本サイトはプロモーションを含みます

いちばん使いやすい「抱っこひも」は?ママ・パパが選ぶ“満足度&利用率”ランキング、堂々の1位はあのブランド!

いちばん使いやすい「抱っこひも」は?ママ・パパが選ぶ“満足度&利用率”ランキング、堂々の1位はあのブランド!
参照 : www.photo-ac.com
小さな赤ちゃんとの生活には、両手がフリーになる「抱っこひも」は必須です。でも種類が多すぎて、どれを選べばいいかわからない……なんてママ&パパは多いハズ。 今回は先輩ママ・パパたちが選ぶ「満足度・利用率の高い抱っこひも」ランキングのご紹介! ぜひぜひ参考にしてみてー!
いちばん使いやすい「抱っこひも」は?ママ・パパが選ぶ“満足度&利用率”ランキング、堂々の1位はあのブランド!
参照 : www.photo-ac.com

子育て準備の難関「抱っこひも」選び!

赤ちゃんがいる生活にはもはや“必須”ともいえる便利アイテム「抱っこひも」。両手をフリーにできるから、家事中に買い物にお出かけに……と大活躍しますよね~! でも種類が多いがゆえに「どれを選べばいいかよく分からない」という方も多いハズ。わりと高価だし赤ちゃんが使うものだしで、妥協したくない! でも安い方がウレシイ……。そんな悩ましいアイテムです。 抱っこひも選びの重要なポイントは、とにかく「赤ちゃん&ママ・パパが快適であること」! 使う頻度やライフスタイルを考えて、後悔しない「抱っこひも」を選びましょ!

■抱っこひもの上手な選び方って?

赤ちゃん 抱っこ ママ 座る 室内
出典:www.photo-ac.com
「エルゴベビー」公式サイトによれば、「抱っこひも」を購入する時に大切にするポイントとして、 1.赤ちゃんの快適性 2.ママ・パパの快適性 3.使いやすい 4.抱き方のバリエーション 5.信頼の品質 が挙げられています。夏の暑さによる“ムレ”や、抱っこしたときの「赤ちゃんの股関節の形」、ママ・パパの肩&腰への負担や装着のしやすさなど気になる点は多いですもんね~! とはいえいろんな面において「個人差」があるので、実際に使ってみないことには分からない部分も。そこで役立つのが「すでに使ってみた人たちの評価」です。後悔のない買い物をするために、まずは“先輩ママ・パパ”たちの「満足度・利用率」ランキングを参考にしてみるべし!

【参考サイト】エルゴベビー / 「抱っこひも」選び 世界のママに聞きました

【参考サイト】エルゴベビー / 「抱っこひも」選び 世界のママに聞きました

Ergobaby

ママ&パパが選ぶ!「抱っこひも」満足度・利用率ランキング!

今回調査をおこなったのは、園児とママのための情報誌「あんふぁん」「ぎゅって」を展開する「株式会社こどもりびんぐ」です。調査期間は2020年4月、対象者は全国589人(女性544人、男性45人)の未就学児を育てるママ&パパ。 数年で機能や使いやすさがグッと向上する「子育てグッズ」だからこそ、常に新しい情報を入れて満足・便利な子育てを楽しみましょ!

■ママ・パパが選ぶ「抱っこひも・満足度ランキング」TOP5!

抱っこひも 満足度ランキング TOP5 エルゴ
出典:prtimes.jp
「ママ・パパが選ぶ抱っこひも満足度ランキング」! 結果は、 ・第1位「エルゴベビー オムニ360」 ・第2位「エルゴベビー オリジナル」 ・第3位「エルゴベビー アダプト」 と、エルゴが“表彰台総なめ”という結果に! エルゴ、強し~!!! 「選ばれた理由」としては、 ・「オムニ360」……通気性が良い、前向き抱きができる、パパと兼用できるサイズ など。

◎オムニ360・アダプト・オリジナルの違いは?

ちなみに「全部エルゴだけど何が違うの?」って思いますよね……? 説明しよう!オムニ360……成長に合わせて形を変え、前向き抱きにも対応する「エルゴノミックシート」採用。新生児から3歳頃までOK、対面抱き・前向き抱き・腰抱き・おんぶに対応。オリジナル……快適な使い心地、優れた機能性が最も選ばれている定番シリーズ。パッド入りウエストベルトと肩ストラップが赤ちゃんの荷重を腰と肩にバランスよく分散、楽に支えられます。対面抱き・おんぶ対応。アダプト……ヘッド&ネックサポートありで新生児からOK。成長に合わせてカタチを変えるエルゴノミックポジション・シートが自然な“すわり姿勢”を支えます。ママやパパの体型に合わせて調節がしやすい。対面抱き・おんぶ・腰抱き対応。 価格はタイプにもよりますが、オムニ360 > アダプト > オリジナル となっています。

■ママ・パパが選ぶ「抱っこひも・利用率ランキング」TOP5!

抱っこひも 利用率ランキング TOP5 エルゴ
出典:prtimes.jp
対する「ママ・パパが選ぶ抱っこひも、利用率ランキング」では、 ・第1位「エルゴベビー オリジナル」 ・第2位「コンビ」 ・第3位「エルゴベビー オムニ360」 という結果に! なんと利用率では「オリジナル」がググッとランクアップ! 2位には別ブランド「コンビ」が食い込んできましたよ~!? 「選ばれた理由」としては、 ・「エルゴベビー オリジナル」……腰や肩への負担が軽い、抱っこが楽・肩や腰に分散されるので長時間抱っこしても疲れにくい、丈夫でデザインが良い ・「コンビ」……着脱がしやすかった、かわいいデザインで使うたびに嬉しくなる など。 ちなみに最新抱っこひものなかには、かがんだ際などに赤ちゃんが「スポッ」と抜け落ちてしまわないための「ウエストホールドベルト」が付いているものも。

「抱っこひも」は複数所持が定番!?

スリング 抱っこひも 赤ちゃん 屋外 ママ 寝てる
出典:www.photo-ac.com
回答者589人中、抱っこひもを「持っている」と答えた人は82.3%。うち「複数持っている」と答えた人は39.2%にのぼりました。持っている種類(※複数回答)は「抱っこひも」に次いで、 ・「スリング」(23.2%) ・「おんぶ専用ひも」(13.9%) ・「ヒップシート」(7%) という結果に。 抱っこひもを最初に購入・入手した時期は「妊娠6ヶ月~出産前」が42.3%、「出産後~生後半年」が39.1%という結果に。価格帯は「1万円以下」が計33.7%、「1万円以上」が計55.3%! みなさん、けっこう良いモノ使ってるな~!? さらには多くの人が「コンパクトさを求めて、産後に抱っこひもを買い増し」しているという事実も! 子どもの成長と共に、使い心地って変わってくるもんね~! 複数所持なら「満足度と利用率」のランクインアイテムにズレがあるのもうなずけます。

しっかり吟味して、お気に入りの「抱っこひも」を!

抱っこ 赤ちゃん ママ 屋外 青空 芝生 天気
出典:www.photo-ac.com
どんな抱っこひもも、基本的には「赤ちゃんが快適に過ごせるよう」設計されているため、月齢に合ったものを選べばOKです。とはいえやっぱりデザインや安心感・使い心地を考えると「エルゴ」、強いなー! 今回ランキングに入ったアイテム以外にも、さまざまなブランド・種類の「抱っこひも」があります。ぜひライフスタイルに合った“お気に入り”の1点を探してみてはいかがでしょうか♪

こどもりびんぐ

いろんな調査がもりだくさん! こちらからチェック!

エルゴベビー 公式サイト

エルゴベビー 公式サイト

詳細・ご購入はこちらから

コンビ 公式サイト

コンビ 公式サイト

詳細・ご購入はこちらから

アップリカ公式オンラインショップ

アップリカ公式オンラインショップ

ご購入はコチラ

関連記事はこちら

【2019年最新版】大人気抱っこ紐エルゴのおすすめ商品5選!エルゴが選ばれる理由・気になる愛用者の口コミもご紹介します!

【2019年最新版】大人気抱っこ紐エルゴのおすすめ商品5選!エルゴが選ばれる理由・気になる愛用者の口コミもご紹介します!

子育ての必需品である抱っこ紐。 種類が多く何を選べばいいか悩んでしまいますよね。 今回は、抱っこ紐ランキングで常に上位に君臨し続けるエルゴの商品についてご紹介していきます。 おすすめのエルゴ商品5選も合わせてご紹介しますので是非参考にしてみてくださいね♪

一児の母である私が【肩ベルトのない抱っこ紐 ヒップシート】をオススメする3つの理由!使いかたや人気商品もご紹介♪

一児の母である私が【肩ベルトのない抱っこ紐 ヒップシート】をオススメする3つの理由!使いかたや人気商品もご紹介♪

皆さんはヒップシートをご存知ですか? 数年前からじわじわと知名度をあげておりママ達の間で「これは便利!」「欲しい!」と口コミで広がっているんです。 今回は、そんな魅力たっぷりのヒップシートの使い方やお勧めブランドをご紹介します!