わが子の「名づけ・胎児ネーム」、みんなは何を意識してる?イマドキの親は『○○』を避けていた!? - Up to you!

わが子の「名づけ・胎児ネーム」、みんなは何を意識してる?イマドキの親は『○○』を避けていた!?

わが子の「名づけ・胎児ネーム」、みんなは何を意識してる?イマドキの親は『○○』を避けていた!?
参照 : prtimes.jp
「名前」は、親から子どもへと与えられる一番最初のプレゼントです。 みんなは「名づけ」に対して何を意識しているのか?「胎児ネーム」ってつけてるの? 「ミキハウス ベビークラブ」会員による<名づけ調査>で、イマドキのパパ・ママの「名づけ事情」をチェックしておきましょう!
わが子の「名づけ・胎児ネーム」、みんなは何を意識してる?イマドキの親は『○○』を避けていた!?
参照 : prtimes.jp

子どもの一生を左右する「名づけ」

出典:prtimes.jp
「姓名判断」や、占いをする時に名前を必要とする場合があるように、「名前」はその人の人生や性格をつくるうえで、とても重要な要素を持っています。 “言葉は言霊”と言いますが、その名前を呼ばながら生きていくと、その名前にピッタリな人生を歩むようになることも少なくありません。 大切なわが子への一番最初のプレゼントとなる「名前」。 名づけで悩むパパやママ、多いのではないでしょうか? みんなはどのように決めてるの?自分ではなかなか聞きづらい内容ですが、「ミキハウス」が調査してくれました! これから「名づけ」に挑むプレパパ・プレママはもちろん、すでにお子さまをお持ちのパパ・ママにも興味深い内容になっていますよ~!

子どもの名前、誰が付ける?何を意識する?

出典:prtimes.jp
「子どもの名前、誰がつけた?」の問いには、やはりパパ・ママであるという回答がダントツ。 パパやママ以外で、祖父母やその他の方が名づけたという回答があるのは、やはり「子どもの誕生」は家族・親戚全てに関する大イベントである感じがしますね。 また、「名づけの際に気をつけたこと」では、 ・音の響き ・字画の良さ ・キラキラネームを避ける が上位に挙がっています。 やはりパパやママが「呼びやすい」と感じる名前を意識しているんですね。 そして、イマドキのパパ・ママが「キラキラネームを避けている」傾向があるのにはびっくり。 「キラキラネーム」についての認識は人によって差がありますが、あからさまな「当て字」や雰囲気だけで付けたような名前が「キラキラ」として一般的。 確かに本人が成長したとき、自分自身に嫌気がさしてしまうような名前だと悲しくなります。 一生付き合っていくものだからこそ、やはりしっかりと気持ちを込めて「名づけ」をしてあげたいですね。
出典:prtimes.jp

「胎児ネーム」って知ってる?使ってましたか?

出典:prtimes.jp
妊娠して初めて知ったという方も多いのが、お腹の中にいる赤ちゃんに付ける「胎児ネーム」。 まだ名前は決まっていないけれど、赤ちゃんに向けて呼びかけたい!そんな時にとても役立つんです。 メリットとしては、 ・愛着がわいて、赤ちゃんとの距離が近くなった ・親になる実感がわきにくいプレパパも「胎児ネーム」で呼ぶことで実感がわいてくる ・生まれる前から夫婦間で赤ちゃんの話をするきっかけになった などなど。
出典:prtimes.jp
やはり「胎児ネーム」を多く利用しているのは、まだお腹にいる赤ちゃんに話しかけることの多い“ママ”。 「胎児ネーム」を使うことで、赤ちゃんに対して「キミに語りかけているんだよ~」という気持ちが強くなります。 プレママからママへの気持ちや心の変化を、確実に手助けしてくれるものなんですよ♪
出典:prtimes.jp
「胎児ネーム」を付けていた、というパパ・ママは、半数以上の56.2%という結果に。 しかし「胎児ネーム」は、生まれてから付ける名前に影響を及ぼさないらしい!? 「胎児ネーム」は妊娠中の早い段階から“とりあえず”で付けている場合も多いので、けっこう適当なんですよね……(笑) お腹の中にいる赤ちゃんと、とにかく早くコミュニケーションをとりたい! そう考えるパパやママが多い、という結果になったといえるのではないでしょうか☆
出典:prtimes.jp

生まれてからの「名前」について!

出典:prtimes.jp
「名前をいつ決めた?」という問いには、“性別が分かってから”という回答が多かったよう! みなさん、けっこう早めですね! とっても大切なものだからこそ、響きや画数・苗字との相性など、こだわるポイントが多いほどなかなか決まらないもの。 考え始めるのは、やはり早い時期からのほうがいいかも! 名前に使う「響き」や「漢字」については、パパやママが素敵だと感じる有名人を意識した、という方も多いよう。 漢字の持つイメージや、その時代の流行なども影響アリ。 「女性らしさを意識した名前にする」 「生まれた季節や月などにちなんだものにする」 という回答も多かったそうです。
出典:prtimes.jp

どんな大人になってほしいか、イメージを持って名づけすると◎

赤ちゃんや子ども時代には、可愛い名前だととってもカワイイのですが、小学校や中学校、社会人や40代・50代になった時は……? 「名前」はその人を一生支えるもの。 響きやイメージ、呼び方や画数など、パパやママが大切にしたいことにしっかりと重点をおきつつ、大切なわが子に対してできるだけベストな名前をプレゼントしてあげてくださいね☆

ミキハウス「出産準備サイト」

ミキハウス「出産準備サイト」

妊娠や出産、子育てのための情報が盛りだくさん。ぜひ目を通しておきたい育児情報などを更新しています。

ミキハウス「名づけ調査」についての記事詳細

ミキハウス「名づけ調査」についての記事詳細

今回の「名づけ調査」について。詳細はコチラから