同じおかずも見違える⁉お弁当を美味しそうに詰めるコツとアイデア - Up to you!

同じおかずも見違える⁉お弁当を美味しそうに詰めるコツとアイデア

同じおかずも見違える⁉お弁当を美味しそうに詰めるコツとアイデア
参照 : www.photo-ac.com
美味しそうに見えるお弁当って、フタを開けた瞬間からテンションが上がりますよね。もちろん大好物が入っていれば問答無用で美味しく見えますが、実は大事なのは詰め方! 今回は美味しそうに見えるお弁当の詰め方のコツやアイデアを詳しくお伝えします♪
同じおかずも見違える⁉お弁当を美味しそうに詰めるコツとアイデア
参照 : www.photo-ac.com

美味しそうなお弁当に共通する詰め方とは?

子どもや旦那さんに持たせるお弁当、ちょっとでも美味しそうに見せたいですよね。キャラ弁やデコ弁はウケが良さそうでも、面倒だったり苦手だったりで朝からちょっと負担が大きい…。 そこで覚えたいのが、美味しそうに見える詰め方。定番のおかずばかりでも、少し工夫するだけで美味しそうなお弁当になるんですよ♪ どんな形のお弁当箱でも、美味しそうに見える詰め方には共通点があります。それはズバリ「ぎゅうぎゅう詰め」!
おかずをぎゅっと詰めて入れて隙間なく埋めることで、持ち歩き中にぐちゃぐちゃになりにくくおかずが立体的に映えて美味しそうに見えます。

詰める順番のコツ!「まずはご飯から」が鉄則

お弁当を詰める順番の基本は以下の通りです。

①ご飯を詰める

傾斜をつけて、斜めに盛り付けるとあとに詰めるおかずを配置しやすくなります。

②メインの大きいおかずを詰める

唐揚げや肉だんご、カツなどメインおかずを詰めます。ごはんに接する面は、サラダ菜や大葉などを挟むと彩りも良くなります♪

③サブおかずを詰める

卵焼きやちくわ、ウインナーなど準メインなおかずを詰めていきます。ちくわやウインナーは断面でちょっとアレンジも加えられます!

④隙間を埋めるおかずを詰める

隙間を埋めるおかずは、形が変えやすいものや大きさの調整がしやすいものがおすすめ!胡麻和えやきんぴらなどカップに詰めるものや、房が分けられるブロッコリーなどは時間をかけず詰めやすいですよ。ひと手間加えるなら、ハムやチーズの隙間埋めおかずもにぎやかになります。

⑤彩りをのせて完成!

ミニトマトや枝豆、型抜きにんじんなどをのせると、煮物系が多い日でも簡単に美味しそうな彩りになります!

マネしたい♡コツが詰まった美味しそうなお弁当アイデア7選

詰め方のコツを知ったら、次はいよいよ実践!でもお手本がないと、どんな風にしようかイメージしにくいですね。ここではさまざまなお弁当の詰め方アイデアをご紹介します♪これからのお弁当作りにどんどん活かしていきましょう!

■断面を見せて詰める

①ハムカツは立てて入れる!
ハムカツのような面積が大きいおかずは寝かせて入れてしまいがちですが、立てれば立体感もあってさらに美味しそう!難しいコツ不要ですぐにでも実践したくなります。
②おにぎらずを詰めるだけ弁当
おにぎらずを切って詰めて、隙間にちょっとしたおかずを詰めるだけでも見栄えがします!おかずがあまりない時、時間がなくて詰め方を考える余裕がない時に重宝しそうですね♪
③縦長弁当箱にもぴったり!サラダ巻き弁当
サラダ巻きも断面を見せるのにぴったり!縦長のお弁当箱は、おかずを仕切りやすくて見栄えもしますね。

■配置の工夫でオシャレに

④斜め配置がオシャレな洋風そぼろ弁当
まっすぐ配置したくなるそぼろ弁当も、斜めにするととたんに見栄えアップ!野菜やたまごの配置も美味しそうでマネしたいですね♪
⑤全部のせが食欲をそそる鮭弁当
ごはんを寄せるのではなく、下に薄く敷いて上にメインの鮭をドン!メインを映えさせたい時に使いたい詰め方です。
⑥真ん中に俵おにぎりが新鮮!
こちらはおにぎりを真ん中に配置したお弁当♪大きなおかずが無いときにも使えそうなテクニックです!
⑦ご飯は横長に配置もできる!
丸いお弁当箱も美味しそうなのですが、ご飯の横長配置が目からウロコ!低年齢の子や食が細い子のお弁当でも、この詰め方ならアレンジが広がりますね♪

詰め方のコツを知って見た目も美味しいお弁当に♡

お弁当の詰め方は、少し工夫するだけでいつもと同じおかずでも美味しそうに見えます。断面を見せたりご飯の配置をいつもと変えてみたりと、手間を増やさず実践できることばかりなので、ぜひ次のお弁当作りから取り入れてみてくださいね!

不器用&初心者必見!子どもが喜ぶ「デコ弁・キャラ弁」時短グッズ5選♪誰でも簡単・楽しくお弁当作ろう

不器用&初心者必見!子どもが喜ぶ「デコ弁・キャラ弁」時短グッズ5選♪誰でも簡単・楽しくお弁当作ろう

子どもがいると、幼稚園や保育園、小学校でもお弁当を作る機会が増えてきますよね! 難しそうな〝キャラ弁〟や〝デコ弁〟をなるべく避けてきましたが…とうとう、我が家も子どもから「かわいいお弁当がいい」とのリクエストが! どうにか時短と簡単さを取り入れたお弁当は作れないかな?と、便利グッズを調査してみました!

これを読めば完璧♪後悔しないキッズ用お当箱の適正サイズ&選び方!おすすめのお弁当箱5選【園児〜小学生】

これを読めば完璧♪後悔しないキッズ用お当箱の適正サイズ&選び方!おすすめのお弁当箱5選【園児〜小学生】

子どものお弁当箱選びで悩んでいるというママは多いはず。 実は、お弁当箱のサイズ選びには目安となる法則があるんですよ。 今回は、年齢別にお弁当箱のサイズ選びや、素材の違いなどを解説していきます。 おすすめのお弁当箱5選も合わせてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!