• TOP
  • 子育て・ライフスタイル
  • 話題の「AI育児?」赤ちゃんの泣き声から感情を分析できるアプリが秀逸!

話題の「AI育児?」赤ちゃんの泣き声から感情を分析できるアプリが秀逸!

Middle img 0f3cd59f b924 4f45 b7b0 fde3f1989caa
参照 : prtimes.jp
ドラえもんの「翻訳こんにゃく」の赤ちゃんバージョンがリアルに^^
編集部(seiya)
Large img 0f3cd59f b924 4f45 b7b0 fde3f1989caa
参照 : prtimes.jp

赤ちゃんは泣いて「何かを」パパママにお知らせしています。

赤ちゃんにも「コレしてほしい!」「コレしたいなぁ~」という、色んな感情があります。
それをパパママに伝えたいとき、まだ言葉できないため「泣いて伝える(泣くことが最も伝えられる)」ことが多い…これ、当たり前ですね(笑)

しかし、とある会社の調査結果によると、子どもに対してストレスを感じる一番の要因は『泣くこと』とのこと。
「なんで泣いてるかわからない」「皆見てるから泣いてほしくない」など大人の気持ちで考えるから、それがストレスになっている模様です。

なんで泣いてるのか、泣き声から赤ちゃんの感情をパパママが理解できれば…

そんな難しいお題目に、最新の機械学習技術などを活用した泣き声診断アルゴリズムで果敢に挑戦した結果が…!!

「泣いている理由」がわかれば、みんなハッピー!

株式会社ファーストアセントでは、2万人以上のモニタユーザから泣き声を収集し、解析をすることで、泣き声診断のアルゴリズムを構築しました。
ユーザーはアプリパパっと育児@赤ちゃん手帳を立ち上げから泣き声診断機能を起動し、泣いている赤ちゃんにマイクをかざすことで、泣いている理由を知ることが可能となります。
診断アルゴリズムでは、「お腹が空いた」「眠たい」「不快」「怒っている」「遊んでほしい」の5つの分類で、可能性の高いと分析された分類と確率を表示しております。
事前のモニタユーザのフィードバック結果によると8割以上の正答率を記録しています!
※随時システムをアップデートしておりますので、分類や精度については変更される可能性がございます

Sub1
出典 : prtimes.jp

【パパっと育児@赤ちゃん手帳】アプリにはこんな機能も!

・育児メモ機能
授乳、ミルク、おむつ替、睡眠をはじめとした12種類の赤ちゃんの行動や、身長・体重、病気や体温などの記録、予防接種などの予定、日記などを記録出来ます。
なお、入力方法として簡易モード、詳細モードの2種類の入力モードを準備しており、ご利用者様のニーズに合わせた育児メモの登録を行えます。

・カレンダー機能
色分けされたバーによる一覧表示と、各日の行動履歴をわかりやすく閲覧できます。

・統計機能
育児メモで登録した内容を元に集計・グラフ表示をしております。

・バックアップ・復元機能
登録したデータをバックアップし、必要時にバックアップデータから登録したデータを復元することができます。
スマートフォンの機種変更などに対応しております。

・電子書籍化機能
登録した育児メモを電子書籍に変換します。そのため、アプリを削除した後も、育児の記録を残すことができます。

・育児メモ共有機能
パパ・ママ間で育児の記録を共有することが出来ます。なお、共有される側はブラウザでの閲覧が可能ですので、アプリのインストールの必要がございません。
また子供毎に情報の共有先を変更する事ができるため、ベビーシッターや託児所の方にも簡単にご利用頂けます。

・その他機能
月齢や利用状況に応じたアドバイス機能

Sub2
出典 : prtimes.jp

アプリはこちらからダウンロード可能です^^

《アプリケーション仕様》
タイトル: パパっと育児@赤ちゃん手帳
カテゴリ: 医療
価格: 無料
言語: 日本語
対応機種: iPhone4S以降、Android4.0以降

パパっと育児@赤ちゃん手帳 / AppStore

パパっと育児@赤ちゃん手帳 / GooglePlay

パパっと育児@赤ちゃん手帳 / 公式サイト

Middle img 0f3cd59f b924 4f45 b7b0 fde3f1989caa
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Up to you!の最新情報をお届けします
Curator
このキュレーターの記事を見る
Related
 関連記事