本サイトはプロモーションを含みます

0歳児・1歳児の帽子選び方4つのポイント&おすすめ5選!日差しが強い日のお出かけには赤ちゃんにも帽子が必需品

0歳児・1歳児の帽子選び方4つのポイント&おすすめ5選!日差しが強い日のお出かけには赤ちゃんにも帽子が必需品
参照 : pixabay.com
紫外線や照りつける太陽の日差しから赤ちゃんの頭を守ってくれるのは、帽子です。 生まれたばかりの赤ちゃんから、よちよち歩きの1歳くらいまでの子にはどんな帽子を選べばいいのでしょうか? 選び方や、かわいい帽子についてご紹介します♡
0歳児・1歳児の帽子選び方4つのポイント&おすすめ5選!日差しが強い日のお出かけには赤ちゃんにも帽子が必需品
参照 : pixabay.com

なぜ【0歳・1歳】の赤ちゃんに帽子が必要なの?

ベビー 帽子 夏
出典:unsplash.com
赤ちゃんとのお出かけに、帽子が必要な理由はなんでしょう? ここで整理していきましょう♪

■熱中症の予防に

熱中症は、熱を受けて汗や皮膚の温度が上がる事で、うまく体温調節ができなくなってしまう事で起こります。 帽子をかぶることで頭部にこもる熱を大幅にカットできるので、近年の酷暑では帽子は必須ですね。 さらに、赤ちゃんは大人よりも体温が高く、汗っかき。 自分で調節できない分、大人が帽子をかぶせてあげて気を付ける事が大事です。

■紫外線対策に

夏場に帽子なしで外出すると、日焼けの心配があります。 日焼け止めを塗っていても汗で流れてしまったり、時間がたつと効果が薄れてしまったりするのでやはり帽子をかぶるといいですね! 赤ちゃんは大人に比べて皮膚がとても薄く日焼けをしやすいので、赤くなったり皮がむけたり…とヤケドのような状態になってしまう事も。 また日焼けによる脱水も心配ですので、真夏でなくても日差しが強い日には帽子を活用しましょう♪

■頭部の怪我防止に

よちよち歩きをし始めた赤ちゃんは、歩いていてもグラついてすぐにバランスを崩して転んでしまいます。 その時、外出先で頭部が丸出しだと石や遊具にぶつけて怪我をしてしまうかも…。 帽子があれば、クッション代わりにもなり、怪我を防げますね。 また、虫が多い時期には虫刺され予防にもなります。

【0歳・1歳】の赤ちゃん向け♡帽子を選ぶ4つのポイント!

赤ちゃん 帽子 あご紐
出典:www.photo-ac.com
やっぱり赤ちゃんに帽子は必要!と理解したところで…次に気になるのは、その帽子の選び方。 抑えて置きたい、4つのポイントをご紹介します!

ポイント①:肌に優しい素材を選ぶ

赤ちゃんの肌は大人より皮膚が薄くて繊細! なるべく肌に優しく、通気性がよい素材で頭部に熱がこもったりむれないようにしてあげるといいですね。 綿、麻、メッシュ生地などが、赤ちゃんにも安心して使えそうです。 〝UVカット〟の効果付きの紫外線対策ができる素材もあるので、真夏に使う予定があればチェックしておくと◎

ポイント②:フィットするサイズを選ぶ

赤ちゃんの頭のサイズは、個人差がとっても大きいので、必ずしもこの通り!とはいかないのですがだいたいの目安をご紹介します! 「うちの子はちょっと大きめ?小さめ?」など、あると思いますので、サイズ調節可能なデザインを選んでみても♪ ■新生児〜3か月:40〜42センチ ■3か月〜生後半年くらい:42〜44センチ ■生後半年〜1歳くらい:46センチ ■1歳以降:50センチ以上 特に綿素材は伸縮性がないので、サイズ選びに注意してみてくださいね!

ポイント③:ヒモやゴムがついていて、落下防止できるものを選ぶ

帽子をかぶっていると、すぐに自分でとってしまう!なんて事も考えられます。 特に注意してほしいのが、ベビーカーに乗っている時! ベビーカーのサンシェードを下げていると、帽子をとった事を見逃してしまったり、落としても気づかず、なくしてしまったりするんです。 そんな事がないように、調節できるあごヒモや、伸縮性のあるゴムでしっかりかぶれるようなデザインがいいですね。 デザインは気に入ってるけど、ヒモやゴムがついてない場合には、帽子用のクリップで止めてみるという手も!

ポイント④:つば付きのデザインを選ぶ

最近の夏の日差しは、一昔前に比べてもすごく強くなっています。 顔に直接日光が当たらないよう、つば付きのデザインを選んだ方がいいですね! 幼稚園、保育園などではもうおなじみの「フラップ」という、首をおおうような着脱可能な布がついているデザインもあります。 首は意外と日焼けしやすいので、しっかりおおえるタイプだと安心!

赤ちゃんのお出かけにぴったりな帽子♡【おすすめ5選】

赤ちゃん 散歩 あじさい
出典:www.photo-ac.com

①プチボヌール リバーシブルピケハット

赤ちゃんにかぶってほしい帽子といえば、チューリップハット♡ こちらの帽子は、綿100%でUV加工がしてあるので真夏のお散歩も安心です。 さらにサイズ調節が可能なので、すぐに大きくなる赤ちゃんでも長く使えそう。 赤ちゃん用なのに、甘すぎないデザインがかっこいい! 男の子でも大丈夫ですね。

頭の小さめの娘にもピッタリで柄も北欧風で可愛いです!
生地も薄すぎず厚すぎずなので春夏秋と3シーズン使えそうです。
他のレビューで紐の調整などが難しいとあったので心配していましたが説明書もついており私はそんなに気になりませんでした。

出典:review.rakuten.co.jp

②◇日本製◇ メッシュ素材の UVカット 帽子

こちらの帽子はメッシュ素材で、月齢の低い赤ちゃんにも安心の通気性! 表地はポリエステル混合で乾きやすく、肌に当たる裏地は綿100%。 頻繁に洗ってもすぐ乾きそうですよね。 優しい色合いで、どんなコーディネートにもフィットしそう♪

頭囲が44~45ぐらいだったので、大きい方を購入。少し大きく水平にかぶると目が隠れてしまいますが、うしろを下げると首元もカバーされるので安心、目も出て良い感じになったので大きい方で良かったです。商品はとてもかわいいです。購入前は蒸れそうかと思いましたが、届いてみると、良い意味で薄くて、軽くて涼しそうでした。夜に注文し翌日発送していただき、急に暑くなったのですぐに使えて助かりました。

出典:item.rakuten.co.jp

③アイプレイ バイ グリーンスプラウツ ブリムサンハット

広めのつばがスタイリッシュなブリムハットは、ポリエステル100%で乾きやすい! 裏地がメッシュになっているので通気性もよく、つばが広いので水遊びやプールで活躍しそうですよね。 アジャスター付きでサイズ調節もできるし、あごヒモもあるので脱げにくいところも魅力♪ ビビットなカラー展開も、夏のお出かけに映えそう!

ツバが広くて合わせやすく重宝しそうです!帽子をとってしまう娘ですが顎で結ぶタイプの紐なのでとらずにかぶってくれています。日焼けが気になるの公園遊びの普段使いからプールなどのレジャー使い両方行けそうです!

出典:item.rakuten.co.jp

④UV ベビーキッズ キャップ(イニシャルデニム) 46-50cm

デニム地にイニシャルがインパクト大なキャップは、おしゃれアイテムとしても優秀! 首周りをおおうフリップがないので、あまり日差しが強くない時期の軽い日除けに良さそうです。 マジックテープで調節ができるので、サイズが変わっても大丈夫。 しかもつばには柔らかいワイヤー入りなので、つばの角度を変えてファッションのアクセントに♪ ベビーの帽子に、キャップデザインてあまり見ないですよね〜! 裏地のヒッコリーもおしゃれ上級者の風格です。

1歳の息子に購入しました♪可愛いです!イニシャル帽子なかなか見ないので買って大正解(*^^*)今年の夏はたくさん被ってお出かけします!!

出典:review.rakuten.co.jp

⑤connectM お耳付きハット

小さな赤ちゃんにかぶってもらうなら、動物や怪獣になりきりデザインはいかがでしょう!? こちらの帽子はクマ耳付きor怪獣のツノ付きのラブリーなデザイン♪ 素材も綿100%で肌に優しく、あごにはしっかりゴムもあります。 爽やかな色合いで、真夏のお出かけにもぴったり。

可愛い!新生児の息子は頭34センチだから大きすぎたけど来年も被れそう。友達の子供が頭かなり大きめで8ヶ月でちょうどいいみたい。

出典:item.rakuten.co.jp

赤ちゃんとのお出かけには帽子を忘れずに!

今回はデザインもキュートで、実用性も高い赤ちゃんの帽子5選をご紹介しました。 どんどん暑くなっていくこれからの季節、帽子は必需品! 「どれにしようかな〜?」と迷うのも楽しい時間ですよね♪ ぜひ、お気に入りのベストワンを見つけてください!

関連記事はこちら

ベビーカー【真夏の暑さ対策グッズ5選】!選ぶ基準や注意点も含めた夏のひんやり人気アイテムをチェックしよう

ベビーカー【真夏の暑さ対策グッズ5選】!選ぶ基準や注意点も含めた夏のひんやり人気アイテムをチェックしよう

暑い日のお出かけはできるだけ避けたいところですが、なかなかそうはいかないのが子育て中の大変なところです! 地面から近い&熱気がこもりやすいために、どうしても灼熱になりがちな「ベビーカー内」の赤ちゃん。少しでも涼しくすごしてもらうために、効果的な「暑さ対策グッズ」を使いましょう!

夏の太陽から子どもを守ろう!子どものための日よけ帽子の選び方&おすすめの日よけ帽子5選♪

夏の太陽から子どもを守ろう!子どものための日よけ帽子の選び方&おすすめの日よけ帽子5選♪

お外遊びが大好きな子供たちを日差しから守ってくれる日よけ帽子。 実は帽子の種類によっては紫外線対策効果が弱いものもあるんです…。 今回は、uv対策効果絶大な日よけ帽子の選び方と私が厳選したオススメの日よけ帽子5選をご紹介します!