子どもグッズをみんなでシェア♡香港ママ達の素敵な取り組み - Up to you!

子どもグッズをみんなでシェア♡香港ママ達の素敵な取り組み

子どもグッズをみんなでシェア♡香港ママ達の素敵な取り組み
参照 : www.flickr.com
もう、遊ばなくなってしまったおもちゃ。使わなくなった子育てグッズ。着れなくなってしまった子ども服・・・どうしていますか? 香港には、“子どもグッズを分け合う”というとても素敵な文化があるんです♪香港在住の筆者が実際に利用している、香港ママ達の素晴らしい取り組みについて、ご紹介します。
子どもグッズをみんなでシェア♡香港ママ達の素敵な取り組み
参照 : www.flickr.com

香港に住む人のためのFacebook非公開グループ

こちらに来てすぐ、お友達に教えてもらったのが、香港に住むママのためのフェイスブック非公開グループ。 人の出入りの多い香港。 新しく来た人がすぐに馴染めるように、サポートし合う文化があるように思います。 特に、“初めて異国で子育て中”というママ達。 お互いに情報を発信したり、質問を投げかけたり、不要になった子どもグッズを売り買いするなどして、助け合っているんです!

よくチェックする3つのFB非公開グループ

香港ママのためのグループ

香港に住んでいるママなら、お友達の承認があれば、誰でもメンバーになることができます。 メンバーの数、約165,00人。 『子どもの水着をたくさん売っているところ、知りませんか?』 『子どもの風邪が長引いているんだけど、オススメのドクター教えて下さい!』 などなど。色々な質問があります。 そして、たいてい、たくさんの回答がつくので、他の人にも役に立ちます。 何か困ったことがある時に、気軽に聞ける場所があるというのは、心強いもの。 本当に助かっています♪

私達が暮らすマンション内のママ達によるグループ

私達の暮らす大型マンションには、たくさんの子連れファミリーが暮らしています。 こちらは、メンバー約430人の非公開グループ。 香港ママのグループと使い方は似ていますが、もっと具体的で、即効性あり! 「ヨガクラスを探しているんですが・・・」   『明日、マンション内でやっているから、おいでよ!』 「マンションまで来てくれる、子どもの中国語の家庭教師、知らない?」   『うちは、この方に頼んでるよ。とても良い人だから、連絡してみれば?はい、これが連絡先だよ!』 こんな感じのやりとりが、毎日行われています。

マンション内で売ったり買ったりするためのグループ

そのマンションママが運営している、色々な物(主に子育てグッズ)を売ったり買ったりするためのグループ。 メンバー約660人。 1番よく出ているのは、子どものおもちゃ。 本、DVDやCD、車のおもちゃなどの小ぶりなものから・・・
ストライダーや自転車などの大きなものまで♪
子ども服やマタニティの服も、よく売りに出ています。 フリー(無料)のものも、たくさん。 私は、買い物に行く前に、必ずチェックしています♪

私がFBグループでゆずっていただいた子育てグッズ

そして、実際に私が、マンション内でゆずっていただいた、子育てグッズの数々。

【ベビーベッド】

「赤ちゃんが生まれて、ベビーベッドを買わなければと思いつつも、 期間限定で、すぐ使えなくなるものだし、あまりお金もかけたくない・・・」 そんな時にベビーベッドの投稿があったので、早速連絡してみると、 残念ながら、売却済。 でも、その投稿をした方が、親切にお友達を紹介して下さり、無事、 可愛いベビーベッドをゆずって頂くことが出来ました。 今では、間に入って下さった方も、ベビーベッドをゆずって下さった方も、 大切なお友達になっています。 こちらが、実際にゆずってもらったベビーベッド。 次男くんが、愛用しています。

【Bumbo】

こちらも、実際にゆずって頂いた、次男くんご愛用の【Bumbo】 期間限定でしか使えないものだけど、あると、とても便利♪

【おまる】

トイレトレーニング用のおまる。 こちらも、実際にゆずって頂きました!

【アルファベットのおもちゃ】

定価で買うと5,000円位する、こちらの立派な木のおもちゃ。 アルファベットを覚えるのに役立ちそうです♪ なんと、1,000円位でゆずって頂きました。 「ドアの前に置いておくから、好きな時に持って行ってね。 お支払いは、ポストに入れておいてね!」 ということだったので、 ご自宅の玄関でおもちゃをpick up! ポストに、手紙を添えて、お金を入れておきました。 こんな緩やかなつながりを、ご近所で持てるというのが、 海外で子育てをしていると、とってもとっても心強いんです。

【パズル】

こちらは、無料でゆずってもらったパズル。 ある、雨の日。 長男くんが微熱を出しました。 どこにも出かけられないけど、家に閉じこもっているのは飽き飽き。 イヤイヤモード全開です! そんな時に見つけた投稿。 「無料でパズル、ゆずります!」   『このパズル、下さい!』     「今から、取りに来て良いよ!」 ということで、FBで投稿を見つけたその10分後には、もう、我が家で長男くんが遊んでいました。

子どもグッズをみんなでシェア♡

こんな風に、もう使わなくなった育児グッズ、おもちゃ、着れなくなった服などを、ゆずり合って使う生活をしています。 私も、2人の育児が一段落したら、色々なものを皆さんに提供したいと思っています。 育児グッズは、期間限定でしか使えない物が多いですよね。 でも、そのときそのときで、本当に必要な物ばかり。 そして、その限られた期間に使う物にこそ、たくさんの思い出が詰まっています。 まだまだ使える物を無駄にするのではなく、次の方におゆずりする。 物だけでなく、思い出も引き継がれていく気がします。 こんな日常のやりとりが、異国での初めての育児も、 ‘ひとりで子育てしているのではなく、周りのママ達と一緒に子育てしている’そんな気持ちにさせてくれます。 いかがでしたでしょうか? 今回は、子どもグッズをシェアする香港ママ達の素敵な取り組みをご紹介しました☆