本サイトはプロモーションを含みます

連休は子連れで「家族バーベキュー」へGO!早めの準備&段取りで“手ぶら”もアリ。初心者が120%楽しむコツ!

連休は子連れで「家族バーベキュー」へGO!早めの準備&段取りで“手ぶら”もアリ。初心者が120%楽しむコツ!
参照 : www.photo-ac.com
夏が近づいてくると、ぜひ楽しみたいのが「バーベキュー」ですよね! 準備やアイテムを揃えたりなどなどハードルが高そうに感じますが、実は段取り&準備さえしっかりしておけば子連れ家族でも超気軽に楽しめちゃうんです。 今回は“初心者”向けのバーベキューの簡単な楽しみ方をご紹介しますね。
連休は子連れで「家族バーベキュー」へGO!早めの準備&段取りで“手ぶら”もアリ。初心者が120%楽しむコツ!
参照 : www.photo-ac.com

家族で初めての「子連れバーベキュー」チャレンジ!

独身時代や子どもがいない時期は、1年に何度もバーベキューして楽しかったな~! でも自分メインでやったことがないから、段取りとかよく分からないし……。そんなパパやママ、多いのでは? 子どもも少し大きくなったし、この連休は思い切って「家族バーベキュー」デビューしたい! そう考えるご家族に、スムーズな準備や段取り・流れなどのポイント&コツをご紹介します!

まずは場所選びから!

出典:www.photo-ac.com
子連れで“家族BBQ”をするなら、一番大切なのは「場所選び」です。トイレや洗い場が近く、遊具や遊べる場所があり、バーベキューをしながら子どもが遊んでいる様子を確認できる環境がベスト。バーベキュースペースに屋根がついている場所なら雨の日も安心です。

初心者は「レンタルできる施設」を選ぶのもアリ

BBQセットを全て揃えて持ち込むのも良いですが「子連れ&初心者」には少しハードル高め。必要な物を一式レンタルできる施設を選べば、足りない物も無いので安心して楽しめます。場所によっては食材もセットで頼めるので、かなり“手ぶら”度の高いBBQが可能。 “荷物が少ない”って子連れ世代にはめちゃくちゃ重要。その後の疲れ方やメンタルにまで影響しちゃいますからね! 予約はなるべく早めが吉。レンタルする場合は「予約は〇日前までに」ということが多いので、余裕を持って予約しておきましょう。
出典:www.photo-ac.com
また「バーベキューはしたいけど準備や片付けは全部スタッフに頼みたい……!」そんな要望にお応えする「お任せコース」のある施設もあります。 さらにバーベキューOKの公園やスペースを利用するなら「機材・食材・準備・片づけ」まで全てを現地に“宅配”してくれる“バーベキューレンタル・宅配サービス”を使うという手も! 泊まるなら少し遠くても良いですが、日帰りならできるだけ近場で。次の日まで疲れが残らないくらいで切り上げましょう。 段取りや手配次第で、どこまでも自分でこだわる or お任せができるBBQ。いろんなパターンを試してみて、満足できるものを見つけてみて。

バーベキュー ゴー!「全国のバーベキューレンタル・宅配サービス比較」

国内最大級!全国のバーベキュー情報サイト

家族バーベキュー、持っていくものは?

出典:www.photo-ac.com
まだ「お昼寝」をする年頃の子どもがいれば、厚めのレジャーシートや小さな“簡易テント”があると便利です。ただしテント内はけっこう温度が上がるので、通気性の良いものを。 バドミントンや手に収まるサイズのボール、その場でできるお絵かきセットなどがあると、子どもが目の届く範囲内で遊んでくれるので助かります。

”意外と便利”な流せるおしりふき

そのほか、 ・着替え ・流せるおしりふき ・日焼け止めや帽子などのUVケア用品 ・お菓子 などはあった方がベター。「流せるおしりふき」は手や口を拭くのはもちろん、万が一トイレットペーパーが切れていてもサッと使えるので便利です。

運命の分かれ道!?いちばん手こずる「着火」

出典:www.photo-ac.com
初心者バーベキューで非常にありがちなのが「火が付かない・炭が燃えない」こと。着火剤だけ無くなる……なんてこともあるあるです。 ここですぐ炭を燃やせるかどうかがバーベキューにおいての“運命の分かれ道”。「ねぇ~ご飯まだぁ~?」なんて言わせない! 専用アイテムを用意しておくことで、スムーズに楽しめますよ。

オススメ火おこし器をご紹介♪

オススメなのは、アウトドア用品の大手ブランド「キャプテンスタッグ」の“火おこし器”。風を防いで炭へ火を移りやすくするので着火の時間が大幅短縮。コンパクトに折りたためるので、保管も持ち運びも便利です。

食器類は紙皿 or プラスチックを

出典:www.photo-ac.com
バーベキューでは使い捨ての紙皿・紙コップが非常に便利ですが、実は持ち帰りの際が非常に大変。どうしてもゴミの量が増えてしまうので、逆に意外と場所を取るんです。しかもそのまま持ち帰るので、ニオイが気になったりも。 なので、炊事場が使えるならプラスチックの食器類を持参するのがオススメです。使ったらサッと洗って片付くので、余計なゴミを増やしません。

大人数なら色やデザイン豊富なものを!

色やデザインが豊富なら、どのお皿が誰のものか一目瞭然。大人数BBQ時の紙皿あるある「これ誰のお皿?分からないから新しいの出そう」というのも無くなります。エコですね!

退出時は「来た時よりも美しく」!

バーベキューを楽しんだら、最後はゴミひとつ残さないようにキレイに片づけましょう。 目標は“来た時よりも綺麗な状態”にしておくこと。次の人が気持ちよく使えるのはもちろん、“自分たちの忘れ物を見逃さない”というメリットもあります。

回数を重ねるごとにアイテムを増やしていっても◎

出典:www.photo-ac.com
子どもが小さいうちのバーベキューは、「食事」よりも「雰囲気を楽しむ」「普段と違う場所で遊ぶ」がメインだったりします。子どもの荷物がどうしても増えがちなので、バーベキューグッズはできるだけ移動の負担がない「レンタル」がオススメです。子どもが少し大きくなり、たくさん食べてゆっくり楽しめるようになれば、マイバーベキューグッズを揃えて“ダッチオーブン料理”など凝ったものを楽しんでみても。 とっても奥が深い「バーベキュー」。だからこそ、最初はできるだけ負担を減らして“楽しむ”ことから。ゆっくり極めていきましょう!

関連記事はこちらから

夏のアウトドアにぴったり!押さえておきたいおすすめコストコ食材6選!!

夏のアウトドアにぴったり!押さえておきたいおすすめコストコ食材6選!!

夏だ!キャンプだ、バーベキューだ!!暑い夏のアウトドアにはコストコ食材がピッタリ。コスパも量もコストコにかなう者はおりません!!

日帰りで行ける☆ファミリーにぴったりのバーベキュー場5選【関西】

日帰りで行ける☆ファミリーにぴったりのバーベキュー場5選【関西】

夏のレジャーの代名詞のひとつ、バーベキュー。解放感のある自然の中でお肉を頬張るなんて、最高ですよね。ゆったり景色を眺めながら食べるもよし、思いっきり走り回って遊ぶのもよし。今回はファミリーにおすすめの、近場のバーベキュー場をまとめました!

キャンプシーズン到来!家族で行く初心者キャンパー失敗あるある

キャンプシーズン到来!家族で行く初心者キャンパー失敗あるある

キャンプシーズン真っ盛り!山に海に家族でキャンプいくぞ~♪ …と勢いで出発してものの、あれこれ忘れる初心者キャンパーの皆様必見(笑) 初心者キャンパーが経験してしまう「よくあるキャンプ失敗あるある」ご照覧あれ!

キャンプ初心者でも安心♡設備の揃った山梨のお勧めキャンプ場~4選~

キャンプ初心者でも安心♡設備の揃った山梨のお勧めキャンプ場~4選~

楽しかった夏休みも終わりに近づいてきて、そろそろ秋の気配がしてきますね。 夏休み中に自然を満喫したご家族も多いかと思いますが、これからの季節も自然遊びがますます気持ちよくなりますよ♡ 都心から近場で、色々な物がレンタルでき、設備も充実している、山梨のお勧めキャンプ場をご紹介します。