本サイトはプロモーションを含みます

2,365人の料理好きが選んだNo.1フライパン「おもいのフライパン」でお肉を焼くと旨味が大変なことに!

2,365人の料理好きが選んだNo.1フライパン「おもいのフライパン」でお肉を焼くと旨味が大変なことに!
参照 : prtimes.jp
クラウドファンディングでフライパン部門歴代1位の記録を更新した、入荷3年待ちの「おもいのフライパン」 人気の秘密はお手頃価格のお肉でも美味しく焼けるのが人気の秘密です♬
2,365人の料理好きが選んだNo.1フライパン「おもいのフライパン」でお肉を焼くと旨味が大変なことに!
参照 : prtimes.jp

20cmから28cmまでサイズも豊富に揃ってます!

出典:prtimes.jp

(左から)サイズ:20cm、24cm(深型)、26cm、28cm(鉄板)

「おもいのフライパン」は、1938年創業の老舗鋳物屋である石川鋳造が開発した、かつてないフライパンです。 鋳物(いもの)業として盛んな愛知県碧南市にて80年以上の歴史を誇る同社では、その技術を駆使し、2017年に12月に「おもいのフライパン(20cm)を発売。 瞬く間に大人気商品となり、入荷が3年待ちの状態になりました。
出典:prtimes.jp

熟練の職人が一枚一枚丁寧に製作します。

「おもいのフライパン」なぜ人気なのか?

「おもいのフライパン」は無塗装の鋳物でできたフライパンです。 従来のフライパンのように塗装やコーティングをしていないことが、鋳物の良さを100%引き出します。 もちろん鋳造なので変形することもありません。 おもいのフライパンの特徴として、熱伝導率が髙く、蓄熱温度が高いという特徴があります。 サーモグラフィーにて一般的なフライパンと温度の比較を行ったところ、一般的なフライパンは全面に熱が伝わらず温度の低い部分と高い部分が混在していますが、「おもいのフライパン」は全体が一定の高温になっています。 鋳物の優れた熱伝導率によって全体の温度が一定になることで、お肉の旨み成分を閉じこめることが実証されています。
出典:prtimes.jp

左:おもいのフライパン、右:一般的なフライパン

冷めにくさも鋳物の特徴です。 最大まで温めた後、火を止めて2分後にサーモグラフィーで温度を測るとその差は歴然です。 一般的なフライパンはすぐに冷めてしまいますが、「おもいのフライパン」は長時間高い温度を保っています。

代表の石川さん曰く「日本を元気に、世界を元気にしたい!」

新型コロナウイルスで元気がなくなっている皆様方に、ご家庭でおもいのフライパンを使って頂き、お肉をおいしく食べていただきたいという思いで「おもいのフライパンから日本を元気に!世界を元気に!」と題し、今回おもいのプロジェクトを立ち上げます。

おもいのフライパンを使って頂き、多くの皆様方が食卓だけでも笑顔あふれる空間になっていただけることを願っています。

出典:prtimes.jp

おもいのフライパン / 公式サイト

おもいのフライパン / 公式サイト

石川鋳造さんの想いがつまっています♬

おもいのフライパン / Youtubeチャンネル

石川鋳造 / ホームページ

時代のニーズをみつめ鋳物づくりを通して社会に奉仕する石川鋳造株式会社

「お肉のサブスク」でお肉を買って「おもいのフライパン」で焼こう!

石川さんの想いはフライパンだけに留まらず、ついに焼くための「お肉」まで行き着きました。 「お肉の専門店スギモト(愛知)」「ミートショップヒロ(京都)」「お肉の専門店 石川屋(愛知)」「内藤精肉店(愛知)」の”お肉のプロ”とコラボレーション! 肉のプロたちの厳しい目で厳選したお肉を”毎月29日(肉の日)”に定期便で届けるサービス「お肉のサブスク(定期便)」」を開始です♬
出典:prtimes.jp
月額1万円(税抜/送料無料)で、肉を知り尽くした「肉のプロ達」が、厳選したお肉を毎月定期便でお届けします。 味の品質は間違いなし!ご家庭で最高品質のお肉をお楽しみ頂けます。 また、届くお肉は毎月異なります。 毎回違う、さまざまなお肉を厳選してお届けすることで、ご利用者様に「次はどんなものが届くのか」というワクワクして頂ける体験も、一緒にお届けしたいと考えています。 どんな銘柄で、どんな産地で、どんな部位で、何グラムのお肉が届くかは、毎月のお楽しみとなります。
出典:prtimes.jp

お肉のサブスク(定期便) / ホームページ

お肉のサブスク(定期便) / ホームページ

詳細はお申し込みはコチラから!