによってコントロールが出来るようになることがあります。自分自身の内面の充実が「強さ」にもつながります。

他人のために

『年をとると、人は自分に二つの手があることに気づきます。ひとつは自分を助ける手。そして、もうひとつは他人を助ける手。』

出典:www.a-inquiry.com
年齢を重ねることによって、「自分のため」だけでなく「他人のため」に生きることができます。積み重ねた知識や経験を用いて後輩にレクチャーやアドバイスをしたり、自分自身の内面を充実させることによって他人の幸せのために動くことができます。こころの余裕が生まれるためです。
「アンチエイジング」だけでなく「ウィズエイジング」。これからますます高齢化が進展する日本でも大事なキーワードです。年齢を重ねることで得られることを最大限に生かして、充実した生き方をしていきましょう。