• TOP
  • ニュース・エンターテイメント
  • イタリア駅ナカ探検!ローマ中央駅の新しい高級グルメスポット「メルカート・チェントラーレ」現地ルポ♪

イタリア駅ナカ探検!ローマ中央駅の新しい高級グルメスポット「メルカート・チェントラーレ」現地ルポ♪

Middle img 2f90ef1d 127f 4369 a726 9837bfebc3c6
ここは、2016年秋にオープンしたローマ中央駅の注目スポット。観光客はもちろん、駅を利用するオフィスワーカーの間でも話題の高級食材フードコードです。その場で食べるもよし、テイクアウトするもよし。中央駅併設なので、友だちとの待ち合わせや旅行の出発前に立ち寄るにも便利です。そんなローマの駅ナカに潜入してきました!
Ostia
Large img 2f90ef1d 127f 4369 a726 9837bfebc3c6

今日はイタリアの駅ナカ探検!旅行サイトなどでも、まだまだあまり紹介されていないローマの最新スポット「イル・メルカート・チェントラーレ・ローマ」をご紹介します!

Img 20170303 114641170

ここが入り口。上に「il mercato CENTRALE ROMA」とあります。ズバリ、「ローマ中央市場」という意味ですね。早速潜入してみましょう♪

1.パン屋さん

入ってすぐ左にあるパンコーナーは、ローマで超有名な「ボンチ」のパン屋さんです!

20161112 141507
オーナーシェフのガブリエル ボンチはイタリアの主婦に大人気の昼間の料理番組"La Prova del Cuoco"で週一出演し、ファンも多くメディアでも多く取り上げられている有名人の一人。
出典:raniyjp.exblog.jp

素朴な田舎パンからさまざまな具材が乗った切り売りピザ、あまーいペストリー類などが所狭しと並べられています。「ボンチ」は、生ハムとイチジクのピッツァの考案者としても知られているので、夏~秋のイチジクの時期にはこの一品もぜひお試しを。

2. ベジタリアン コーナー

ベジタリアン用のフレッシュジュースやピッツァ、ハンバーガー、お惣菜などがいっぱいのお店。ヒヨコ豆のハンバーグと豆乳マヨネーズのハンバーガーはトマトやラディッキオなどのお野菜もたっぷり挟まれていてボリューム満点の一品でした♪ジンジャーとフルーツ、野菜のスムージーや100%ジュースも種類が豊富でより取り見取りです。

20161112 141554

お惣菜はもちろん、生鮮食材も購入して持って帰ることができます。

20161112 141629

銀髪の渋いオジサマが、カルチョーフィを陽気にカットしていました。

1479413434889

名物料理のローマ風カルチョーフィ(オイル煮込み)とユダヤ風カルチョーフィ(フライ)もお忘れなく!

Img 20170303 114731878

3. 揚げ物コーナー

名物料理と言えば、ローマでしか食べられないスップリ(Suppli)もあります!これは、いわゆるライスコロッケ。定番のトマトソース&モッツァレラチーズ入りはもちろん、キノコとカボチャ味や、やはりローマ名物のカーチョ・エ・ペーペ(ペコリーノチーズとコショウ)パスタを模したバージョンだったりと、たくさんバリエーションが増えています。他にも揚げたてポテトチップスやチキンフライ、揚げピッツァなど、見逃せないイタリアの”ストリートフード”がそろっています。すべて、「グルメ・フライ」と呼ばれるマルティーノ・ベッリンカンピのプロデュースです。

Img 20170303 115025359 hdr

4. トラピッツィーノ(ピッツァサンド)

近年、イタリア国内ならずニューヨークなどにも海外進出し、話題のトラピッツィーノ。ステファノ カッレガーリ考案の大人気イタリアン ファーストフードです。三角形に折ったピッツァ生地で、ミートソース、鶏肉の狩人風煮込み、ブロッコリーとアンチョビのラグーなど、日替わりの具材を挟んで食べちゃう、まさに手軽なストリートフード。アツアツの具とモチモチの生地でボリューム満点、でも後を引く美味しさです!私も、同僚たちとたまに食べに出掛けます。

20161112 141901

ちなみにこのトラピッツィーノ、日本にも上陸しています!東京吉祥寺と石川県金沢市ですが、機会があればぜひ!

トラピッツィーノ日本店 東京吉祥寺&石川県金沢市

5. 本物の釜焼きピッツァ

窯焼きピッツァを丸ごと食べたい!という場合はこちらのカウンターへ。ローマで名高い新進気鋭のピッツァ・シェフ、ピエール・ダニエーレ・セウのお店です。もちもちピッツァが7ユーロ~。

Img 20170303 115001751

6. パスタ コーナー

1919年創業のパスタメーカー、エディジオ・ミケリス。高級イタリア食材店「イータリー」でも販売されているのでご存知の方もいるのでは?手作り製法を生かしたフレッシュパスタや詰め物パスタ、卵入りパスタなどから好きなものを選ぶことができます。その場で調理してもらうことも、テイクアウトもOK。種類も豊富なのでいろいろ味わいたいですね。

20161112 142128

7. 魚屋さん

1894年創業というローマの老舗の魚屋さん。その高いクオリティと充実の品揃えで一流シェフも御用達の魚介専門店です。おすすめのお魚をその場でさばいてもらうことができます。

20161112 141739 hdr

向かいには、寿司シェフとして有名なドナート スカルディのスタンドもあります。和食は今、イタリアでモダンなヘルシーフードとして広まっており、お寿司の詰め合わせは女性にも人気です。

8. 肉屋さん

フィレンツェの有名肉屋サヴィーニと、ローマの有名肉屋リベラーティの生肉カウンターもあります。ローマにいながら、フィレンツェ名産のキアンニーナ牛のビーフステーキも味わえちゃいます。サラミやハム類なども勢ぞろいなので要チェックです。

Img 20170303 115051757

9. トリュフ コーナー

こちらは超高級食材トリュフ専門店。トスカーナで4代に渡ってトリュフを供給しているルチアーノ・サヴィーニのショップです。丸ごとの黒トリュフ、白トリュフはもちろんですが、オリーブオイルのトリュフ風味やトリュフクリームなどの商品もあります。日替わりでトリュフを使ったパスタも提供されていて、この日はカルボナーラ パスタに白トリュフを削り下ろした一品を試食。1皿15ユーロ。削りたてのトリュフの香りが芳醇な濃厚カルボナーラでした。

20161112 141802

10.チーズ専門店

何世代にも渡りチーズ製造と卸に携わる、ベッペ・ジョヴァーレ家のチーズ専門店。ピエモンテ発のチーズのセレクトショップですが、フランスでも高く評価されていて、ベッペ ブランドとして名を馳せているとか。多種類の稀少チーズがそろい、量り売りで好きなものを購入できます。

20161112 141710

陽気なイケメン チーズ屋さんが色々試食もさせてくれます!

11. バール スペース

メルカート・チェントラーレの中央にあるバール コーナー。食前酒から食後のエスプレッソコーヒー、食後酒まで立ち飲みでクイッといける楕円形のカウンターです。ボトルウォーターやジュースも買えます。ノンアルコールカクテル、ビールも各種揃い、食事時以外も地元のイタリア人で賑わっています。

20161112 142201

12. ワイン コーナー

エスプレッソ イタリアン レストランガイド本で、ベストワインセラーのレストランに選ばれたこともあるセッテンブリーニの専属ソムリエ、ルカ・ボッコーリのセレクト ワイン コーナーです。グラスでお好みのワインを楽しむことができます。

Img 20170303 114705854 hdr

13. スイーツ

シチリアのスイーツ専門シェフ、カルメーロ・パンノッキエッティのお店です。シチリアの伝統菓子はもちろん、濃厚ティラミスやザッハトルテなどのケーキも多々あります。食後は甘いもので締める!これは男女問わず、イタリア人の定番コースです。

20161112 141538

14. チョコレート専門店

ショコラティエのピエアランジェロ・ファンティの生チョコと、トスカーナの高級チョコレートメーカー、ステイナーのチョコレートを購入できるスタンドです。生チョコは、何かの記念に数粒だけでも買いたい逸品。ステイナーのチョコレートはカラフルな動物のパッケージで、お土産にも最高。100%カカオのチョコや、ぺぺロンチーノ入り、ラム入り、カプチーノ風味など、ものすごい種類があって毎回悩みます。

Img 20170303 115108092

15. ジェラート専門店

有名ジェラート専門店、クレミッラのジェラート シェフ、ルカ・ヴェラッリのお店も入っているんです!

17cremilla
出典 : www.laurenziconsulting.it

写真提供 : Laurenzi Consulting

季節ごとにバリエーションが変わりますが、オープンしたての秋には柿のジェラートや栗のジェラートがあり、果実の味わいが濃厚で美味しかったです!

16. 飲食エリア

フードコートの飲食エリアはこんな感じです。両脇にカウンターが並び、内側にテーブルが並んでいます。購入は各自好きなお店で好きなものを買ってテーブルまで持ってきますが、食器(紙皿やプラスチックトレイ)の後片付けはスタッフがやってくれます。

Img 20170303 114814490

17. レストラン

落ち着いて食事を堪能したいなら、上階にあるレストランへ。有名シェフのオリヴィエ・グローウィグとサルヴァトーレ・ダ・ジェンナーロがプロデュースしています。

1478961331230

最上階はラウンジ風になっていて、食後の一杯などを静かに味わうこともできます。

1478961452958

18. おまけ - 化粧室

一番奥にある化粧室のドアのイラストも可愛らしかったので思わずパチリ。

20161112 141935

営業時間と場所

公式な所在地はジョリッティ通り36番ですが、テルミニ駅の線路に沿って右手側、Coinというデパートの中を抜けてさらにずんずん進んだ最奥にあります。年中無休で午前8時~深夜0時までオープンしています。レストラン席を予約する場合は、+39 06 92949916、info.tvd.mercatocentrale@gmail.comまで。

他の都市でも!!!

実はこのメルカート・チェントラーレ、フィレンツェが1号店だそうです。続いてここローマでも成功し、駅というすぐれたロケーションと、モダンでお洒落な雰囲気、高級食材を手軽に味わえるというコンセプトで大変話題になっています。さらに今後はミラノ、ヴェネツィアなどにもオープン予定だとか。

メルカート・チェントラーレ ローマ(イタリア語)

メルカート・チェントラーレ フィレンツェ(イタリア語、英語)

Pasta 329522 1280
出典 : pixabay.com

イタリア旅行の際は、ぜひチェックしてみてください!!

Middle img 2f90ef1d 127f 4369 a726 9837bfebc3c6
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Up to you!の最新情報をお届けします
Curator
このキュレーターの記事を見る
Related
 関連記事