本サイトはプロモーションを含みます

「最近、上の子がかわいく思えないのです・・・」そのお悩み、カウンセラー遥香が答えます。

「最近、上の子がかわいく思えないのです・・・」そのお悩み、カウンセラー遥香が答えます。
参照 : www.flickr.com
18年間で1万人の鑑定をしてきた、心理カウンセラー・霊感占いの「遙香」がママ達の心によりそい、笑顔を作ります。
「最近、上の子がかわいく思えないのです・・・」そのお悩み、カウンセラー遥香が答えます。
参照 : www.flickr.com
はじめまして。「遙香」と申します。 私は18年間で約1万人の鑑定をいたしました。相談者は各階著名人から老若男女問わず様々ですが、私の鑑定への思いはひとつです。相談者様をより良い未来へ導くことです。これは18年間変わることはありません。その為に私は二つの大きな力を合わせて鑑定します。 1神様から指名を受け、授けられたスピリチュアル的な能力 2より人の心に沿う鑑定をする為に学んだ心理学と臨床で得た経験 これらを使い、育児に奮闘するママ達をハッピーな未来へ導くお手伝いをさせていただきます!

【お悩み】最近、上の子がかわいく思えないのです・・・

最近、上の子がかわいく思えない瞬間があります。 下の子が生まれて、そのお世話に忙しい日々の中です。自分に集中してもらえず、赤ちゃんがえりする上の子をきつく叱ってしまったり。ぐずぐずしないの!はやくしなさい!なんでできないの!と。上の子が甘えたがっているのを分かっていながら、甘えさせてあげられる余裕もありません。そして、寝顔を見ながらまた今日も反省。明日こそは上の子を優先して1日を過ごそうと思い泣きたくなる。少し育児ノイローゼ気味なのかもしれません。こんな私は、どんな心持ちで日々子ども達と接したらよいでしょうか?

【アドバイス】

その子が生まれた時のことを思い出してみてください!

あなたにとって「お子さん」はどういう存在なのでしょうか? 思い出してみてください。初めての妊娠は本当に嬉しかった。母になったことのない自分に戸惑いながら、夫と2人で名前は何にしようか、性別がわかってからベビー用品を揃えたらいいね、と相談する日々。 聞こえてくる心音を聞きながら母になる実感をもち、「順調に育っていますよ」と言って下さる病院の先生の言葉にホッとして、生まれてくる日を待ち望んだ第一子。 臨月になり、立つのも座るのもつらい、お風呂に入って髪を洗うこともままならない大きくなったお腹。 いよいよ痛みを乗り越えて、生まれてきた我が子を胸に抱きながら、さっきまでの痛みは忘れ、母になれた喜びで胸いっぱいになった。 上の子がかわいく思えない・・・ これは本当に忙しい生活の中で「大切なこと」が遠のいてしまっているのだと思います。 「親にしてもらったこと」「2人で一緒に成長したこと」「1番大切な愛が何かを教えてくれたこと」「お腹の中に新しい命が宿っていると思っただけで心が温かくなり優しいあなたになれたこと」「みんなに思いやりや感謝の心を持てたこと」 自分の隣にすやすやと眠る子どもの顔を見て、湧き上がる愛おしい感情。この子を守りたいと思った時から、心が強くなって親になれた。ただ健康で育ってくれたらいいと、存在そのもの全てが愛おしいと感じ、本当の愛は無条件だと知った。 心の底から誰かの幸せを願っている自分の心がどれだけ幸せか。忙しい育児の中で、思い出せなくなっているだけなのです。下の子が生まれてから可愛くないとか、大きいより小さい方が可愛いという次元ではなく、1人の人間で、1人の人格で、1つの魂があなたに愛を教えてくれた大切な存在。あなたの心の中に眠っている、あの湧き上がる愛を思い出せたら「上の子がかわいく思えない症候群」からの卒業です!

お母さん、疲れていませんか?

子育ては親の理想通りに行かないのが当たり前の現実だと思います。 子供がまだ幼く歳の近い兄弟が何人もいたり、子供が病気なったり、母親は常に時間に追われて寝不足気味です。「長い時間ゆっくり眠りたい」と言う願望を胸に秘めながら忙しい毎日を過ごしていると思います。 ここで、育児ノイローゼや、産後うつ、パニック障害になる人の特徴を挙げてみます。 ・熟睡ができない人 まず熟睡ができない人は、さまざまな事情から、眠る時間が取れない方も多いのです。良い睡眠とは深い眠りのことで長さではありません。眠りが浅いと疲れが取れず、自律神経が乱れ、思考回路が順番を追って考えられなくなると言う特徴があります。 すぐイライラする。いつもならうまくやり過ごせる事も、心の何かに引っかかって、出来事に対して冷静に受け止められない。または、ネガティヴに解釈してしまうなどです。 ・完璧主義で人に甘えることができない人 完璧主義な人は、自分自身に掲げた理想が高く、妥協ができない。常にパーフェクトな自分でありたい、そのためにはどんな努力も惜しまず頑張ってやり遂げようとします。努力家で頑張り屋さんはとても良いのですが、物事には完璧などあり得るはずもないのに頑張りつづける。そして困った事があっても、人に助けを求めることも、誰かに甘えることも出来ずに、一人で悩みを抱え込んでしまって弱音を吐けないと言うのが特徴です。 ・心の中に常に不安や恐れを持っている人 過去のトラウマなどから、自分自身の防衛のために常に最悪のことを考えて、まだおこってもいない現実に怯えて暮らしていると言うのが特徴です。 ・孤独な人 孤独は環境的に一人なのか、心の中が孤独なのかで意味が違ってきます。環境的に孤独なら地域のママ達のコミニティなどの参加をしてお友達を作るなどで解決できるのですが、心の中の孤独は、側に誰がいても寂しいのです。それはなぜか? 人を信じることができない。 人に心を開くことができない。人と分け合うことができない。人と関わると傷つけられるんではないだろうかといつも警戒をして、人間関係の構築が上手くできないと言うのが特徴です。 これが全ての特徴だと言い切れませんが、今までたくさんの方のカウンセリングをした経験値の中で私なりの統計学で挙げてみました。

一人で抱え込まないで!比較しないで!「まぁいいか~」も大切。

上記にあげた特徴は全て当てはまらずとも、ある瞬間に誰もがもちえる特徴だと思います。 自分で自分を追い込み、「まぁ、いいか〜」と流せない。自分も人も許すことができない。ある1つの事象についフォーカスし続けてしまい、ネガティブなものの捉え方、感じ方のループから抜け出せないでいるのです。 ではこの悪循環のループからどうすれば抜け出せるのか? 困ったことや悩みがあれば誰かに助けを求めましょう。気楽に相談してみましょう。言葉にするだけで人は楽になります。1人で全てを抱え込まないことです。子供の成長についても、自分自身のことも、誰かと比較をすることもやめてみて。比較をして得れるものは優越感か劣等感だけです。人は何かを失うんではないかと思った瞬間から不安や、恐怖と言う感情が出てきて見えない何かに怯え、それにとらわれていきます。そして怯えないでください。現実に問題が起こってから考えようと心を切り替えてください。 子育ても人生もパーフェクトなんてありません。「まぁ、いいか〜」と言う心の余裕を持って、何かを失敗しても自分を責めずに「これで学べてよかった」とポジティブに捉えてみてください。子供に対してもこの暖かい目線で見てあげて下さい。子育ては親も子供も一緒に成長しています。子供はいつでもお母さんの笑顔が見たいと思っています。お母さんが笑顔だと子供は安心します。だからこそ、できるだけ太陽のような笑顔のお母さんでいてくださいね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

遥香

1997年にカウンセリングを始める。 2002年「サラスワティ」創設し、「anan 新大人の運勢」等の掲載により、全国的にカウンセリング活動を展開。 2005年ヤマノ クレスティ アカデミーにおいて心理カウンセリング講師を勤め、2007年診療内科カウンセラーとして勤務。 相談者様は各界著名人から老若男女を問わず様々、18年間で約1万人のカウンセリングをする。二児の母。 2010年クロスFM ゲスト出演。

【著者メディア】

サラスワティカレッジ :遥香ホームページ