• TOP
  • 教育・エデュケーション
  • 【子どもの理不尽な逆ギレを防ぐ方法】“〇〇”をやっておくべし!その後の展開がめちゃんこスムーズだぞ~!

【子どもの理不尽な逆ギレを防ぐ方法】“〇〇”をやっておくべし!その後の展開がめちゃんこスムーズだぞ~!

Middle img 5363ecdd 4d36 4192 90d4 8dafd083e716
参照 : twitter.com
言葉で説明しても、なかなか理解が難しい2~3歳の子ども。 そんな彼らに「理由」を瞬時に理解してもらう方法が……あるんですよー!!!! とっても効果的なアイデアをご紹介します!
tomosato
Large img 5363ecdd 4d36 4192 90d4 8dafd083e716
参照 : twitter.com

なるほどね~!

「しゃけ@shake_0000)」さんの息子さんは2歳になったばかり。

この年代って
『牛乳飲みたい~』
「えっ、無いよ」
『なんで!?』
「だってあなたが昨日こぼし『なんで無いのォォォォ!!!!!のーみーたーいィィィィィ!!!!!!!ギャアアァァァァァ』」
「ちょっとお話聞いて?昨日、キミが飲『牛乳ーーーーーーーーーー!!!!!ウォアアアァァァァァァ』」
ってなりますよね!?
聞く気ゼロ!!!!

そんな彼らに、秒で納得してもらう方法があるそうですよー!!!!



出典 : twitter.com

「その場面の写真を撮っておく」!
ほっほぉ~~!!!!たしかに「言葉で伝える」よりも「写真を見せる」ほうが、幼児は理解しやすいですね!
ママは「うわぁ!ちょっと!拭いて拭いて、早く~!!!」ってなりがちですけど、そこは一旦落ち着いて、写真を撮ってみましょう(笑)

子どもからすれば、「そうか…オレがやっちまったからだったな……」という記憶も甦りやすい!納得~!

そしてこぼした後、自分で拭こうとして“牛乳を塗り広げていた”息子さん!!!!
自分でできるって、すごいね!

ママの負担を少しでも減らせそうです

21de480a64e3f91d75b07d5429858720 s
出典 : www.photo-ac.com

できることが増えた半面うまくできないことも多く、まだまだママのサポートがかなり必要な幼児期。
「言葉で納得してもらう」のも大切ですが「分かりやすく伝える手段をうまく利用する」のも重要です。

もう2歳、されどまだ2歳。まだまだ可愛いベイビーです♪
ママは大変だからこそ、“イライラしないようにする”ためのアイデアを積極的に取り入れて。

「こぼしたか!そうかそうかぁ!次は頑張るんじゃぞ!!!」
くらいの心のゆとりで、楽しく子育てしていきたいですね~☆

しゃけ (@shake_0000)さん / Twitter

フォローはこちらから!

【関連記事】→わがもの顔で“指定席”に座り「おつまみ」をパクつく息子ちゃん。あぁ…そんな自由なところも……可愛いッッ☆

しゃけさんのその他の記事はコチラから

Middle img 5363ecdd 4d36 4192 90d4 8dafd083e716
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Up to you!の最新情報をお届けします
Curator
このキュレーターの記事を見る
Related
 関連記事