本サイトはプロモーションを含みます

【子ども用帽子の選び方まとめ】頭囲の測り方や平均サイズ表&親子共に「夏に帽子を被るべき重要な理由」とは

【子ども用帽子の選び方まとめ】頭囲の測り方や平均サイズ表&親子共に「夏に帽子を被るべき重要な理由」とは
参照 : www.photo-ac.com
夏のお出かけは帽子が必須! とはいえ、子どもは「なんかジャマ!」という理由ですぐに脱いでしまいがちです。でも帽子はやっぱりちゃんと被るべき。それには“命に関わるかもしれない理由”があります。 違和感なく帽子を被るには、ちょうど良いサイズ選びが必須。今回は「帽子の選び方のポイント」をご紹介!
【子ども用帽子の選び方まとめ】頭囲の測り方や平均サイズ表&親子共に「夏に帽子を被るべき重要な理由」とは
参照 : www.photo-ac.com

夏の外出には「帽子」が必須!

新型コロナウイルスの影響により「自宅での自粛」を余儀なくされていた日本ですが、みなさんの努力の甲斐あって、地域によってはじわじわ落ち着いてきているようです。 今後は「必要な外出はおこないながら、ウイルスに気をつけつつ日常生活をおくる」ということになりそう。とはいえ、これからの季節は暑~い夏! 外出の際は必ず帽子をかぶって、体力・気力ともにムリのない範囲で行動しましょ!

■帽子を被るだけで「9℃」の違いが!?

子ども 帽子 公園
出典:www.photo-ac.com
帽子を被りたがらない子どもも多いけど、夏の暑い直射日光下では必ず帽子を被るべき理由があります。 2018年に「ウェザーニュース」がおこなった「外気温30℃に5分間いた時の頭の温度」を測る調査によると、

帽子を被らない場合、5分いただけで、頭の温度は41.4℃まで上昇。
一方、同じ条件で、帽子を被った場合の頭の温度を計測すると気温とあまりかわらず、32.4℃でした。

出典:weathernews.jp
という結果に。なんと、帽子を被らないと頭の温度は9℃も上昇してしまうそう! とくに日本人に多い「黒髪」は、直射日光の熱を吸収してしまうのだとか……怖!!! 紫外線や日差しなど、子どもにも大人にも脅威の時期、夏。少しの「油断」が大変なことにならないよう、外出時の帽子は必須です!

【参考サイト】ウェザーニュース 「被るだけで頭の温度が10℃違う 帽子で子どもを熱中症から守ろう」

【参考サイト】ウェザーニュース 「被るだけで頭の温度が10℃違う 帽子で子どもを熱中症から守ろう」

https://smtgvs.weathernews.jp/s/topics/img/201807/201807110145_sns_img_A.jpg?1531894674">

このエントリーをはてなブックマークに追加