本サイトはプロモーションを含みます

【夏休みのお昼ごはん問題】合理的かつ効率的&親子だからこその“上手な距離感”!ベストアイディアに脱帽~!

【夏休みのお昼ごはん問題】合理的かつ効率的&親子だからこその“上手な距離感”!ベストアイディアに脱帽~!
参照 : twitter.com
夏休み中の子どものお昼ごはん、ママを悩ませる大きな問題ですよね~! 栄養バランスや材料の買い出し、そしてお弁当にするなら傷まないような配慮。しかもそれが小学校高学年~中学生頃の男子だとしたら!? 量が、量が~!!!(´;ω;`) そんなさまざまな悩みをまるっと解決するクールなアイディア、ぜひぜひ参考にしてみて~!
【夏休みのお昼ごはん問題】合理的かつ効率的&親子だからこその“上手な距離感”!ベストアイディアに脱帽~!
参照 : twitter.com
「ニャンボス(@nyanboss)」さんの会社に勤める“経理”の女性は、仕事もできて感じの良い、とってもステキなワーママなのだそう。 そんな彼女は息子さんとも、とっても素敵な関係を築いているようですよ~! これは参考になるッ!

親子共に「win-win」なナイスアイディア~!

へぇ~!!! これは超合理的&効率的! お昼をnanacoにすることで、息子さんは ・その時食べたいものを選んで食べられる ・食べたい量だけ食べられる ・お金ジャラジャラしなくていいので会計が楽 というメリットが! そしてママには ・毎日のお弁当作りが不要 ・お弁当用食材や夕飯の残りなどを確保する手間なし ・“ウッカリ傷ませてしまう”ことがなく安心 というメリットが! 「小学校高学年から持たせてる」とのことなので、今は中学生かな? いずれにせよ、習い事やサッカーの試合なども自分で行くというたくましい子のようなので、我が子をとても信頼しているママの様子がうかがえます。

コンビニご飯や総菜は上手に活用しちゃいましょ

出典:www.photo-ac.com
「子どもにコンビニご飯」は常に賛否両論が巻き起こる話題ですが、上手に使えばとっても便利で助かるアイテムだと思います。 たしかに「手作り弁当」は素敵だと思いますが、外へ働きに出る親にとって“見た目も美味しそうで栄養満点のバランス弁当”を毎日作るのはまず難しい話。 結局メニューが決まってきちゃうし、バランスバッチリとはいかないし、子どもも飽きてくるしで親子共々疲れてきちゃうんですよね。それならコンビニのレトルトやお弁当を活用して「本人が食べたいものを美味しく」食べたほうが、お腹も気分も充実します。 また、今回のお子さんは「小学校高学年以上の男子」なので、“1人でご飯を食べさせてかわいそう”というよりむしろ“1人で自由に行動したい年頃”の可能性も。私の友人の子にも現在中2の男子がいますが、もうホント、小学校高学年くらいから子ども扱いするのが失礼なくらいしっかりするし、びっくりするくらい自由行動するようになるんですよね~。 そう考えると、経理ママさんは我が息子との距離感をしっかりと理解しているとっても素晴らしいママなんじゃないかな~! ホントに素敵な関係ですね♪

長期休みだけの「期間限定」だからこそ♪

出典:www.photo-ac.com
普段から「毎日3食コンビニご飯」の生活……とかだとさすがに「いやそれは!」ってなりますが、長期休みという期間限定でしかも「お昼のみ」、自分で選んで買うなら栄養バランスが~とかは気にしなくて良いかと思います。 最近のコンビニご飯、めっちゃ美味しいですしね……! むしろ子ども、コンビニご飯食べたがりますしね……! 私も食べたい……( ˘ω˘ ) 子どもの成長と共にいろんな問題にぶち当たる子育て期間。その時その時でベストな方法を模索して、親子共々、ムリなく毎日を楽しんでいきたいですね~♪

ニャンボス (@nyanboss)さん / Twitter

フォローはこちらから!

関連記事はこちらから

夏といえば海海海!なイタリア人のビーチでの過ごし方大特集~~~

夏といえば海海海!なイタリア人のビーチでの過ごし方大特集~~~

最長3.5ヶ月あるイタリアの夏休み。これは子どもたちの話ですが、大人も負けじと有給を取り、海へと繰り出すのがイタリア人。丸1日ビーチで過ごすイタリアンバカンスはどんな感じでしょう?

フレーフレー!夏休み

フレーフレー!夏休み

長い長い夏休みに奮闘中のお母さん達へ、陰ながらエールを!

今年もいよいよやって来た…!じわじわと忍び寄る「夏休み」に、ママたちからは恐怖の声が

今年もいよいよやって来た…!じわじわと忍び寄る「夏休み」に、ママたちからは恐怖の声が

一年に一度の大型イベント「夏休み」! 子どもは「ワクワク」が止まりませんが、大人は「ガクブル」が止まらないィ!!!