本サイトはプロモーションを含みます

グローバル志向の親子向け講座「ニューヨーク式デンタルエデュ」が10月から開講!

グローバル志向の親子向け講座「ニューヨーク式デンタルエデュ」が10月から開講!
参照 : ha-no-ne.com
2019年10月より、グローバル志向の親子向け講座「ニューヨーク式デンタルエデュ」を開講いたします。
グローバル志向の親子向け講座「ニューヨーク式デンタルエデュ」が10月から開講!
参照 : ha-no-ne.com

世界で活躍するために口元への美意識を高める!

「ニューヨーク式デンタルエデュ」って何?

日本では知られていないのですが、世界で活躍するためには絶対に必要な口元の成功ルールがあるのをご存知ですか? アメリカでは口元への美意識が高く、歯科治療は健康保険でカバーされないこともあり、親から子どもへ「歯を大事にしないといけない」という価値観やオーラルケアの方法は、徹底して受け継がれています。 未来を担う子どもたちの、歯への意識を世界レベルに高めて、グローバル社会で損をしない状態に育てる方法をお伝えしていくのが「ニューヨーク式デンタルエデュ」です。

どんな親子が受講するの?

「ニューヨーク式デンタルエデュ」は、3〜7歳のお子さまと、その保護者様を対象にしたプログラムです。
出典:ha-no-ne.com
こんな保護者とお子さまに最適な講座になっています。 ・こどもに将来、世界で活躍してほしい! ・こどもに世界レベルの環境や教育を用意したい! ・笑顔が魅力的な人になってほしい! ・自分は歯で苦労したから、同じ大変な思いやコンプレックスを感じせたくない! このような保護者の様々な想いを乗せて、こどもの将来を後押ししてあげられる最適な講座内容になっています。 世界の予防先進国では、学校と歯科が連携していわゆる「お口・歯の衛生教育」を継続的に行っています。 残念ながら日本では、歯についての教育がほとんどなされていません。 アメリカでは「歯は社会的階級を表す」といわれ、「歯をキレイにできないほど貧乏ということは、顔に”負け組”と書いてあるのと同じ」と、考えられています! かたや日本は歯に無頓着な社会です。 したがって、グローバル社会では知らないうちにこどもたちは最初から、大きなハンデを背負う可能性があります。 だからこそ、受講する意味があるのです。

気になる講座内容

アメリカで学んだ現役歯科医師と、幼児教育の専門家が共同開発した世界レベルのお口のケアと歯並びをよくする口元のトレーニングをメソッド化。 楽しく遊びながら身につけていく講座「ニューヨーク式デンタルエデュ」を開講します。 ポイントは「楽しく遊びながら」そして「繰り返し」。 製作やゲーム、簡単なプログラミングを通して「歯の衛生教育」を行い、世界レベルの歯磨き・美しい口元を作るトレーニングを実地指導していきます。 この素敵な機会をぜひ、見逃さないでくださいね♡

日本人の口内環境は世界の非常識! グローバルで通用する 賢い子どもの口元を作る方法〜ニューヨーク式デンタルエデュ / 公式サイト

詳細はこちら

出典:グローバル志向の親子向け講座「ニューヨーク式デンタルエデュ」が10月から開講!

Hanone

関連記事はこちらから

【医師が回答】失敗したくない!自分にぴったりな歯医者の選び方と歯科クリニックでできる基本的な治療&予防処置

【医師が回答】失敗したくない!自分にぴったりな歯医者の選び方と歯科クリニックでできる基本的な治療&予防処置

自分にぴったりな歯医者を選ぶために知っておきたい歯医者の見分け方や、歯医者でおこなう基本的な治療と予防処置について紹介します。

歯ぐきから血が出るのは「歯周病」のリスクが潜んでいるから…原因と対処法を知って歯を守ろう

歯ぐきから血が出るのは「歯周病」のリスクが潜んでいるから…原因と対処法を知って歯を守ろう

固いものを食べたときや、ブラッシングをしたさいに、歯ぐきから血が出ることはありませんか? このような症状がある場合は、適切な対処を早めにすることによって、歯の健康を守ることができます。