本サイトはプロモーションを含みます

“ママとパパ”から”おかあさんとおとうさん”へ。32歳父に配慮する3歳娘に「いいね」の嵐

“ママとパパ”から”おかあさんとおとうさん”へ。32歳父に配慮する3歳娘に「いいね」の嵐
参照 : twitter.com
我が子になんて呼んでもらうか、これって家庭によっていろんなタイプがあっておもしろいですよね。ただ「ママ・パパ」の場合は遅かれ早かれ「おかあさん・おとうさん」に進化することが多いようです。 今回はそんな進化が、超早く来てしまったご家庭のお話です!
“ママとパパ”から”おかあさんとおとうさん”へ。32歳父に配慮する3歳娘に「いいね」の嵐
参照 : twitter.com

お子さまから、どんな呼び方で呼ばれてますか?

お子さまからの呼ばれかた……これって家庭の雰囲気や親子関係まで微妙に左右するものだからこそ、けっこう重要ですよね。 小中学生のお子さまがいる家庭を対象におこなわれた、2018年のベネッセの調査によると「パパ・ママ」派は54%で、以前の調査よりも増加している、という結果が出ています。

【参考サイト】ベネッセ 教育情報サイト『「パパ・ママ」vs「お父さん・お母さん」 最新調査では「パパ・ママ」が優勢!』

ただし成長するにつれて呼び方を「おとうさん・おかあさん」にみずから変えていく子も多く、場合によってはちょっと寂しい思いをする保護者のかたもいるよう。 今回はそんな変化が超絶早く来てしまったっぽい「みそ(@mmmisoc)」家のお話。3歳の娘さん「こみそ」ちゃん、めっちゃかわええ……! そしてまだ「パパ」と呼ばれたいパパも……めっちゃかわええ!///

「少し大人になった3歳児に配慮される32歳児」

3歳 今日からママはおかあさん パパはおとうさん
出典:twitter.com
パパショック パパはまだパパがいい
出典:twitter.com
数日後 おとうさんじゃなくてパパ 配慮する娘
出典:twitter.com
32歳パパに配慮する3歳娘---!!! お子さまによっては「パパ」呼びは今だけかもしれないもんね……! パパの気持ち、分からなくもないぞッ☆

まだ「どちらでも選べる期間」のようです

こう決めたからこうじゃないといけない! ではなくて、自分に正直な選択をしてるところがとっても良いですね~! 私たちもマネすべきだなぁ! 明日はがんばる、あさってはダラける……的なね!(オイ)
こみそちゃん、すごいな!!! 最近「えっと、アレよ、アレ……」しか出てこない私、こみそちゃんと話すと脳が活性化するのでは……?? いろんなことを考え、吸収していってるこみそちゃん3歳! 今後もたくさんの発見やおもしろさを運んできてくれそうですね~! 楽しみです♡

みそ&3.2&1.5 (@mmmisoc)/ Twitter

フォローはこちらから

mmmisoc / Instagram

フォローはこちらから