本サイトはプロモーションを含みます

【口コミで大人気】洗剤を使わない『ベビーマグちゃん』!肌に優しいエコ洗濯、科学的根拠を基にしたその実力とは!?

【口コミで大人気】洗剤を使わない『ベビーマグちゃん』!肌に優しいエコ洗濯、科学的根拠を基にしたその実力とは!?
参照 : item.rakuten.co.jp
洗濯洗剤ってどれを使うか悩みませんか?香りで選んでも肌がカサカサになったり汚れ落ちが不十分な気がしたり、逆に洗浄力で選ぶとゴワツキが気になったり。赤ちゃんがいる家庭だとなおさら“優しい”ものを使いたいし。 それならぜひ一度「ベビーマグちゃん」を試してみてはいかがでしょうか? 愛好家急増中、その実力をご紹介します☆
【口コミで大人気】洗剤を使わない『ベビーマグちゃん』!肌に優しいエコ洗濯、科学的根拠を基にしたその実力とは!?
参照 : item.rakuten.co.jp

ベビーマグちゃんって何?

今、お洗濯関連グッズの中でも非常に注目を集めているのが、“洗剤を使わないお洗濯”ができるという「ベビーマグちゃん」。 口コミを見てみると、かなりの高評価なようです。

本当にすごい!
最近洗たく後の「臭い」が取れないものがあり、気になってました。
「洗たくマグちゃん」をいつもの洗剤と併用。
まず感じたのは、「いつもより洗濯物がやわらか~」
そして、臭い残りが気になっていたタオルは、「におわないし、いつもよりきれい!」
ここまで効果があるとは、驚き!
洗剤と併用すると、使う洗剤量が半分で済み、経済的。

出典:review.rakuten.co.jp

旦那の職場で、マグちゃんを使っている方がいて勧められたので購入しました。
朝が忙しくて夜に洗濯して部屋干しする事が多いんですが、マグちゃんを使うと部屋干しの臭いも気にならなくなりました。

出典:review.rakuten.co.jp

早速、洗濯につかってみました。
きれいに洗えてます。
いままで、染みついていた臭いがなくなった。
洗剤の消耗の買い替えって結構頻回でしたので、ごみも減って、お洗濯がいっそう楽になった。

出典:review.rakuten.co.jp

ほぼ毎日愛用
アレルギーがある為
洗剤使用量が少なく大変助かっております。

出典:review.rakuten.co.jp

洗剤不要のお洗濯!? その仕組みとは

シリーズ全5種での売り上げは累計2億円、フランス最大のオーガニック展示会「2017 Natexpo Awards」で金賞を受賞するなど、世界でその実力が認められている製品であり、現在テレビや雑誌でも多く取り上げられています。 「ベビーマグちゃん」を製作したのは、もともとは自動車機械部品の加工会社として1965年に創業した「株式会社宮本製作所」。軽くて丈夫な“マグネシウム”に目を付けて試行錯誤した結果、生まれたのが自動車関連でなくランドリー関連の「マグちゃん」シリーズでした。 「ベビーマグちゃん」の秘密は99.95%の“ピュアマグネシウム”にあり! “洗浄力のある水を作り出す”とのことですが、いったいどのような仕組みなのでしょうか?

マグネシウムと水が反応し、アルカリ性の水を作る

「ベビーマグちゃん」は手のひらサイズのテトラ型ネットの中に、小さなマグネシウム粒がたくさん入ったお洗濯アイテム。 「えっ、これだけ?」と思ってしまいそうですが、実はこの小さなマグネシウム粒を水道水の中に入れることにより水素が発生、洗浄力のあるアルカリイオン水を作るのだそう。 「ベビーマグちゃん」を使ってできた洗浄力のあるアルカリイオン水は、“消臭力・洗浄力・除菌力”を兼ね備えたスゴイ水に! お風呂の残り湯を使っての洗濯も、部屋干しでもイヤなニオイをしっかりと抑えるそうです。

洗剤を使わないから、洗濯槽やホース、排水された川や海の水までキレイに

合成洗剤の香りや肌触りが気になるから、自然派タイプの粉せっけんや液体せっけんを使っている……という方も多いですよね。実は私も粉せっけんを使っているのですが、洗濯物とせっけんの量をウッカリ間違えて溶け残ったり、洗濯物のゴワツキが気になるときも。 ベビーマグちゃんを使えば ・肌への負担 ・溶け残りやゴワツキの心配なし ・洗濯槽などに汚れが付きにくい、排水後の環境に配慮 などなど全てクリアできるのかしら……と興味がありつつ、なかなか手を出せずにいます( ˘ω˘ )

「ベビーマグちゃん」、どのくらい使えるの?

「ベビーマグちゃん」の寿命(?)は300回。1日1回、毎日洗濯すると約10ヶ月ほど使える計算に。 ちなみに洗濯量に対する「ベビーマグちゃん」の使用個数目安は、 ・洗濯物3kg……ベビーマグちゃん1個 ・洗濯物6kg……ベビーマグちゃん2個 ・洗濯物9kg……ベビーマグちゃん3個 だそうです。 洗濯はぎゅうぎゅうに詰め込むよりゆとりを持たせて洗う方が汚れは落ちやすいので、我が家で使うことを想定すると、ほぼ毎日「ベビーマグちゃん」2個で1回、1個で1回洗濯することに。 さらに小学生と幼稚園児の毎日の汚れは凄まじいので、予洗いが必要なことも考えるとちょっと手間的にもコスト的にも大変になるかなぁ~!? でもでも、めちゃくちゃ気になる~!!!(笑)

ベビーがいる家庭には特にオススメかも!

出典:www.photo-ac.com
全自動式・ドラム式・二層式洗濯機のどのタイプでも使える「ベビーマグちゃん」は、その名の通りベビーがいるご家庭にはとっても良さそうかも! 口コミでは「え~、ホントに~??」と疑ってかかっている方が多いようで(笑)、多くの人が細かく検証しつつも、その効果にビックリしながら愛用者に変わっていっている様子がうかがえます!(笑) 「ベビーマグちゃん」の効果をしっかりと感じるためのポイントは、 ・洗濯物×ベビーマグちゃんの個数を正しく使う ・その日の汚れはその日のうちに洗う などなど。 マグネシウム粒の表面が酸化して膜に覆われてしまうと洗浄力は落ちてしまうようですが、「ベビーマグちゃん」のテトラ型は、洗濯中にマグネシウム同士がぶつかりやすくなるように考慮。そのため表面が常に磨かれ洗浄力を長く保てるのだそうです。う~ん、考えられてるなぁ!

未来のこと、考えてます!

さまざまな可能性を秘める「ベビーマグちゃん」の洗濯排水は、今後活用できる分野を探して試行錯誤しているそう。 代表取締役・宮本隆さんは、

「この地球は、私たちの先祖から譲り受けたものではなく、これから生まれてくる未来の世代から借りているものです。だから私は、100年後、200年後に生まれてくる赤ちゃんが快適に生活できる環境を残したい。そのために全力を尽くしているのだと、胸を張って言える会社であり続けたいですね」

出典:www.nacord.com
と語っています。 お肌のために、地球の環境のために、未来のために。気になる方はぜひ試してみてはいかがでしょうか☆

【参考サイト】NACORD 「洗剤なしで洗濯する時代へ!町工場が発掘したマグネシウムのすごい力」

ベビーマグちゃん(公式直営店) / 楽天

詳細・ご購入はコチラから

関連記事はこちらから

“降水確率50%”ってどういう意味!?天気予報の用語を正しく知って「しまった~!」とはもうオサラバ!

“降水確率50%”ってどういう意味!?天気予報の用語を正しく知って「しまった~!」とはもうオサラバ!

「一時雨」や「曇り時々雨」など、天気予報には分かりにくく感じてしまう用語がたくさん。しかしこれを理解してしまえばお出かけ時の“しまった、降ってきた~!”が激減。時間のロスや不要な出費、洗濯物が濡れるのも防げちゃいますよ~!

洗ってますか?ぬいぐるみ[自宅で出来るお手入れのコツ]

洗ってますか?ぬいぐるみ[自宅で出来るお手入れのコツ]

ぬいぐるみを洗濯したことはありますか?ぬいぐるみは、汚れたままにしておくとダニやカビの温床になってしまうことも。上手にお手入れをして、きれいに保ってあげましょう!

シャツに効くのは『逆さバンザイ干し』⁉︎部屋干し3つの極意と裏技10選

シャツに効くのは『逆さバンザイ干し』⁉︎部屋干し3つの極意と裏技10選

雨続きの時期、悩みの種である洗濯物。部屋干しは生乾きのニオイが気になったり、家の中に湿気が篭るから避けたい…という方も多いのでは。でも、正しい方法で干せば、部屋干しには沢山のメリットがあるのです。梅雨時だけでなく一年中実践したい、部屋干しの極意と裏技をご紹介します。