「美しいインテリアパネル」で住まいを美的空間にワンランクアップさせるコツ9選☆ - Up to you!

「美しいインテリアパネル」で住まいを美的空間にワンランクアップさせるコツ9選☆

「美しいインテリアパネル」で住まいを美的空間にワンランクアップさせるコツ9選☆
新築やリフォーム・引越しなど住まいが変わるとき、家具を新調したりカーテンの柄を選ぶことに合わせて、ステキな「インテリアパネル」を飾ってみませんか? 流行のシンプルインテリアな空間にも、新しい住まいや家族に相応しいインテリアパネルのヒントを見つけてみましょう! 
「美しいインテリアパネル」で住まいを美的空間にワンランクアップさせるコツ9選☆
高級ホテルやモデルハウスなど、インテリアコーディネーターが手掛ける室内空間には、人を魅了する仕掛けがいっぱい!そこには、プロが見立てたセンスが光るフォトフレームやデザインポイントが沢山詰め込まれています。美しい写真の選び方や配置の仕方など計算された工夫が揃っています。

お客様に「ステキ!」と言わせる!住み手のセンスが光るインテリアパネル

まず、飾る写真や絵を集めてみよう!

1.素敵な「家族の写真を撮影」してみませんか?

飾りたい壁を想定して、その場所に合うようなイメージを想定してみましょう。例えば、明るい壁であれば人物の背景にも色をつけ、反対に壁が濃い単色であれば、上記写真のように真っ白な壁面で撮影してみると飾った時にとても人物が映えます。

【初心者でも子供写真を劇的に上手く撮るための7つのポイントとコツ】

【初心者でも子供写真を劇的に上手く撮るための7つのポイントとコツ】

1.子供目線、ネコ目線で撮ってみよう
2.F値を小さくすればふんわり、手ブレも防げる!
3.光の向きに気を配ろう
4.室内なら白い壁やレースの窓際、外なら木陰
5.とにかくピントとブレ防止に命をかける
6.コロコロかわる表情は連射でおさえる
7.色をちょっと変えるだけでも雰囲気が変わります

2.お気に入りの雑貨や旅先での美しい風景を撮影してみる

出典:www.pakutaso.com
おうちやお庭などに、お気に入りの雑貨や美しいお花があれば、ぜひスマホで撮影してみましょう!撮影角度や光の加減など工夫すれば少しプロに近い写真が撮影できるはず!また、風景写真や建物も見え方によってはインテリアパネルに相応しい撮影が出来ますよ

【写真撮影が上手くなる!構図の基本テクニック12選】

【写真撮影が上手くなる!構図の基本テクニック12選】

風景写真の撮り方を中心に、12通りの撮影基本テクニックが詳しく紹介されています!分かりやすく、充実した内容です!
日の丸構図/額縁構図/サンドイッチ構図/トンネル構図/三分割構図/二分割構図/放射構図/三角構図/対角線構図/アルファベット構図/交点/黄金分割点

【風景写真の撮影テクニック】

撮影ガイドでは、風景写真のテクニックやデジタルカメラの設定、便利なアクセサリーなどを紹介いたします。ぜひ、美しい自然を写真に収めてください。

3.プロのスタジオで撮影する

【ハウス型フォトスタジオ・写真館マシェリスタジオ】

プロのスタイリストが一軒家をまるごと空間デザインしたスタジオです。 様々なコンセプトの空間で世界に二つとないオリジナル写真を撮影してくれます。

写真スタジオで撮影すると、沢山の表情が揃った写真がPCで確認出来ます。その写真を思い切って何枚か購入し飾ると、背景のインテリアや着ている服が揃っているので、飾ると美しくなります。

4.ファブリックパネルをカスタマイズオーダーする

スマホやデジカメで撮影した風景や子供の写真を、ファブリックパネルにしてみませんか?また、好みの柄例えば、北欧調の柄や幾何柄 ・自作のイラストなどをPCで製作&デジタル入稿すれば、世界でたったひとつのオリジナルパネルが出来ますよ!

オリジナルファブリックパネル専門店 CRIPANE クリパネ

iphone・スマートフォンで撮った写真を『クリパネ(ファブリックパネル)』にしてみませんか?布地に昇華転写で染色するため、写真プリントとは違い丈夫で長持ちしますので、いつまでも色褪せることなく思い出をカタチに残す事ができます

FIQ online(通販)

7通りの形と351種類の柄から選べる!簡単クイックオーダーが通販で可能

美しく展示する方法をご紹介!

5.写真の配列を整える

6.階段の壁は、意外なフォトギャラリーに変身できる

すごく難しそうな階段壁を利用したレイアウトですが、2段ごとにルーティーンするという基本の法則を押さえれば、とてもキレイな仕上がりになります。中の写真もモノトーンで統一されているので見た目もスッキリ!

7.写真の色合いを合わせる

カラーやモノトーン・白黒など、中に入れる写真の色合いを統一しましょう

わあ~!と驚く、アレンジパネル☆

8.形や大きさをアレンジしてみる (男の子の部屋編)

お部屋の主は野球少年でしょうか? この写真なら、寝ている間の夢もきっと野球で活躍した夢でしょうね☆3枚ともボールが繋がっているのがお洒落ですね

8.ステキなイラストパネルを飾る (女の子の部屋編)

【ラプンツェル 大きいサイズのファブリックパネル】(50×50cm)(ディズニー)

女子の部屋には、こんなカワイイイラストのパネルを掛けてみてはいかがですか?色彩やタッチも上品で、他にも、エルサ・白雪姫・シンデレラなどのデザインが揃っています

真っ白い女の子の部屋に、お部屋のポイントとして加えてみて。女の子が憧れるキャラクターのものであれば、きっとこの絵の前を通るたびに幸せな気持ちになれるはず☆

9.フォトフレームを上品なデザインに統一してみる

美しいポストカードなら、周りのフレームにもこだわってみませんか?上記のような各種ハーブ柄が揃った優しい絵柄なら、ゴールドフレームが似合いますね
今回は「美しく壁を飾る」をポイントに住まいをワンランクアップさせるコツをお伝えしました。シンプルな住まいの中に、季節ごとに写真やデザインを変えてみたりして四季を大切に暮らしてみませんか?