本サイトはプロモーションを含みます

こどもに携帯・スマホは何歳から?どんな使い方している?

こどもに携帯・スマホは何歳から?どんな使い方している?
参照 : www.flickr.com
子供が幼稚園・保育園を卒業して小学校に入学すると、お友達との約束で出かけたり、習い事に行く機会も増え、防犯機能のあるキッズ携帯を持たせるご家庭も増えてきますよね?みなさんのお家はどうしていますか?
こどもに携帯・スマホは何歳から?どんな使い方している?
参照 : www.flickr.com

こどもに携帯・スマホはいつ持たせますか?

小学校入学を機に、お友達の家に遊びに行くから、習い事があるから、お留守番が増えるから、色々な理由でこどもに携帯を持たせるかどうか、悩まれるご家庭も多いと思います。我が家も長男の小学校入学を機に契約をしました。
他の家庭の事情を聞いても「子供が欲しがるから与える」のではなく、「親が心配だから」「必要性があるから」というケースがほとんどのようです。しかし、子供たちの携帯電話はトラブルの元になる可能性もあるので、親がしっかり目の届く範囲で管理しておきたいですね。

どんな使い方している?

モバイルに特化した調査機関MMD研究所のアンケート調査によると、親が子供に携帯を持たせたい一番の理由としては、子どもと「緊急時に連絡が取れる」から。そして「塾や習い事の際に連絡が取れる」「防犯グッズとして使える」「日常いつでもコミュニケーションがとれる」という理由などが上位をしめています。つまり、子どもに携帯を持たせるのは、親がわが子の安全を確認するためという理由がほとんどであり、その機能がある、あるいはその機能を果たせれば、基本的にはOKということになります。
出典:o-dan.net
私自身も、実際の使い道としては、子供がお友達の家などに遊びに行くときや、習い事のお迎え時間の確認のため、など、特定の状況で連絡をとりたいときに限られています。子供同士の連絡手段となるのは、中学生や高校生など、もう少し学年が上がってからになるのでしょう。

キッズ携帯&スマホの選び方

基本的には親の契約している携帯会社のキッズ携帯を選ばれるケースが多いとは思いますが、こども向けの携帯についている機能をまとめておきます。
①キッズ携帯に事前に登録した相手とだけショートメッセージや通話ができる②防犯ブザーがついている③GPSで親のスマホから子供の居場所が確認できる④防水や防塵機能がある。この4点がキッズ携帯独自の機能となり、特に①と③が子供の安全を確認する上で、親が気になる点をカバーしていますよね。
出典:stocksnap.io
②の防犯ブザーは意識していないと子供たちは使えないかもしれません。たまに家で鳴ってしまって、うるさい時がありますが(笑)、そんな時に使い方を伝えておくのがよさそうです。

ドコモ:キッズケータイ F-03J

出典:www.mydocomo.com
長く使える抗菌・防水キッズケータイ。防犯ブザーとGPS機能がついていて、「Tomoru」という機器を家に設置すれば、子どもの帰宅を親の携帯SMSに通知することができます。一人でお留守番させるときなど、帰宅の確認ができて親としては安心ですね。

キッズケータイ F-03J

au:mamorino4マモリーノ フォー

出典:www.au.com
auから2018年発売されたタッチパネル式(でもスマホじゃない)キッズ携帯。タッチ&声で操作することができ、防水加工。防犯ブザー、居場所確認機能もつき、ブザーを引っ張ると5件の連絡先に緊急発進。万が一の時はセコムが折り返してかけつけ対応してくれます。防犯サポートが充実しすぎ!!我が家は間違えてブザーをひっぱちゃうときがあるので、気をつけねば・・・。

au:mamorino4

au:mamorino4

mamorino4(マモリーノ フォー)の製品・サービスのご利用ガイド。取扱説明書、オンラインマニュアル、はじめにご確認いただく操作・設定ガイド、アップデート情報、ソフトウェアダウンロードなどのご紹介です。

ソフトバンク:みまもりケータイ4

出典:www.softbank.jp
こちらも2018年に発売されたばかりのみまもりケータイ4。子供の安全性のためにかなりの機能が充実しています。防犯ブザーで自動連絡+警備会社の駆けつけ、GPSで場所の連絡、さらに車や電車で高速移動をすると自動で連絡が来るようになっています。

ソフトバンク:みまもりケータイ4 編集する下に追加上げる下げる

ソフトバンク:みまもりケータイ4 編集する下に追加上げる下げる

「みまもりケータイ4」をご紹介します。この製品の特長・仕様・カラー・デザイン・価格・料金・製品サポートをご覧いただけます。

TSUTAYA:TONEモバイル(スマホ)

出典:tone.ne.jp
こちらはキッズ携帯ではなく、TSUTAYAが提供している格安スマホです。このスマホの「TONEファミリー」という機能を使って、スマホ自体の機能やアプリの制限、あんしんインターネット機能、学年に合わせたフィルタリング機能を使うことができて、安心です。さらにGPSを使った到着確認・居場所確認もできるので、キッズ向け携帯の機能も持たせることが可能です。
~ ~

このエントリーをはてなブックマークに追加