さむーい冬におすすめ!あったかイタリアン3種♡ - Up to you!

さむーい冬におすすめ!あったかイタリアン3種♡

さむーい冬におすすめ!あったかイタリアン3種♡
参照 : www.stockfood.it
一段と寒さが増したこの頃。熱々が美味しいイタリアの伝統食材&料理3品をご紹介します!我が家では冬のヘビロテメニュー。お腹いっぱい食べられて、心も身体もぽっかぽかになりますよ!
さむーい冬におすすめ!あったかイタリアン3種♡
参照 : www.stockfood.it

目次

ポレンタ

ポレンタとは、コーンミールを粥状に煮たイタリア料理である。粗挽きのトウモロコシの粉を、沸騰した湯やだし汁に振り入れて煮ていき、鍋の底に焦げ付かないように捏ねながら煮上げる

出典:ja.m.wikipedia.org
出典:stock.adobe.com
トウモロコシ粥といえば分かりやすい!? ご飯やパンの替わりになります。

レシピ

【材料4人分】 ポレンタ粉(トウモロコシ粉)400g 水1600~2000ml 塩小さじ1~2 【作り方】 1. 加熱時間や水の量は粉の細かさや、出来上がりの好みのやわらかさによって違います。袋に書いてある分量を参照してください。 2. 大きな厚手の鍋に水と塩を入れ、一気に粉を投入。泡立て器で混ぜながら入れるのがイタリア流。 3. 弱火でかき混ぜつつ加熱し、重くなってきたら、木べらに交換して混ぜながらさらに熱します。休むと底が焦げ付くので注意! 4. 粗挽き粉だと40分くらいかかるので疲れますが、頑張って練り続けます。 5. 木製プレートや皿に布巾を敷いて、丸く綺麗に盛ります。 6. 各自、皿に取り分けていただきます。
調理自体は至ってシンプルですが時間と体力がかかるので、イタリアのスーパーにはインスタントの固形ポレンタも売っていますよ!
出典:www.tasteatlas.com
【付け合わせ】 ミンチ肉のラグーソースやトマトソース煮込み、溶かしチーズ、セージの葉を混ぜた溶かしバターなどをかけると絶品!
冷めて固くなったポレンタは、スライスして焼いたり揚げたりしてから、チーズやバターを添えて食べるとまた美味しいです。
出典:www.amazon.it

Amazon ポレンタ

クスクス

クスクスは、デュラム小麦の粗挽粉から作る粒、またその食材を利用して作る料理である。発祥地の北アフリカから中東にかけての地域と、それらの地域から伝わったフランス、イタリア、ギリシャなどのヨーロッパ、およびブラジルなど世界の広い地域で食べられている

出典:ja.m.wikipedia.org
出典:www.flickr.com

イタリアの伝統的なクスクス(伊: cuscusまたはcuscussù)は、当然ながらイタリア風の味付けがなされている

出典:ja.m.wikipedia.org

レシピ

【材料4人分】 乾燥クスクス 200~240g 水 200~240ml バターまたはエキストラバージンオリーブオイル 小さじ4 塩 適量 【作り方】 1. 耐熱の小鍋に分量の水と塩、バターまたはオリーブオイルを入れて沸騰させます。 2. 沸騰したら火を止め、クスクスを一気に入れます。 3. お湯が吸われて完全に無くなるまで1分くらい軽く混ぜ続けます。 4. 5分ほど蓋をして蒸します。
出典:www.flickr.com
【付け合わせ】 ミンチ肉のラグーソースやトマトソース煮込み、魚貝類や野菜の煮込みなどのスープ系やオーブン焼き、ソテーにしたメインディッシュに合わせて、ご飯やパンの代わりにいただきます。
お好みでクスクスにドライアーモンドスライスやレーズン、フェンネルシード、刻んだハーブなどを混ぜるとよりエキゾチックな味わいに。

Amazon クスクス

ミネストローネ

ミネストローネ (minestrone) は、「具だくさんのスープ」という意味で、イタリアの野菜スープ

出典:ja.m.wikipedia.org
出典:it.m.wikipedia.org
根菜も葉野菜も豆類も、お好きな具材を入れて煮込むだけ。コンソメ味、トマト味とこちらも好みで作ることができます!

レシピ

【材料4人分】 じゃがいも(中)2個 人参1/2本 玉ねぎ(中)1/2個 にんにく(みじん切り)1かけ オリーブオイル大さじ1 水400cc コンソメキューブ2個 塩小さじ1 砂糖大さじ1 黒コショウ 適量 ローリエの葉1枚 トマト水煮缶(ダイス)1缶 【作り方】 1. 野菜を約1cm角に切りそろえます。 2. オリーブオイルを鍋に入れ、にんにくがキツネ色になるまで熱し、その後他の野菜を入れて炒めます。 3. 水とコンソメキューブ、塩砂糖、黒コショウ、ローリエを入れ中火で10分程煮ます。 4. トマト缶を入れて沸騰させ、弱火で20分程煮ます。 5. この時パスタを入れる場合は、極細スパゲッティを折ったものやショートパスタを入れ、その茹で時間分煮込みます。 6. とろみがついたら出来上がり。濃厚にしたい場合はじゃがいもを多めに入れじっくり煮込んでください。
出典:websalute.it
我が家ではポレンタ、クスクス、ミネストローネはどれも冬のヘビロテメニュー。あったかイタリアン、ぜひお試しください!

秋におすすめイタリアン♪旬の食材で美味しいイタ飯を召し上がれ!

秋におすすめイタリアン♪旬の食材で美味しいイタ飯を召し上がれ!

食欲の秋到来!イタリアでも、キノコやカボチャ、鮭や栗など日本と同じように秋の味覚があふれる時期です。見た目も華やかでおしゃれなイタリアンで、旬の食材を味わってみませんか?手に入れづらいイタリア食材をオンライン購入できるサイトリンク付き!

イタリアのお蕎麦&蕎麦がき!そば粉のパスタ「ピッツォッケリ」&そば粉のポレンタ「タラーニャ」が超絶美味だった件!

イタリアのお蕎麦&蕎麦がき!そば粉のパスタ「ピッツォッケリ」&そば粉のポレンタ「タラーニャ」が超絶美味だった件!

「お蕎麦」といえば和食ですが、実はイタリアにもそば粉を使った郷土料理があるのをご存知ですか?アルプスの麓で堪能したイタリア版お蕎麦と蕎麦がきをご紹介します!