本サイトはプロモーションを含みます

赤ちゃんの“頭のゆがみ”を矯正するヘルメット「アイメット」が可愛すぎる!

赤ちゃんの“頭のゆがみ”を矯正するヘルメット「アイメット」が可愛すぎる!
参照 : prtimes.jp
最先端3Dプリンティング技術を活用した、日本生まれの頭蓋矯正ヘルメット「アイメット」が2019年度グッドデザイン賞を受賞!可愛さのお墨付きをいただきました♪
赤ちゃんの“頭のゆがみ”を矯正するヘルメット「アイメット」が可愛すぎる!
参照 : prtimes.jp

日本の気候や赤ちゃんの体格を考え抜きました!

赤ちゃんの頭の形は、出生時の産道を通る際の負荷、出生後の仰向け寝など、さまざまな原因によってゆがみが生じることがあります。 こうしたゆがみは「位置的頭蓋骨変形症」などと呼ばれ、中度・重度クラスになると自然治癒が難しく、顎や骨格のゆがみなど、二次的障害につながるリスクも指摘されています。
出典:prtimes.jp
こうした中、注目を集めているのが「ヘルメット矯正治療」です。 頭蓋形状矯正ヘルメット(以下「矯正ヘルメット」)を使用したこの治療は、赤ちゃんの頭の成長に負荷をかけず、頭蓋骨の成長だけを適切に矯正することができます。 これまで治療に用いる矯正ヘルメットは米国製のものが主流でしたが、当社が開発した「アイメット」は世界で唯一(※1)の「日本製」矯正ヘルメットです。素材や構造などあらゆる点において、日本の気候や日本人の赤ちゃんの体格を考え抜いたつくりになっています!
出典:prtimes.jp
「アイメット」に同じ形はひとつとしてありません。ひとりひとり異なる赤ちゃんの頭の形を正確に計測し、最先端3Dプリンティング技術を活用した完全オーダーメイドで提供しています。 設計においては細部まで脳神経外科医がたずさわっており、2019年5月には医療機器承認(※2)を取得。 月齢1ヶ月など、首が座る前から適応可能なため、NICU(Neonatal Intensive Care Unit:新生児集中治療室)での使用例もみられています。 ※1:2019年5月、当社調べ    ※2:医療機器承認番号:30100BZX00022000

「パーソナライズ・軽量化・通気性」の3つの機能を満たすデザインが高評価に

出典:prtimes.jp
「アイメット」は、今回の「2019年度グッドデザイン賞」において、日本・アジアにおける乳幼児の頭蓋変形に対処すべく、「パーソナライズ・軽量化・通気性」を意識した丁寧なデザインをしている点が高く評価されました!

アイメット / オフィシャルサイト

アイメット / オフィシャルサイト

アイメット(Aimet)は、赤ちゃんの頭の形を矯正する頭蓋形状矯正ヘルメットです。向き癖、絶壁、ドーナツ枕…。赤ちゃんの頭の形について、たくさんの関心が注がれています。ヘルメット治療は、斜頭症・短頭症といった頭蓋変形の症状に対する治療として、米国をはじめ広く行われています。アイメットは、日本の脳神経外科専門医が開発した日本生まれの完全オーダーメイドなヘルメット。あなたの愛を、かぶせよう。

関連記事はこちらから

【マザーズセレクション大賞2017受賞】生まれたて赤ちゃんの頭を守るコンビの「エッグショック」って?

【マザーズセレクション大賞2017受賞】生まれたて赤ちゃんの頭を守るコンビの「エッグショック」って?

ママたちの投票のみで選ばれる「第9回 マザーズセレクション大賞 2017」。 多くの子育て中のママたちにより、コンビ株式会社の「産まれたての頭を守る“超・衝撃吸収素材”『エッグショック』」が「マザーズセレクション大賞」に選ばれました~!