“自分のことは自分で”を子どもに理解してもらうきっかけに。『お手伝い』の定義にわが子も納得! - Up to you!

“自分のことは自分で”を子どもに理解してもらうきっかけに。『お手伝い』の定義にわが子も納得!

“自分のことは自分で”を子どもに理解してもらうきっかけに。『お手伝い』の定義にわが子も納得!
参照 : twitter.com
小さな頃は何もできなかった我が子だから、ついつい大きくなっても「ママが主体、子どもはお手伝い」の認識になってしまいがち。 でもそれは、実は逆!「目からウロコ」のツイートに、たくさんの共感と納得が集まっています!
“自分のことは自分で”を子どもに理解してもらうきっかけに。『お手伝い』の定義にわが子も納得!
参照 : twitter.com
2人のお子さんを育てる「なちゅ。(@itacchiku)」さん。 5歳の次女ちゃんに伝えた「お手伝いの“定義”」に、多くの「その発想はなかった!」が集まっています。
「次女ちゃんが一人でできないことをお母さんがお手伝いしている」 なるほど~!!!!! たしかに“自分のことは自分でやる”って、将来子ども自身が困らないためにもとっても重要なことです。 ついつい「子ども」だと思ってなんでもやってあげてしまってましたが!!! いやーホント「目からウロコ」。 今日からウチでも使わせてもらお!!!!

ツイッターでは共感と納得の声が

すごく素敵です!
目からウロコで、私も「あー!そういうことね!」と腑に落ちました。
いつか使わせていただきたいです(*´ω`*)

出典:twitter.com

いい育て方!これなら自分で自分の事をやるのが当然な子に育ちそう!
この一言があるないで、全然違う気がしました

出典:twitter.com

素晴らしい逆転の発想ですね!
今後の子育ての参考にさせていただきます!

出典:twitter.com

素晴らしい。
もっと早くに知りたい言葉でした。。

出典:twitter.com

自分のことは自分で!

出典:www.photo-ac.com
「自分のことは自分でやる」 当たり前のことですが、なかなかできない人が多いのも現実……( ˘ω˘ ) 脱いだものはそのままにしない、使ったら片付ける、etc…。 なちゅ。さんの言葉を借りて、我が子には「自分のことは自分で」をきちんと伝えていきたいですね。

なちゅ。@育児マストドンBabuu (@itacchiku)さん / Twitter

フォローはこちらから