• TOP
  • グッズ・インテリア
  • 可愛くて涼しい!ベビー&キッズにこそ着せたい「甚平」の魅力とは

可愛くて涼しい!ベビー&キッズにこそ着せたい「甚平」の魅力とは

Middle img cf9bacb2 d5d6 4de9 8a87 0b445394dc8c
参照 : www.flickr.com
日本の夏の装い、甚平。最近では種類も豊富で、子供用であれば性別を問わず着せることができると人気です。甚平の利点や、着るのに適したシチュエーションなどをご紹介します。
ろえ
Large img cf9bacb2 d5d6 4de9 8a87 0b445394dc8c
参照 : www.flickr.com

甚平とは

5368401897 6e9343d567 z
出典 : www.flickr.com

甚平(甚兵衛)は、男性用の夏の室内着。
上衣と下衣に分かれた和服で、帯を締めず左右の紐でとめる仕立てになっているので、誰でも簡単に着ることができます。

暑い時期でも涼しく寛げるように工夫されており、肌触りの良いサラッとした布地で作られることが多いようです。
パジャマ感覚で着るものでしたが、最近は外出用のお洒落なものもあり、子供用では女の子のための可愛らしいデザインのものも増えてきました。

ゆったり着られるので風通し◎

ゆったりと着る甚平は、生地が身体に密着しないので熱がこもりにくくなっています。
そのため、大人は勿論、汗をかきやすく体温の高い子どもにはぴったり!
羽織ってから前を留めるという形状も、赤ちゃんの肌着とほぼ同じ作りなので、首が座る前のお子さんに着せるのも簡単です。

涼しい天然素材「麻」が特におすすめ!

「麻」の生地は天然素材の中で最も涼しいと言われています。
綿素材の約4倍の吸水性があり、その水分を蒸発させる発散性にも優れているため、汗をかいてもサラッとした着心地が続きます。

みんなはどんな風に着ている?

お祭りなどイベントのお出掛けに

圧倒的に多いのは、お祭りや花火大会など「日本の夏」を感じさせるイベントでした。
保育園の夏祭りや、地域のお祭りで、甚平や浴衣姿の子どもたちがワイワイ集まっている様子…なんとも微笑ましい♡

パジャマとして

正統派の着用法、パジャマ代わりに着せている人も勿論沢山いらっしゃいました!

我が家の息子も、この夏はパパとお揃いの甚平を着て眠っています♡
背中部分にガーゼの当て布がしてあるので、汗取りも出来て快適なようです。

7673178536 56a8080b08 z
出典 : www.flickr.com

可愛くて、見た目にも涼しげな甚平。
まだまだ暑いこの季節を少しでも快適に過ごすため、是非取り入れてみてはいかがでしょうか♪

Middle img cf9bacb2 d5d6 4de9 8a87 0b445394dc8c
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Up to you!の最新情報をお届けします
Curator
このキュレーターの記事を見る
Related
 関連記事