おうちで「ほっと一息」温かく心地いい”スペシャルなママスペース”作りませんか? - Up to you!

おうちで「ほっと一息」温かく心地いい”スペシャルなママスペース”作りませんか?

おうちで「ほっと一息」温かく心地いい”スペシャルなママスペース”作りませんか?
家族が寝静まったあとや早朝の時間、ほんの少しの隙間時間を一人でゆったり過ごす。そんな時に最高の癒し空間を自宅の一角に作りませんか?夜は一日の疲れを取り、朝や午後はその一日を元気に過ごすためのママだけの空間。テンションが上がるキラキラなお気に入りのスペースでを作りましょう!
おうちで「ほっと一息」温かく心地いい”スペシャルなママスペース”作りませんか?
おうちの中に「ここ、落ち着くー」という空間はありませんか?例えば、外の景色がキレイな窓際やバルコニー、なぜか落ち着くお部屋のコーナー、日差しが暖かいサンルームやふかふかの座りやすいソファ…  そのスペースをぜひ自分流の心地いいスペースにアレンジして「ママのリラックス&リフレッシュスペース」にしてみましょう!

○家のココをセンスアップ!

○ 早朝や夕暮れのキッチン窓をライトアップ!

キッチンの窓際に電飾を飾ってみませんか?薄暗い早朝や夕方でも、ほっこり温かい気持ちになって料理が捗ること間違いなし!

○ 暖かい日差しがこぼれる場所には、ベンチを置いてみて

おうちに窓があったら、椅子やベンチを持って窓際に座ってみて。一番しっくりくる場所に入る自然の光は、気持ちをリラックスしてくれる効果絶大!グリーンも幾つかあると更にセンスアップします♡

○ 温かく晴れた日は、カフェテラス風のバルコニーもいい

お天気がいい午後は、お気に入りのファブリックと一緒にバルコニーで寛いでみたい。第二のリビング空間に変身させて、おうちにプラスαな場所を作りましょう! ぜひ街角のお洒落なカフェテラスを参考にしてみよう!

○ 誰にも見られないインナーテラスには、こんなリラックスチェア♡憧れます!

近年注目を浴びているのが、外から見られない空間「インナーテラス」。変わりゆく景色が見えるのは空からだけという閉塞感が、なぜか心地良くてママも思いっきりうたた寝も出来ます♡ ぜひお庭が出来そうなスペースがある場合リフォームも考えてみませんか?

○ 午後3時。キャンドルの優しい光色がとても素敵☆

夜が早く訪れる冬の夕方。キャンドルを灯して30分だけでも読書をする余裕が気持ちを豊かにしてくれます。家族を笑顔で迎える、ちょっとしたリフレッシュエリアですね。

○ お気に入りの一人掛けソファは定番アイテム!

一人掛けソファは、24時間いつでもリラックス出来る最強のアイテム。これから購入される方には4つのポイントを確認しましょう 1.頭まで乗せられ、背もたれがあり、角度が丁度いい  2.クッションの硬さが自分にあっている 3.肘掛けやオットマンがある 4.触り心地が自分にあっている

空間にプラスしたい、4感とは?

○ 聞き心地いい「音楽」は欠かせない♪

【Bose ボーズ】

【Bose ボーズ】

音も抜群に良く、家の中や外まで持ち運び便利なスピーカー☆ 主婦モデル滝沢眞規子さんもキッチンで愛用とのこと♡

○ 心落ち着くほのかな「香り」

【ザ・ランドリン ルームフレグランス】

【ザ・ランドリン ルームフレグランス】

毎日洗濯できないファブリック製品に。
タバコや汗などイヤなニオイや菌の繁殖を除きます。
また、ルームフレグランスとしても使用できます。

○ 「触り心地のいい」、ルームウェア

【gelato pique (ジェラートピケ)】

お勧めルームウェアのひとつ、ウサギシリーズ!店頭でも通販でも購入出来ますよ

○ ルームライトで、「明るさ」から温かさを演出

まだまだ寒いこの季節。在宅時間が長いからこそ、おうちで過ごす時間をより快適に。やさしい時間を過ごした後は、家族にも笑顔で接することができるはず。暖かい春に向けてママもしっかり充電しましょう!