おにぎりやクッキーにも…今年の春は桜の塩漬けを作ってみよう - Up to you!

おにぎりやクッキーにも…今年の春は桜の塩漬けを作ってみよう

おにぎりやクッキーにも…今年の春は桜の塩漬けを作ってみよう
参照 : www.flickr.com
春といえば、桜が美しい季節。見る桜もステキなのですが、今年は「食べる桜」はいかがですか?料亭で出てくるような「さくらの塩漬け」は、意外と簡単にできるんです!
おにぎりやクッキーにも…今年の春は桜の塩漬けを作ってみよう
参照 : www.flickr.com

作り方

昔ながらの桜の塩漬けの作り方。実はとっても簡単なんです!手に入れば、葉っぱも一緒に漬けるとお料理の幅が広がりますよ。

レシピ

①桜を洗う ②塩と酢に2~3日漬ける ③天日干しする
天日干しの時に塩をまぶせば、その塩は「桜塩」として使えるそうです!

Cookpad

Cookpad

詳しいレシピはこちら

桜はなるべく空気が綺麗なところにある、八重桜を使うといいです。桜を収穫するところから、キッズと一緒に楽しめますね♪

保存方法

出典:www.flickr.com
桜漬けは、正しく保存すればかなり日持ちがします。保存方法は2つあります。

完全に乾燥させて

カサカサになるまで乾燥した塩漬けは、瓶に入れて保存しましょう。清潔な瓶であれば、次の春まで持ちます。

酢漬けで

桜を乾燥させずに、酢に浸かった状態で冷蔵庫に保存します。お漬物感覚で食べられますよ。

おすすめレシピ

桜の塩漬けは、スイーツからご飯ものまで色んな料理に使えます。ちょっと添えるだけでも桜の風味が移りますし、お料理に混ぜ込んでも素敵。春のレシピの幅もぐんと広がりますね!

桜湯

出典:www.flickr.com
まずはシンプルに桜湯を。お白湯に桜の塩漬けを浮かべるだけです。緑茶や紅茶でもいいですね。

桜ハチミツ

出典:www.flickr.com
桜の花びらが浮かんだ、桜ハチミツはいかがでしょうか?トーストに塗ったり、ヨーグルトに混ぜたり、朝食メニューに応用できますね。ハニーナッツにしても美味しそうです!
【作り方】 ①桜の塩漬けを塩抜きする ②水気を切ってハチミツに混ぜる

Cookpad

Cookpad

詳しいレシピはこちら

桜×菜の花ごはん

出典:www.flickr.com
春の味覚、菜の花と桜の塩漬けをコラボさせた、春爛漫のごはんメニュー。まるで料亭のようなごはんに、子どもたちも大喜びですね。
【作り方】 ①桜の塩漬けを塩抜きする ②茹でた菜の花、たけのこ、薄あげを切って調味料と一緒に煮る ③炊飯器にごはん、調味料、①の煮汁を入れて炊く ④炊きあがったご飯と②を混ぜる

Cookpad

Cookpad

詳しいレシピはこちら

桜蒸しパン

出典:www.flickr.com
大人も子どももパクパク食べちゃう、蒸しパンもいいですね。ふんわり桜が香る、優しい味です。
【作り方】 ①桜の塩漬けを塩抜きする ②薄力粉、ベーキングパウダー、砂糖、牛乳、①を混ぜる ③クッキングシートを敷いたココットに②を入れる ④蒸し器で蒸す

Cookpad

Cookpad

詳しいレシピはこちら

食卓で春を感じて

春の味覚はどれもおいしいものばかりですが、そこに桜の塩漬けが加わると、もっとおいしくなりそうですよね。ぜひ作ってみて、春の食卓を豊かにしてくださいね。