30分で自転車に乗れちゃう、ペダルなし自転車?「へんしんバイク」がすごい! - Up to you!

30分で自転車に乗れちゃう、ペダルなし自転車?「へんしんバイク」がすごい!

30分で自転車に乗れちゃう、ペダルなし自転車?「へんしんバイク」がすごい!
参照 : www.amazon.co.jp
最近話題の「ランニングバイク」。ストライダーが有名ですが、それに続き話題となっている「へんしんバイク」をご存知ですか?なんと補助輪を飛ばして『わずか30分で自転車デビュー!』がキャッチコピーの「へんしんバイク」の魅力をご紹介します!
30分で自転車に乗れちゃう、ペダルなし自転車?「へんしんバイク」がすごい!
参照 : www.amazon.co.jp

補助輪不要で30分で自転車デビュー!?へんしんバイクの魅力

30分で自転車に乗れると話題の「へんしんバイク」。ペダルがなく、足で漕いで進む「ランニングバイク」と呼ばれる大人気遊具の1つ。しかしながら特別に人気があるのは理由がありました。

【1】あとからペダルをつけられる!

へんしんバイクの最大の魅力は、ランニングバイクから自転車に「へんしん」させられることなのです。購入時には別になっているペダルを後から取り付けることで、乗り慣れたランニングバイクが自転車に変身! ランニングバイクの状態でバランス感覚を養い、ペダルを漕げばそのまま進めることで、補助輪なしで自転車にデビューできるのです。

昨日は急遽、娘の自転車買いに行った〜 こないだ自転車乗りたい宣言したので、そろそろやりどきかと?! ただ自転車はまだ重そうだったのでへんしんバイクに。とりあえずまだピストバイクの状態ね。

出典:twitter.com
「自転車に乗りたい!」と言う子の練習用に購入するママも。すぐにペダルは難しいかな、という時でも様子を見ながら後で自転車にできるのでいいですよね。

【2】2歳から挑戦♡へんしんバイクSも登場!

へんしんバイクは3歳からを対象としていますが、それよりも早く始めたい子にはへんしんバイクSがあります。へんしんバイクSも、後からペダルをつけて自転車にすることが可能です。 まだへんしんバイクでは足がつかない・・・という子でも、へんしんバイクSならチャレンジできるかも。Sサイズで上手に走行できるようになれば、3歳になってすぐに自転車デビューも夢ではないかも!

3歳10ヶ月で自転車に乗る女児。へんしんバイクはやっぱり早かった!

出典:twitter.com
昔は年長~小学生で自転車の補助輪が取れる子が多かったのに、今ではこんなに早く自転車に乗れる子もいるんですね!

へんしんバイクのおかげで一発で自転車に乗れた

出典:twitter.com

【3】危険なときはすぐにスピードダウン!ブレーキがついていて安心

へんしんバイクは自転車仕様なのできちんとブレーキがついています。ランニングバイクによる事故も起こっている中、ランニングバイクにもブレーキがついているのは安心ですよね。 ランニングバイクによる事故に対し、国民生活センターが注意喚起を行っています

近年、幼児を対象にした、自転車に乗る前にバランス感覚を養う遊具、いわゆるペダルなし二輪遊具が販売されています。
 この商品はペダルがついておらず、地面を蹴って走行する遊具ですが、取扱説明書で禁止されている急な坂道で使用してしまうと、速度がついてしまい重大な事故になることがあります。
 PIO-NET(注1)(パイオネット:全国消費生活情報ネットワーク・システム)には本年、男児が坂道を下った先で衝突し、
 小枝が顔に刺さり重傷を負う事故が1件見られました。
 さらに、医療機関ネットワーク(注2)には、2010年12月から2014年4月までに、幼児によるペダルなし二輪遊具での危害事例が18件(注3)寄せられ、
 そのうち、「坂道で止まれずに転倒した」、「障害物と衝突したりして受傷した」といった、坂道での事故が11件見られました。

出典:www.kokusen.go.jp
ランニングバイクは説明書上、公道での使用は禁止とされています。

自転車に乗る前にバランス感覚を養うための遊具として、トレーニングバイク、ランニングバイクといった名称で販売されている商品です。
外観は自転車によく似ていますが、ペダルがついていないため自転車には該当しません。
地面を蹴って走行し、足を使って減速するため、ブレーキがついていないものが主流です。
重量は3kg程度と軽く、対象年齢は2歳以上とされているものが多く見られます。また、取扱説明書では公道での使用を禁止しています。

出典:www.kokusen.go.jp
同様に子供の自転車による事故も発生しているので、自転車にデビューする前にブレーキの使い方を教えておけるのもへんしんバイクの魅力なのです。

ペダルなし自転車にはブレーキが必須だと思ってるのでへんしんバイクで決定。

出典:twitter.com
いかがでしたか?ランニングバイクブームで色々なタイプのものが販売されていますが、安全で子供が思いっきり楽しめるものを選びたいですよね。