論理的思考を育もう!必修化された「プログラミング教育」の目的と効果的な勉強法とは? - Up to you!

論理的思考を育もう!必修化された「プログラミング教育」の目的と効果的な勉強法とは?

論理的思考を育もう!必修化された「プログラミング教育」の目的と効果的な勉強法とは?
参照 : www.smileme.jp
必修化された「プログラミング教育」。 パパさん、ママさんの中にはプログラミングを勉強したことがない方もいるのではないでしょうか。 そんな中で専門の先生に教えてもらうメリットやプログラミングスクールのご紹介をします!! 【PR】
論理的思考を育もう!必修化された「プログラミング教育」の目的と効果的な勉強法とは?
参照 : www.smileme.jp

必修化されたプログラミング教育の目的

2020年度に全国の小学校から高校まで「プログラミング教育」が順次必修化となりました。 パパさん・ママさんの中には、プログラミングを学校で勉強したことがなく、少し不安に思う方も多いのではないでしょうか? ここでは小学校の「プログラミング教育」に焦点を当てて説明します!

「プログラミング教室の狙い」とは?

文部科学省が発表している、小学校における「プログラミング教育」のねらいは下記の通りになります。

①プログラミング的思考を育むこと
②プログラムの働きやよさ、情報社会がコンピュータ等の情報技術によって支えられていることなどに気付くことができるようにするとともに、コンピュータ等を上手に活用して身近な問題を解決したり、よりよい社会を築いたりしようとする態度を育むこと
③各教科等の内容を指導する中で実施する場合には、各教科等での学びをより確実なものとすること
の三つと言うことができます。

プログラミングに取り組むことを通じて、児童がおのずとプログラミング言語を覚えたり、プログラミングの技能を習得したりするといったことは考えられますが、それ自体をねらいとしているのではないということ。

出典:www.mext.go.jp
要するに ・物事の根拠を説明し、それを分かりやすく相手に伝えるスキルを育むこと ・身近なテクノロジーの仕組みを学び、発想力を身に着けること ・他の教科の理解を深めること となり、パソコンのスキルを高めたり、プログラミング言語の習得を目的としているわけではないということになります。 しかしながら、せっかくプログラミングを学ぶのであれば、専門の先生に教えてもらったほうが絶対にいい! 専門の先生から教えてもらえるスクールをご紹介をします。

小中学生向けプログラミングスクール「SMILE TECH(スマイルテック)」

出典:www.smileme.jp
「SMILE TECH」は埼玉県に11校を持つ、小中学生向けのプログラミングスクール。 生徒の割合は小学生が8割、中学生が2割のようで、約500名の生徒さんが通っています。 埼玉県を中心としたプログラミングイベントの実績も豊富で累計で3万5千人が参加したようです!
出典:www.smileme.jp

SMILE TECHの最大の特徴は・・・料金はチケット制!?

SMILE TECHでは月謝制ではなくチケット制を導入しており、1レッスンごとにチケットを使用して受講します。 兄弟やお友達とシェアが出来たり、もし都合が悪くなっても、受講日を変更したり、教室を変更すれば無駄にならないことが最大の特徴です。 料金は・・・ 12枚チケット(オプション無し):21,780円(税込み) となり1レッスンあたり、2枚からチケットを使用するので、3,630円と業界でもリーズナブルな価格設定となっております。 各教室で体験会も随時行っているようですので、まずは参加してみてはいかがでしょうか!

プログラミングで子どもの思考力を伸ばそう

プログラミングを通して、世の中のしくみを理解することで子どもたちの未来が広がる習い事だと感じました。 中高でも必修になる「プログラミング」。将来に役立つ良いきっかけとなると思うので、今のうちから学んでおくことは、スタートダッシュを決める上で大切だと思います。 プログラミングは子どもを通じて親子で学べる良い学習教材になるでしょう。

SMILE TECH(スマイルテック)

SMILE TECH(スマイルテック)

詳細やお申し込みはこちら!