本サイトはプロモーションを含みます

あまった野菜や果物が入浴剤に?限定イベント「福ごはんの湯」

あまった野菜や果物が入浴剤に?限定イベント「福ごはんの湯」
参照 : goodmanners.tokyo
日本橋浜町の銭湯で、面白いイベントが開催されるようですよ。 その名も「福ごはんの湯」。 どんなイベントなんでしょう??
あまった野菜や果物が入浴剤に?限定イベント「福ごはんの湯」
参照 : goodmanners.tokyo

「福ごはんの湯」とは?

フードロス問題をマナーで解決する『福ごはんプロジェクト』の一環です。TGMP主催の本プロジェクトは、「もったいない」という日本人の美徳に基づいたグッドマナーで食のサステナビリティについて理解を深めていただくため、7月2日より始動いたします。 料亭文化の地とされる日本橋浜町で定期的に開催される「浜町マルシェ」で売れ残った食材を活用し、地元の人・企業・組織が一体となり、食べられるはずなのに捨てられてしまう「食」について考え、各施策を行います。「残り物には福がある」という日本の文化に密着したことわざから着想を得て、名付けられました。

浜町マルシェ

イベントの概要はこちら

人気の銭湯「世界湯」の湯船に、果物の入浴剤が浮かぶ♪

会場となるのは、日本橋人形町にあるレトロな雰囲気の銭湯「世界湯」。 今は珍しい番台が置かれた銭湯で、壁画にはドドーンと富士山が! まさに「THE・古き良き日本の銭湯」といったところ。 当日は、売れなくなった/売れ残った果実が「入浴剤」として生まれ変わり、世界湯の湯船に浮かびます。 さらに来場されたお客さまには、近隣カフェでつくる湯あがりのドリンクおよび「福ごはんの湯」オリジナルタオルをご提供します。 ※先着順、なくなり次第終了。 地域に根付き、マナーが行き交う公衆スペースである銭湯ならではの「フードロス」の取り組みを体感頂きながら、いつもとは一味変わった入浴体験をお楽しみください。
出典:goodmanners.tokyo
親子で銭湯へ行く光景は、今ではすっかり珍しくなりました。 家のお風呂とは雰囲気も大きさも違う銭湯の湯船に、いつもより親子の会話も弾むかも…? たくさん遊んだ帰りに、ひとっ風呂楽しむのもオススメですよ~♪

■「福ごはんの湯」概要

日程:2019年7月2日(火)、6日(土)、7日(日) 時間:15:00~23:30 場 所:世界湯(東京都中央区日本橋人形町2 17 2) 交 通:都営地下鉄 新宿線「浜町」A2番出口から徒歩8分 都営地下鉄 浅草線「人形町」A3番出口から徒歩10分 東京メトロ 日比谷線「人形町」A1番出口から徒歩4分 東京メトロ半蔵門線「水天宮前」7番出口から徒歩4分 内容:「福ごはんの湯」(「浜町マルシェ」で売れなかった/売れ残った食材を活用した果実風呂) 湯あがりのドリンク1杯 ※数量限定 オリジナルタオル ※数量限定

関連記事はこちらから

『スーパー銭湯に一人で行きたい…』ささやかな願いを持った子育て中のママに意外過ぎる結末が…!!(笑)

『スーパー銭湯に一人で行きたい…』ささやかな願いを持った子育て中のママに意外過ぎる結末が…!!(笑)

子育てに奮闘中のママさんたち、おつかれ様です!

【舐めても飲み込んでも大丈夫な絵の具!?】安心安全な”食べられる絵の具”の簡単な作り方♪実際に作って検証してみました!

【舐めても飲み込んでも大丈夫な絵の具!?】安心安全な”食べられる絵の具”の簡単な作り方♪実際に作って検証してみました!

使い切れなくて余った野菜や果物を使って超簡単に「食べられる絵の具」が作れるんです! 材料はなんと食品のみ!小さなお子さんでも思いっきり楽しむことが出来ますよ。 私もさっそく食べられる絵の具づくりにチャレンジしてみました♪