本サイトはプロモーションを含みます

1歳3ヶ月の「ポテトデビュー」!パパがポテトをあげようとしたその時、小3長男がとった“ステキな行動”とは

1歳3ヶ月の「ポテトデビュー」!パパがポテトをあげようとしたその時、小3長男がとった“ステキな行動”とは
参照 : twitter.com
幼児にはちょっと塩分が多い「ファーストフードのポテト」。1歳の娘ちゃんにウッカリそのまま渡そうとしたとき、なんと小学3年生の長男くんが“神対応”を見せたそうですよ……! イクメンオブイクメンーーーー!!! 惚れてまうやろーーーー!!!!!
1歳3ヶ月の「ポテトデビュー」!パパがポテトをあげようとしたその時、小3長男がとった“ステキな行動”とは
参照 : twitter.com

ドキドキワクワク、1歳のポテトデビュー!

「チホケスタ(@chihokesta)」さんは4人のお子さんたちを育てるママ。 先日、1歳娘ちゃんが記念すべき「ポテトデビュー」を果たしたそうですが、その時の小3長男くんの“配慮”がとってもステキだったそうですよー!

そこに気づくとは!おぬし、もしやイクメン……

ポテトの塩を!!! 払って!!! 熱いから!!! 半分に折る!!! 親でもウッカリしちゃうところなのに、小学3年生……ステキすぎるやろーーーーー!!! 「ふーふーしたらつばがついちゃうかな」っていう心配までしてたらしくてもう! もう!!!(*´Д`)ハフハフ いつも娘ちゃんに対してママやパパがやっている配慮を、よく見ていろいろ考えているんでしょうねー! 素晴らしすぎます♡

ツイッターではキュン死者続出

惚れちゃいますね(o^-')b⌒☆

出典:twitter.com

ちょ、惚れる

出典:twitter.com

イケメンすぎます

出典:twitter.com
将来、自分の家族をめっちゃ大切にしそうな予感しかしない長男くん♡ 最近のマイブームは「脇をブッと鳴らす」ことだそうです。私も鳴らせるよ!? 気が合うねッッ!!!(←謎アピール) 長男くんのような、ステキな男性が増えてくれるといいなぁ~! ステキなお兄ちゃんと優しい家族に囲まれた娘ちゃん♡ すくすく幸せに大きくなってね~♪

1歳からポテト、実際のところは?

出典:www.photo-ac.com
1人目のときは比較的やりやすい「ていねいな食生活」の徹底。2人目以降は上の子の食事を欲しがることもあり、なかなか難しいんですよね~。 「ウーマンエキサイト」での“管理栄養士ママ”山口真弓さんへのインタビューによれば、

ハンバーガー・フライドポテトは1歳から

出典:woman.excite.co.jp
とのこと。 ただし塩分やカロリーが高いので、塩を払ったり最初から「塩抜き」を頼んだり、ペーパーナプキンで油を拭いたりするのがおすすめだそうです。

【参考サイト】ウーマンエキサイト「スナック菓子やチョコは何歳から? 子どもが○○を食べても良いタイミング」

【参考サイト】ウーマンエキサイト「スナック菓子やチョコは何歳から? 子どもが○○を食べても良いタイミング」

出典:www.photo-ac.com
とはいえ、たまに食べるくらい&元気に育っているならそんなに深く考えなくてもOK。 忙しくて大変なママの心強い相棒なんですよね~、ファーストフード。 あ、私と子どもたちの今日の昼食ですか? マクドナルドですよ! 夏休み入ってから2回目!!! 美味しいよね~HAHAHAHAHA☆ 保育園や小学校に入って「給食」が始まれば、おのずと野菜とかいろんなものを食べるようになります。 幼児期は偏食もあるし、あまり気にしすぎてママが疲れてしまっては本末転倒。 イクメンパパ……じゃなかったイクメン長男くんのように「分かる範囲でのできる配慮」ができれば◎ 家族みんなで幸せいっぱいな、ステキな毎日を楽しみたいですね♪

チホケスタ『yes,and』育児のでこぼこ母ちゃん (@chihokesta)さん / Twitter

フォローはこちらから!

チホケスタのかじりかけ主婦ブログ

チホケスタのかじりかけ主婦ブログ

チホケスタさんのブログ。日常やライフハックなどなど!

関連記事はこちらから

回転寿司は子連れの味方!「王道3店舗」の特徴を紹介したイラストで、幼児連れ外食デビューも怖くないッ!

回転寿司は子連れの味方!「王道3店舗」の特徴を紹介したイラストで、幼児連れ外食デビューも怖くないッ!

子連れでの外食って実はめちゃくちゃハードル高かったりしますよね。トイレは使いやすい? 子どもが食べられるものはある? 子ども用イスは? 子ども用食器は? などなど不安はいっぱい。 そんなママたちに朗報、回転寿司の特徴がイラスト漫画で分かりやすく説明されていますよ~! これからデビューを考えているご家族へ、届けー!

子連れでの「居酒屋」利用に“当事者”も賛否両論!でもママはやっぱり子どものことを考えているんですよ~☆

子連れでの「居酒屋」利用に“当事者”も賛否両論!でもママはやっぱり子どものことを考えているんですよ~☆

「居酒屋」といえばお酒の席。そんなところに子連れで行くなんて!……というのはもはや昔の話なのかもしれません。今はキッズスペースやキッズメニュー、分煙設備も整っている居酒屋がとっても多いんです。子どもの生活リズムも考えつつみんなで楽しめるなら、居酒屋はもう「子連れ外食」としての選択肢の一つになるのかもしれませんね。

プレイグランドに個室も!ママもゆったり「キッズスペース付きオススメレストラン」

プレイグランドに個室も!ママもゆったり「キッズスペース付きオススメレストラン」

子どもたちと一緒に外食をするのは案外大変。子どもはじっとしていないのでゆっくりできないというのが、ママたちの本音。でもママも時々は外食を楽しみたいですよね。そんな時にもキッズスペース付きのレストランなら、ストレス少なく楽しんで過ごすことができますよ!