本サイトはプロモーションを含みます

2歳半・男児のご飯事情!「偏食がひどくレシピに悩む」というママに共感の声多数!|プクティ

2歳半・男児のご飯事情!「偏食がひどくレシピに悩む」というママに共感の声多数!|プクティ
参照 : www.instagram.com
小さな子どもの偏食は、「そのうち食べるようになる」「生きてたら大丈夫」とは言うものの、やっぱり心配なんですよね~! 実際に健康的に育ってる20年後の我が子を、タイムマシンで見に行って帰ってこれたら確実に安心できるんだけどなー!?(難)
2歳半・男児のご飯事情!「偏食がひどくレシピに悩む」というママに共感の声多数!|プクティ
参照 : www.instagram.com

子どもって、ほんと食べないよね~

今回「プクティ(pukutyma)」さんがSNSに投稿したのは、2歳半の息子さんの「ご飯事情」についてのマンガです。 けっこう偏食がひどいというプクティさんの息子さん。食べるものが偏ってると、栄養面とかめちゃくちゃ気になるもんね! 分かる……分かるぞッッ!

【ふと訪れた優雅な午前中】貴重な自由時間にママがした事とは?|プクティ

【ふと訪れた優雅な午前中】貴重な自由時間にママがした事とは?|プクティ

前回ご紹介したマンガ記事はこちら

2歳半・男児のご飯事情!

2歳半 男児 ご飯事情
出典:www.instagram.com
2歳半 男児 ご飯事情 偏食
出典:www.instagram.com
2歳半 男児 ご飯事情 偏食
出典:www.instagram.com
2歳半 男児 ご飯事情 偏食 少しずつ食べられるものが増えてきている
出典:www.instagram.com
オッ!? 納豆食べたらもうオールOKだな!(?)

■コメントでは「同じです!」の声

うちの子も偏食で野菜は全く食べない。納豆ご飯とふりかけご飯、揚げ物は食べる。定期的に行く大きな病院で、「そのくらい食べるなら大丈夫。」と言われました。
でも、毎食悩みますよね 同じ悩みを抱えてる人が沢山いて、安心しました。

出典:www.instagram.com

めっちゃわかります!!海苔もウインナーもパンもとうもろこしももやしも嫌いなんですー!!よその野菜ちゃんと食べるボーイ見て羨ましくなります…

出典:www.instagram.com

うちも偏食…。お姉ちゃんはなんでもモリモリ派だったから食べないことに始め焦ったけど、まぁいっかーとなりました⤴︎
海苔は噛み切りやすくする『パリパリのり切り隊』って商品をお姉ちゃんの時から愛用してます。
簡単に噛み切れます

出典:www.instagram.com

うちも一番上が一緒でした 当時は悩みまくりで頭を抱えましたが、小学生になって給食始まったら徐々に食べれるようになりましたよ(*´꒳`*)

出典:www.instagram.com
「噛みきれない」「口の中がモサモサする」「食感がイヤ」とか、子どもっていろんな理由で食べなかったりするんですよね~。パクパク食べて大好物だったものも、次に出したときは「食べない」って言ったりとか……どないやねん! 栄養状態や発育も気になるし、少しでも食べて欲しいのはやまやま。でもほんっっっとに、食べない子は食べませんね~!!!

病院や保育園・幼稚園と連携して様子見を!

野菜を食べないお子さまに野菜を食べてもらいたいとき、「好きなメニューに混ぜ込む」という手がよく使われますよね! でも気を付けておきたいのが、バレて結局食べなかった場合に保護者の心が折れてしまったり、お子さま自身が警戒してしまい、食べられるものすら食べなくなってしまう可能性もゼロではありません。 ここで大切なのは「ご飯を親子共に楽しく食べること」なので、一応興味を持ったときにはいつでも食べられるよう配慮はしつつ(ママやパパの食べているものに興味を持ったら一口あげるなど)、食べないなら食べないでいさぎよく割りきってしまうのもひとつの手です。
2歳 食事 うどん
出典:www.photo-ac.com
その場合は病院や保育園・幼稚園や預かり保育などで先生に相談し、一緒に様子を見てもらえる環境を作って健康面の不安を減らしましょう。保護者の気持ちを理解してくれる先生を探すのも、なかなか大変ですけどね……! なかにはほんとにずっと食べないままの子もいますが、多くは幼稚園や保育園に入ると一緒に過ごすお友達に刺激されて、いろんなものを少しずつ食べるようになります。 ママとパパだけでなく、できればいろんな先生たちの力を借りて。保護者の不安な気持ちを取り去りつつ、ゆっくりと見守っていきましょ!

pukutyma / Instagram

フォローはこちらから

PUKUTY(プクティ)育児奮闘中2y (@Pukutyma) / Twitter

フォローはこちらから!