本サイトはプロモーションを含みます

「ファッションの神髄、教えたる。」戸惑う母を尻目に、ぷんちこ劇場が幕を開けた…!|mostin

「ファッションの神髄、教えたる。」戸惑う母を尻目に、ぷんちこ劇場が幕を開けた…!|mostin
参照 : www.instagram.com
関西在住。声が低めのアラフォーです。 マイワールドに生きる重機オタク・もすちん(5歳)と、パワー系イヤイヤ女子・ぷんちこ(2歳)との日々を漫画にしています。
「ファッションの神髄、教えたる。」戸惑う母を尻目に、ぷんちこ劇場が幕を開けた…!|mostin
参照 : www.instagram.com
「お着がえしよう!」 朝のなんでもない一コマです。 私が選んだのは、デニム生地のワンピ。下にどんな柄のレギンスでも合いそうな、THE・無難アイテム。 それを目にした娘・ぷんちこの表情はみるみる曇っていったのでした…。

突然招かれた「お悩み相談室」。優し気な雰囲気からは想像もつかない、恐怖の結末が待ち構えていた…!|mostin

突然招かれた「お悩み相談室」。優し気な雰囲気からは想像もつかない、恐怖の結末が待ち構えていた…!|mostin

前回ご紹介した漫画はこちら

「ファッションの神髄、教えたる。」戸惑う母を尻目に、ぷんちこ劇場が幕を開けた…!|mostin

出典:www.instagram.com
出典:www.instagram.com
出典:www.instagram.com
出典:www.instagram.com
出典:www.instagram.com
出典:www.instagram.com
出典:www.instagram.com
出典:www.instagram.com
柄がうるさすぎる仕上がり。 ズボンの裾はなぜか靴下に㏌。 せっかくのニャンニャのお顔も横にミギィィィなってる。 もすちんからの「僕のプールバッグ返せ」攻撃をかわしながら向かった先は玄関。 仕上げのシューズ、我が家のファッションリーダーが選んだのは… 安定の長靴でした。 しかも、何かよくわからないですが 長靴をはいた状態での、靴下の皴が気に食わないようで…。 モゴモゴしたとか。 結局、靴下はむしりとられ、玄関に放置されたのでした。 我が家はおさがりが多く、子供服の引き出しには 色々なテイストの服が入り混じっています。 固定概念にとらわれないチョイスにより、着回しは無限大となるのですね。 まぁ、私は明日もホヤワンピしか着ませんが。

Instagram

フォローはこちらから♪

mostin (@mostin15) / Twitter

フォローはこちらから