本サイトはプロモーションを含みます

11月19日は、ボジョレー・ヌーヴォー解禁日!秋の味覚をフレッシュなワインと合わせて堪能しよう!

11月19日は、ボジョレー・ヌーヴォー解禁日!秋の味覚をフレッシュなワインと合わせて堪能しよう!
参照 : pixabay.com
間もなくボジョレー・ヌーヴォーの解禁日です!今更聞けないこのワインの歴史から特徴、2020年の味わい予想、おすすめの料理、オンラインショップリンクまで、まとめてチェック!
11月19日は、ボジョレー・ヌーヴォー解禁日!秋の味覚をフレッシュなワインと合わせて堪能しよう!
参照 : pixabay.com

今更聞けない「ボジョレー・ヌーヴォー」とは?

ボジョレー・ヌヴォーとは、フランスのブルゴーニュ地方南部に隣接する丘陵地帯・ボジョレーで生産されるヌヴォー(プリムールまたは試飲新酒)仕様の赤ワイン

出典:ja.m.wikipedia.org
仏ブルゴーニュ地方南部のボジョレー地区で毎年11月の第3木曜日0時に解禁となる、特産品の新酒のことです。ヌーヴォー、ヌヴォーとはフランス語で「新しい」という意味ですね。

ボジョレー地区はもともとワインの銘醸地

ボジョレーは、フランス・パリの東南に位置するブルゴーニュ地方の南部、美食の町リヨンからは北部に広がる地区。なだらかな丘陵地帯です。その名は、「美しい高台」を意味するボージュBeaujeuに由来

出典:www.suntory.co.jp
日本ではボジョレー・ヌーヴォーがあまりにも有名ですが、もともとボジョレー地区では軽目から濃厚なワインまで様々な種類の赤ワインが醸造されています。具体的にはマコンとリヨンの間にあるソーヌ川西側の丘陵地帯で、南北25km・東西8kmの広大なブドウ畑が産地。ガメイ種のブドウが栽培されています。

「ボジョレー」と名乗ることのできるワインは赤ワインであればガメ(またはガメイ、gamay)種、白ワインであればシャルドネ (chardonnay) 種を使用したものに限られ、これらはアペラシオン・ドリジーヌ・コントロレ(原産地呼称統制、AOC)によって定められている

出典:ja.m.wikipedia.org

ボジョレー・ヌーヴォーの歴史

ボジョレー・ヌーヴォーの始まりは、200年以上前に遡るそうです。

ワイン専門書「The Oxford Companion to Wine」によれば、1800年代には存在していた

出典:

ヌヴォーは、そもそも当地の農民が収穫を祝ったのが始まりとされる説、不作時にあるワイン醸造業者が、面白半分にワインの即醸法で作った所、果実香あふれるワインに仕上がり、たちまち評判になった説がある

出典:ja.m.wikipedia.org
1951年にはフランス政府によって11月15日が解禁日として定められましたが、年によっては解禁日がワイン運搬業者が休業する土日に当たってしまうといった戦略的・マーケティング的な理由もあって、1985年に11月の第3木曜日と決められました。

日付が変わるのが早い日本では、本国フランスより解禁時刻が先!

出典:fr.m.wikipedia.org

日付変更線の関係上、日本では本国フランスよりも早く解禁日を迎える

出典:www.suntory.co.jp
そのため日本では、本国フランスより先に毎年ボジョレー・ヌーヴォーを味わうことが出来るんです!

ボジョレー・ヌーヴォーの帝王、ジョルジュ・デュブッフ氏の功績

ジョルジュ・デュブッフ氏はフランスで最もよく知られるワイン商ジョルジュ・デュブッフ社の創業者です。日本へはサントリーが1996年から輸入を開始し、ボジョレー・ヌーヴォーの代名詞的存在になりました。毎年のように解禁日に来日し、日本だからこそ一足先にボジョレー・ヌーヴォーを楽しめることをアピール。テレビやメディアに登場し、ヌーヴォーブームを巻き起こしました。 2020年1月4日に惜しまれつつ他界されています。

日本にボジョレー・ヌーヴォーを広めたボジョレーの帝王ジョルジュ・デュブッフが4日夕、亡くなった。86歳だった。現地報道によると、脳卒中でロマネシュ・トランの自宅で亡くなった。

出典:www.winereport.jp

今年は新型コロナウイルスの影響で、フランスからの出荷が前倒しに!

2020年のボジョレー・ヌーヴォーは、新型コロナウイルスで航空会社が大幅に減便している状況に対応するため、昨年より2週間以上、現地からの輸出を前倒しする。世界一のヌーヴォー大国である日本向けに円滑な輸出をするための特別な措置

出典:
日本へのボジョレー・ヌーヴォーの輸入量は、全世界の約半分を占めているそうです。パンデミックで売上減少に苦しむ現地の農家や醸造所も、解禁日までに日本の消費者に届くよう尽力してくれていたんですね。

ボジョレー・ヌーヴォーは果実味あふれる飲みやすい味わい!

出典:fr.wikipedia.org

収穫されたばかりのぶどうでできたボジョレーヌーヴォーは、渋みが少なく、フレッシュでフルーティな味わい

出典:www.suntory.co.jp
その味わいは、イチゴやラズベリー、キャンディなど、甘く果実味があふれていると表現されます。もともと長期熟成させる目的で醸造するものではないため、軽やかな口当たりでタンニンが少なく、華やかな風味を楽しめます。10℃~13℃くらいに軽く冷やすのがベスト。アルコール度数も低いので、ワインに馴れていない人でも飲みやすいのが魅力です。

2020年の出来は?

出典:fr.m.wikipedia.org

ボジョレー地区では、夏の温暖な天候でブドウの成熟が順調に進んだようで区画ごとに違いはありますが、8月22日には収穫が始まっています。最初に収穫したブドウの状態は、非常に健全で例年と比較しても品質は大変良いとされています

出典:vnts.jp

秋の食材と合わせて乾杯!

出典:en.m.wikipedia.org
ボジョレー・ヌーヴォーは、前菜や白身肉の料理、カボチャやさつまいもなどの甘くてほっくりした野菜料理によく合います。キノコのキッシュや鶏肉のワイン煮込みや、豚ロースにプルーンと赤ワインのソースなどとは最高のマリアージュになります。和食でも、肉じゃがやタレがたっぷりの焼き鳥など、甘辛ソースと相性抜群です。

クックパッド ボジョレー・ヌーヴォーと合う料理のレシピ

クックパッド ボジョレー・ヌーヴォーと合う料理のレシピ

https://cookpad.com/search/%E3%83%9C%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%AC%E3%83%BC

オンラインでも買える!

お目当てのボジョレー・ヌーヴォーを確実に手に入れたいなら、オンライン購入がおすすめ。重いワインボトルセットも自宅に届くのでラクチンです。

Amazon ボジョレー・ヌーボー2020特設ページ

hCFgabNs8Pt742ct1hqJMnWAnifUddhxV6Ggdnqzwu3lAAAAAGXXzj02MWZhNGIyYy04OWQzLTQ1NzAtYjFkMS02YjMxZmRiNGQ3Zjg=

楽天 ボジョレー・ヌーヴォー2020特設ページ

ハッシュタグ「#ボジョパ」も人気!今年はおうちで楽しめそう♪

出典:www.amazon.co.jp
インスタグラムなどではここ数年、ボジョレー・ヌーヴォー パーティを略した#ボジョパが盛り上がっているんだとか。パンデミックで暗いニュースばかりの今だからこそ、海を越えてフランスから届く出来たての新酒を美味しい料理と一緒に味わい、大自然の恵みを感じましょう!

関連記事はこちら

【宅飲みがちょっと贅沢なBARに!】選りすぐりのワイン×豪華なおつまみがセットになった『世界のバル気分』をチェックせよ!

【宅飲みがちょっと贅沢なBARに!】選りすぐりのワイン×豪華なおつまみがセットになった『世界のバル気分』をチェックせよ!

株式会社トゥエンティーワンコミュニティは、ステイホーム期間を盛り上げる商品として『世界のバル気分』を発売開始。フランス・イタリア・スペインの各3国バージョンのセットを発表しました!

10月が旬の食べ物&おすすめレシピ!メインにもおつまみにも美味しい、秋の食材を楽しもう♪

10月が旬の食べ物&おすすめレシピ!メインにもおつまみにも美味しい、秋の食材を楽しもう♪

10月はそう、食欲の秋~! 今回は10月が旬の食材&レシピをご紹介します。旬は栄養と旨味がたっぷり! 今だけの美味しさを堪能しちゃお☆