マネしたい『気持ち絆創膏』アイディア♪"貼りたい気持ち"とママの"もったいない!"両方を叶える☆ - Up to you!

マネしたい『気持ち絆創膏』アイディア♪”貼りたい気持ち”とママの”もったいない!”両方を叶える☆

マネしたい『気持ち絆創膏』アイディア♪”貼りたい気持ち”とママの”もったいない!”両方を叶える☆
参照 : twitter.com
絆創膏が好きな子どもって多いですよね♪ ちょっとの傷でも貼りたがるし、絆創膏を貼ったら一気に痛く無くなるから不思議です。 でも、親としてはすごく助かる反面、なんでもないときに貼りたがられるのはちょっと困ります。
マネしたい『気持ち絆創膏』アイディア♪”貼りたい気持ち”とママの”もったいない!”両方を叶える☆
参照 : twitter.com

貼りたい気持ちを叶えてくれる気持ち絆創膏♪

不思議な魅力で子どもの心をキャッチして離さない絆創膏♡ 子ども心に「絆創膏ってなんだかちょっとカッコいい♡」そう思った記憶はないですか? なんだか特別な感じがするんですよね♪ でも傷がないときに貼っても、すぐに満足して剥がしてしまいます。 幾度となく「ムダに使うのはもったいない」というおとなの気持ちと、絆創膏への強い憧れを持つ子どもの間でのバトルが勃発して、困った経験があるママも多いはず! ミカヅキユミさん @mikazuki_yumiのエピソードでは、絆創膏バトルを解決するアイデアが紹介されています♪
出典:twitter.com
出典:twitter.com
『気持ち絆創膏』‼︎その手があったか〜‼︎ 絆創膏もタダではないし、子どもの貼りたい気持ちに答えているとあっという間になくなってしまいます。 絆創膏をムダに使われるのは困るけど、すごく小さな傷でも大げさに痛がるときには、絆創膏って本当に神なんですよね! 不思議なことに絆創膏を貼ると子どもは一瞬で痛がらなくなります(笑) そして、「ママは大きめの傷でも”気持ち絆創膏”を使いがち。」これもアルアルですね(笑) 「もったいないし、こっちでいいか。」って思ってしまう。めちゃくちゃわかります‼︎ 『実用絆創膏』と『気持ち絆創膏』の2種類持ちは、「子どもの貼りたい気持ち」と「ママのストレス軽減」のためにすごく良い方法だと思いました!ぜひ参考にしてみてくださいね♪

ミカヅキユミ @mikazuki_yumi/Twitter

フォローはこちらから

背中をポンポン〜聴こえないヒトと聴こえるヒトの物語〜/blog

背中をポンポン〜聴こえないヒトと聴こえるヒトの物語〜/blog

フォローはこちらから

親が凍りつく…!

親が凍りつく…!"どストレート"な感情表現に待ち受けるオチはやっぱり…!?

感情を何でも言葉にするタイプの子ってなんだか可愛いですね♡ただその対象は時に親をヒヤヒヤさせています…!

日本語ってムズカシイネ!可愛いダンスを披露した弟へかけた6歳兄の「衝撃の一言」とは?

日本語ってムズカシイネ!可愛いダンスを披露した弟へかけた6歳兄の「衝撃の一言」とは?

受け取り方でさまざまなニュアンスに聞こえる日本語は、大人でも使い方に悩むことがありますね。ただし、小さい子どもはそんなことお構いなし! 6歳のお兄ちゃんは、3歳弟のダンスを見て最高の(?)褒め言葉を生み出しました…!

育児って修行だった⁉︎産んでから初めて知る、恐るべき子どもの生態‼︎

育児って修行だった⁉︎産んでから初めて知る、恐るべき子どもの生態‼︎

子どもはかわいいですが、かわいいだけでは育児はできません。 子どもはおとなには理解できない行動をすることが多いので、毎日「何の修行なの…?」と思うような日々を送っているママさんは多いのではないでしょうか?