本サイトはプロモーションを含みます

涙腺崩壊…!お世話になった息子の担任の先生とのお別れ…

涙腺崩壊…!お世話になった息子の担任の先生とのお別れ…
参照 : www.instagram.com
グラフィックデザイナー兼イラストレーター。 2014年生まれの息子「ことげ」 2016年生まれの娘「まるみ」。 めくるめく毎日、忘れたくない思い出を漫画にしたためてます。
涙腺崩壊…!お世話になった息子の担任の先生とのお別れ…
参照 : www.instagram.com

さやけん家【登場人物紹介】

はじめましての方はこちら!

涙腺崩壊…!お世話になった息子の担任の先生とのお別れ…|さやけん

出典:www.instagram.com
出典:www.instagram.com
出典:www.instagram.com
出典:www.instagram.com
出典:www.instagram.com
出典:www.instagram.com
出典:www.instagram.com
出典:www.instagram.com
出典:www.instagram.com
出典:www.instagram.com
去年の出来事。 進級を控えていた年中組最終日間近のある日、「担任の先生が退職されるらしい」という情報を息子から突然聞かされました。 活発で繊細でとても手がかかったであろう息子に時に厳しく、優しく、あたたかく見守ってくれた大好きな先生… 2歳下の娘もいるため、当然のようにこれからもお会いできると思っていただけにとても残念で寂しく感じました。 ところが口下手だった私は、先生に感謝の気持ちは伝えたものの一言二言しか話すことができず… 「もっとありがとうって言いたかったなぁ」と思いながら息子のリュックの中を整理していると連絡帳の中に一枚の手紙が挟んであるのを見つけました。 どうやら息子が先生に宛てた手紙へのお返事を書いてくださったようでまだまだ上手にひらがなを読めない息子のために、代わりに声に出して読んであげることに。 するとそこには5歳の息子にもわかりやすい短い言葉で、息子のいいところと、先生はそんな息子のことが大好きだということが書かれていました。 声に出して読みながら号泣する母。 怪訝な顔をしながら息子は私の顔を覗き込んでいました… 先生、ありがとうございます。 本当に、感謝しています。

さやけんInstagram

フォローよろしくお願いします!

ブログ「さやけん家〜妖怪獣観察日記〜」

ブログはこちらから!

さやけんTwitter

フォローよろしくお願いします!

慎重すぎる6歳児、自転車に乗れず。母必殺の

慎重すぎる6歳児、自転車に乗れず。母必殺の"呪文"が効果絶大だった!

以前紹介したマンガはこちら!

口うるさいのは大切だからこそ…。いつも

口うるさいのは大切だからこそ…。いつも"ガミガミうるさいお母ちゃん"ごめんね。

以前紹介したマンガはこちら!