日本一なつかしい遊園地!「るなぱあく」ってどんなところ?

日本一なつかしい遊園地!「るなぱあく」ってどんなところ?
参照 : www.flickr.com
みなさん、「るなぱあく」ってご存知ですか?「にっぽんいち なつかしい ゆうえんち」という触れ込みで、今密かなブームになっているんです。一体どんなところなのか、調べてみました。
日本一なつかしい遊園地!「るなぱあく」ってどんなところ?
参照 : www.flickr.com

るなぱあくって?

るなぱあくとは、群馬県前橋市にある遊園地。正式名称は「前橋市中央児童遊園」。小さなキッズ向けの乗り物が8つほどあるのですが、そのどれもがレトロな見た目をしているんです。全体的に、ポップながらどこか懐かしい雰囲気を醸し出しています。

小さなキッズにぴったり

出典:www.flickr.com
るなぱあくは遊園地の割にあまり広くなく、乗り物もミニサイズのものばかり。だから、遊園地デビューの小さなキッズにも安心なんです。料金も日本一安いので、ママにとっても助かりますね。

るなぱあくの見どころは?

出典:www.flickr.com
小さいとは言っても、園内はちゃんと充実しています。

おおきなのりもの

出典:www.flickr.com
一般的な遊園地で言うところのアトラクションです。定番のメリーゴーランドやゴーカート、コースターなどが揃っています。高低差があまりなく、小さい身体でもフィットする大きさになっています。しかも1回50円というお得感!

もくば

出典:www.flickr.com
るなぱあくの一つのシンボルとなっているのが、このもくば。10円を入れるとその場で揺れるだけの簡単なものですが、それが何ともレトロなんです。インスタ映えもばっちりです。

キッチンカー

日替わりで、数種類のキッチンカーが園内にやってきます。クレープやたこ焼き、わたあめなど、思わずいい匂いにつられて買ってしまいそうですね。

るなぱあくについて、もっと詳しく!

出典:www.flickr.com

るなぱあく 公式HP

るなぱあく 公式HP

詳細はこちら

アクセス

JR前橋駅からバスで「前橋公園前」「遊園地坂下」下車 上毛電鉄 中央前橋駅からバスで「北循環10:臨江閣前」下車

開園日・時間

開園期間:3月1日~7月19日 定休日:火曜 開園時間:9:30~17:00 ※雨天休業の場合あり

るなぱあくFacebookページ

開園情報はこちら

料金

入園料:無料 利用券:1枚50円 回数券:11枚500円

子どもの頃を思い出して

小さなキッズにとって楽しいだけでなく、大人もなんとなく温かい気持ちになる るなぱあく。一度ゆっくり遊んでみたいですね。