こどもが自転車から落ちてしまった!ママの実体験から学ぶベルトとヘルメットの重要性 - Up to you!

こどもが自転車から落ちてしまった!ママの実体験から学ぶベルトとヘルメットの重要性

こどもが自転車から落ちてしまった!ママの実体験から学ぶベルトとヘルメットの重要性
参照 : twitter.com
私は、毎朝1歳10ヶ月の娘を自転車に乗せて保育園まで送っている父親です。 そんな私も気になる「自転車に子供を乗せての事故」、本当に心配です。 今回、こるこ@ムスメ1歳9ヶ月さん(@coru_sketch)がTwitterで投稿された実体験から、子供が大きな怪我にならないための対策をご紹介したいと思います。
こどもが自転車から落ちてしまった!ママの実体験から学ぶベルトとヘルメットの重要性
参照 : twitter.com

通園中のアクシデント

こるこさんは曰く「いつも通りの朝になるはずが…」と語っているように、通園の朝に起きた事故だったようです。
出典:twitter.com
出典:twitter.com
出典:twitter.com
出典:twitter.com
娘さん、不幸中の幸いで大きな怪我にならず本当に良かった! もしも私がお母さんと同じ立場だったら、慌ててしまうし冷静に対応できるか不安です。園の先生のサポート、パパの落ち着いた対応も心強かったでしょうね。

大きな事故にならないために

お母さんであるこるこさんは、今回の事故について反省とともに、今回の経験を同じ親御さんたちへの共有として、子供を自転車に乗せる時の注意点としてまとめてくださいました。
出典:twitter.com
出発の前に気をつけること ・ベルトがしっかり締まっているか、ゆるくないか ・ヘルメットのサイズはぴったりか、紐がゆるくないか このふたつをきちんと確認することが、本当に大切ですね。
もちろん、事故が起こらないように安全運転に注意することは当然ですが、不意に起きてしまう事故の前に、事前にできる対策は絶対にとっておきたいですね。 私も、今回のこるこさんの体験を読ませて頂いて、改めて子供を自転車に載せる前にベルトとヘルメットの確認をしています。 また、このことを自身に置き換えて、子供を自転車に乗せるだけでなく、歩行者、自動車を運転するときにも気をつけたいと思います。 こるこさん、実体験をご紹介していただきありがとうございました!