• TOP
  • 子育て・ライフスタイル
  • 【巨大迷路なのに】ベビーカー入場不可!10キロベビーを抱えさまよった母の腕が終了する事態に

【巨大迷路なのに】ベビーカー入場不可!10キロベビーを抱えさまよった母の腕が終了する事態に

Middle img 311ccaf7 e011 453a a867 03c11c8b4712
参照 : twitter.com
年齢差のある子どもたちを連れて遊びに行くと、どうしても下の子を連れてアクティブな動きをする羽目になるママ。 「ベビーカーがあれば大丈夫」と思いきや、まさかのベビーカー入場不可! いやー!困りますー!
tomosato
Large img 311ccaf7 e011 453a a867 03c11c8b4712
参照 : twitter.com

年長と年中、そして1歳のお子さんたちを育てるママ「ひりん(@Rin_hiroki1783)」さん。
動きたいざかりの上の子たちと、よちよちあんよくらいの末っ子ちゃん、みんなで児童館へ行ったところ“まさかの事態”に見舞われたのだそう。



お疲れ様です!!!!!(号泣)

メリットもあればデメリットもある「年の差」

上の子がある程度大きいと“下の子をお世話をしてくれる”というイメージがありますが、それは本当に子どもの性格や個性によりけり。
また、年の離れた下の子は上の子のアクティブな遊びについていかざるをえなかったりするし、なかなか難しいところです。

年子ほど年が近いと小さいうちはいろいろ大変ですが、ある程度大きくなればお互いに友達のような距離感で成長していってくれるというメリットも。

どちらにしても、子どもは“奇跡的な授かりもの”。
年の差なんて関係ない。キミが我が家に生まれてきてくれたことに感謝なんだよぉぉぉぉう!!!!!

でもママはやっぱり大変。

C05e486870f02427cec44486e5194cb2 s
出典 : www.photo-ac.com

我が子全員が楽しめるよう、細かいことまでしっかりと考え、チェックし、対応しなければいけないママ。
子どもが小さいうちは、やっぱり本当に大変ですよね!

早く大きくなってくれ~と思う反面、いつまでもこのまま、カワイイままでいてくれたらいいのになぁ~なんて思ったり……( ˘ω˘ )
あぁ!冷静と情熱と腕の筋肉と体力の限界の間!!!

世のママさんたち!
がんばりましょうね~!!!!!(泣)

ひりん@3姉弟mama (@Rin_hiroki1783)さん / Twitter

フォローはこちらから!

Middle img 311ccaf7 e011 453a a867 03c11c8b4712
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Up to you!の最新情報をお届けします
Curator
このキュレーターの記事を見る
Related
 関連記事