• TOP
  • 料理・レシピ
  • 「献立に困ったら〇〇」みんなの最強方程式 & 献立の決め方のコツとは

「献立に困ったら〇〇」みんなの最強方程式 & 献立の決め方のコツとは

Middle img bb34ca2b c329 4435 9c0c 3518f5d62321
参照 : www.flickr.com
毎日毎日料理していると、時々なにを作ればいいかわからなくなる時があります。そんな時には、焦らず気負わず!料理の基本に立ち返ってみましょう!
ろえ
Large img bb34ca2b c329 4435 9c0c 3518f5d62321
参照 : www.flickr.com

「献立に困ったら〇〇」実例集

自炊に慣れてくると、自分なりの法則やマンネリ回避のコツが掴めてくるものですよね!
まずは、参考になりそうな意見をいくつかご紹介します。

アレンジしやすい作り置き料理や、その時期の旬の食材。

そして、カレーと鍋はやはり最強の呼び声高いです!

欧風カレー、インドカレー、タイカレー、キーマカレー、ドライカレー…
ちゃんこ鍋、モツ鍋、白菜豚バラのミルフィーユ鍋、トマト鍋、キムチ鍋…

……なんかもう、カレーと鍋のローテーションだけで今後生きていけるような気さえしてきます(笑)

料理=食材×調理法。組み合わせは無限!

44737011784 48ff69e69f z
出典 : www.flickr.com

焼く、煮る、蒸す、揚げる、炒める、和える。
調理の方法には、パッと思いつくだけでこれだけのパターンがあります。

使いたい食材も、きっと日によって様々ですよね。
スーパーで安かったものや、旬の食材。
冷蔵庫に残っているもの。
賞味期限が近い乾物、などなど。

調味料だって、基本の「さしすせそ」以外にもご家庭毎に色々なストックがあるはず!
筆者は料理が好きな方なので、例えば甘みをつけるなら味醂、黒砂糖、きび砂糖、ハチミツを使い分けます。
スパイス系なら、カレー粉、五香粉、チリパウダーと、ローズマリーなどが入った洋風の混合スパイスを常備しています。
料理酒だって、日本酒、赤白ワイン、紹興酒のどれを使うかで、仕上がりはかなり違ってきますよね。

料理名やレシピに捉われず、食材×調理法×調味料の組み合わせだと割り切ってしまえば、料理のバリエーションはぐっと広がります。

主食、主菜、副菜のバランスを意識する

栄養面を意識するのも、献立決めを楽にする秘訣のひとつ。
主食:ごはん、麺類、パンなどの炭水化物
主食:肉、魚、卵、大豆などのたんぱく質
副菜:野菜、海藻類、キノコなど、その他の栄養分


「一汁三菜」を基本に考えれば、様々な品目をバランスよく食べることができます。
そして、それら全てを内包する懐の深い料理が…そうです。前述のカレーと鍋です(笑)!

家にある食材を把握して、買い物上手になろう!

献立の決め方が上手い人は、冷蔵庫の中がスッキリ片付いていて綺麗だと言われています。どんな食材がストックされているかをきちんと把握できているから、うっかり同じものを買って余らせたり、使いきれなくて捨ててしまうなどの無駄が防げるのだそうです。

…冷蔵庫の中って、確かに持ち主の性格というか、精神状態が反映されるなぁと思います。
我が家の冷蔵庫は、筆者の仕事が立て込んだり体調不良が続くと途端に荒れて無法地帯になってしまいます…
そして心身ともに余裕が出てくると、一気に整頓されて、嘘のように使いやすくなります。
露骨すぎて苦言を呈されることもしばしばですが…勿論反省しているのですが…なかなか難しいところ(涙)

34308486484 d728dcfe2d z
出典 : www.flickr.com

献立に迷うということは、料理について、家族の健康について真剣に向き合っている証拠。
とはいえ、なにも毎日完璧な食卓を用意しなくても良いのです。

「困ったらカレーか鍋」の格言を胸に…適度に息抜きしながら、日々のお料理を楽しめると良いですね。

関連記事はこちらから

きのこ、秋刀魚、サツマイモ etc… 子どもも喜ぶ♡秋の料理レシピ5選

秋におすすめイタリアン♪旬の食材で美味しいイタ飯を召し上がれ!

ごはんにもお酒にも合う!冬の「熟成栗」で楽しむ、煮込み&炒め物レシピ

食欲の秋には、ちょっと豪華な手料理を!旬の食材を使って、秋の味覚をイタリアンでも堪能♪

Middle img bb34ca2b c329 4435 9c0c 3518f5d62321
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Up to you!の最新情報をお届けします
Curator
このキュレーターの記事を見る
Related
 関連記事