もう少しで夏休み!「子ども目線」で夏休みについて考えるツイートが深い……う~ん、確かに。 - Up to you!

もう少しで夏休み!「子ども目線」で夏休みについて考えるツイートが深い……う~ん、確かに。

もう少しで夏休み!「子ども目線」で夏休みについて考えるツイートが深い……う~ん、確かに。
参照 : twitter.com
1ヶ月と少しある「夏休み」。 過ごし方は家庭によって大きく差があり、子ども自身の感じ方も個人差があるかもしれませんね。
もう少しで夏休み!「子ども目線」で夏休みについて考えるツイートが深い……う~ん、確かに。
参照 : twitter.com

長い長い夏休み。何して過ごす?

もう目の前までせまった夏休みに“おののいた”という「miso(@castleofnagoya)」さん。 4月に新しい環境に変わり、なんやかんやであっという間に夏休み……ほんと、なんだか早かったですね~! そんなmisoさんは、ふと「夏休みって果たして子どもは楽しいのかな?」と思ったのだそう。
たしかに学校に行けば授業はあるけど友達はいるし、バランスの良い給食を食べることができるし、一日があっという間に過ぎていきます。 反対に夏休みは、それぞれの家庭によってイベントの差があるため、毎日毎日誰かと遊ぶのは難しい場合もありますよね。 “お昼ご飯はそうめんばっかり”……いやぁ、ほんとそうですよね……( ˘ω˘ )

難しいですが、地域のイベントなどを活用しましょう

出典:www.photo-ac.com
夏休みは「地域のイベント」がアツいことが多いので、片っ端から利用するのがオススメです☆ 図書館や公民館などの利用はもちろん、夏休みだからこそ美術館や博物館などに足を運んでみるのもgood! また、近所のTSUTAYAや歯科医院などで子ども向けイベントが開催されていることもあるので、マメに情報収集してみて。 夏休みはさまざまな場所で「夏休み中の子ども向けイベント」がおこなわれています。 連れていく親はちょっと大変ですが(笑)、夏休みを利用して普段はできない体験をさせてあげましょう♪

miso (@castleofnagoya)さん / Twitter

フォローはこちらから!