共働き夫婦にきた“保育園からのお迎え要請”。パパがお迎えに行ったことを話すと… - Up to you!

共働き夫婦にきた“保育園からのお迎え要請”。パパがお迎えに行ったことを話すと…

共働き夫婦にきた“保育園からのお迎え要請”。パパがお迎えに行ったことを話すと…
参照 : twitter.com
園へ子どもを預けていると、誰しもが一度は経験するであろう「園からのお迎え要請」。 お迎えにはママが行きますか?それともパパが行きますか? まだまだママが行くのが“当然”と感じている人が多い世の中。「行ける方がいく」という認識が浸透すると良いですね。
共働き夫婦にきた“保育園からのお迎え要請”。パパがお迎えに行ったことを話すと…
参照 : twitter.com
「メーテル(@maetel_arch)」さんは、2人の子どもを育てるママ。 “共働き2児の父”である会社の同僚に、園からのお迎え要請に旦那さんが対応した話をすると「驚きの反応」がかえってきたのだそう。
「理解のある旦那さん」。 同僚の方はどういう意味でおっしゃったのかはわかりませんが、きっと旦那さんに対する褒め言葉なんでしょう……ね!?

ツイッターでは共感の声が

すごいわかります!!すみません私は子供いなくてお互いフルタイム共働きなんですが「旦那さんのシャツアイロンとかしてあげるの?」って聞かれるともやもやします。「自分のシャツは自分で準備する」ってそんなにおかしいことだとは思わないんですが…私はスーツ着ない仕事ですし…

出典:twitter.com

共働きじゃなくたって、迎えに行ける方が行けば良いし、子供の面倒は夫婦2人で見れば良い。ただそれだけのことがわからない人が多いんだよな。共働きなら尚更。

出典:twitter.com
「共働き」の状態なのに、お迎え要請への対応や夫のシャツのアイロンがけはまだまだ“妻の仕事”と認識されていることが多い今の世の中。 パパもママも同じように働いているんだから、自分の事を自分でやるのはもちろん、育児や家事も分担が当然ですね。

子どもの親は「ママだけ」じゃない

出典:www.photo-ac.com
子どものこととなると、ほとんどママが対応する場面が多いのが現実です。 でも子どもの親は「ママとパパ」。2人でバランスよく協力できれば、育児や家事はもっともっと楽になります。 まずは世の中のパパや多くの企業が、「子どものことでパパが動くのは当然のこと」という認識をしっかり持つことが大切なのかもしれませんね。

「メーテル@来年こそ億万長者 (@maetel_arch)」さん / Twitter

フォローはこちらから