本サイトはプロモーションを含みます

【ライフハック】知って得する!明日から使える生活の裏ワザ3連発「お菓子」「納豆」「汁漏れ」にまつわる不便を解消♪

【ライフハック】知って得する!明日から使える生活の裏ワザ3連発「お菓子」「納豆」「汁漏れ」にまつわる不便を解消♪
「お菓子を残しておきたいのに輪ゴムがない!」 「納豆のシートをとったら手がネバネバになった!」 「袋入りの漬物の汁が漏れて大変!」 お任せください♪すぐに試せる便利なライフハック3選をご紹介します。
【ライフハック】知って得する!明日から使える生活の裏ワザ3連発「お菓子」「納豆」「汁漏れ」にまつわる不便を解消♪

明日から使える生活の裏ワザ3連発

生活のなかで起きるちょっとした不便を解消できるライフハックをご紹介します。 早速、今日から試してみてくださいね♪

①筒状のお菓子を輪ゴムなしで留める!?

「全部は食べきれない…」 「留めたいけど輪ゴムがない…」 「食べきってはいけない…!?」 そんなときに大活躍! 見た目も綺麗で、持ち運びにも便利な筒状のお菓子の留め方ライフハックいってみましょう♪

このような筒状のお菓子を留めるのにおすすめです。

まずは、袋の上部を平らにして倒します。

裏から見るとこんな感じです。

袋の左右を手前に折り返していきます。

左右を手前に折り返しました! ここを丁寧にやっておくとより扱いやすくなりますよ〜。

袋が長い場合は少し切ります。

袋の上部を手前に倒して、さきほどの折り目にグッと差し込みます!

折り目に袋の上部が引っかかっているような状態です。

逆さにしてもこぼれませんし、見た目もシュッとしていて持ち運びたいときにもいいですね♪

②納豆の上のシートは簡単に取れる!?

納豆の上のシートを剥がす時、ちょっとしくじると手がネバネバに…。 さらにはシートに納豆がくっついてしまうことも。 しかし、そんな心配はもういらない! シートがくるくると綺麗にとれるライフハックいってみましょう♪

いただきま~す!と、その前に…。

中央に割りばしをグサッと差し込みます。

そのまま時計回りに回します。

くるくる~

綺麗にとれました~♪手が全く汚れません!

③汁漏れしない袋の留め方!?

お漬物や下味をつけた食材など、汁気の多い食品は冷蔵庫に入れるときなどが心配…。 実は、ちょっとひと手間加えるだけで汁漏れの悩みにオサラバできちゃうんですよ。 では汁漏れ防止ライフハックいってみましょう♪

まずは、袋の上の方をクルクルねじって~

ここで輪ゴムが登場!

えいっと引っかけたようにして…

つまむ!

つまんだすぐ上に輪ゴムを4、5回巻き付けていきます。

ここポイント! 巻き付けた後、輪ゴムは最初にクルクルした袋の上部の下を通してからいつも通り輪ゴムで結ぶように留めます。

近くで見るとこんな感じ♪

あっという間に完成です!

逆さにしても全く問題ナシ! 中身を使うときは、最初にクルクルした袋の上部を引っ張れば簡単にほどけますよ~。

動画でさらに分かりやすくチェック♪

困った時に役立つ便利ライフハック。 知っているだけでも得した気持ちになるのは私だけでしょうか…?(笑) 日常がちょっと楽しくなるライフハックを是非試してみてくださいね!

関連記事はこちらから

【ライフハック】食べかけのお菓子の袋をクリップも輪ゴムも使わずに超簡単に閉じる方法をご紹介♪早速試してみて!

【ライフハック】食べかけのお菓子の袋をクリップも輪ゴムも使わずに超簡単に閉じる方法をご紹介♪早速試してみて!

いつも悩ましい食べかけお菓子の保存方法…。 実はクリップや輪ゴムがなくても、スナック菓子の袋の封を簡単に閉じることが出来るんです! これならちょこっと食べたいときでも安心♪

来年用の服は何㎝を買うべき?「子ども服のサイズと年齢の目安」がめちゃ便利、セール時のまとめ買いにも!

来年用の服は何㎝を買うべき?「子ども服のサイズと年齢の目安」がめちゃ便利、セール時のまとめ買いにも!

グングン成長し、あっという間にサイズアウトしてしまう子ども服。今シーズンは着たい or 来年も着たい、どのくらい大きくなるの?サイズは何㎝を買えばいいの? そんなお悩みを解決する、超有益“子ども服サイズ目安”ツイートが話題です!