出産したら行方不明!? 多くのママたちが探し続ける大事な○○に、共感と目撃情報が集まる - Up to you!

出産したら行方不明!? 多くのママたちが探し続ける大事な○○に、共感と目撃情報が集まる

出産したら行方不明!? 多くのママたちが探し続ける大事な○○に、共感と目撃情報が集まる
参照 : twitter.com
Twitterに投稿された、あるものの捜索願い。真摯な訴えに、各方面から共感の声や有力情報が集まりました…。
出産したら行方不明!? 多くのママたちが探し続ける大事な○○に、共感と目撃情報が集まる
参照 : twitter.com
全国津々浦々、様々な人が利用しているTwitter上では、迷子のペットや失せ物捜索の呼びかけが行われることも珍しくありません。 多くの人の目に触れて欲しい、少しでも手がかりが掴めれば… そんな想いから投稿された、あるツイートが話題になっています。

探しています&里親募集中

4年間も離れ離れだなんて…心配ですね。 旦那さんだけでなく、ご家族の皆様もさぞかし心を痛めていることでしょう。 くびれを所持していたことがない筆者には想像も及びませんが… もしかして、可愛い赤ちゃんにヤキモチを焼いてしまったのかな?

続々と名乗りを上げる捜索者たち(笑)

当方も先日2人目を出産しまして、絶賛くびれを捜索中です。
まだ近くにいると思われますので、諸先輩方の捜索を参考に取り逃さないように細心の注意を払います。、タイムリーにありがとうございます

出典:twitter.com

私は17年前から行方知れずです。知らない間にいなくなりましたね。
みなさんも、くびれと別れ贅肉を保護されているんですね ひとりじゃない感じ、元気が出ました。

出典:twitter.com

私は25年前からくびれが行方不明になっており、その後三段腹を25年前から保護しております。
もう三段腹はすっかりうちの子です。

出典:twitter.com
くびれに家出されてしまった人たちが、続々と共感の声を寄せています。 失せ物探しは初動が肝心! 『まだ近くにいる』と思えるうちに捜索を始めましょう。 17年、25年と長い年月を経てしまっては… もはや余所で別の家庭を築いていると思って良いかもしれません(涙)

こんな有力情報も!

くびれさんは、おしゃれな街や夏の浜辺にコロニーを作っているようです。目撃情報が多数あります。うちの子もどこかで元気にしているかしら?贅肉さん、たくさん保護しております。増えすぎて困っております。里子に出したいのですが、どなたか里親になっていただけませんでしょうか?

出典:twitter.com
こうして見ていくと、縁遠い筆者にも「くびれ」なるものの生態が少しずつわかってきました。 おしゃれな街や夏の浜辺に群れている… そして”出産前まではあった”との声が多いことから、その持ち主は若年層に多く、子育てしながら保ち続けるのは難しいもののようです。

くびれは待ってるだけでは戻ってこないと思います。ひたすら探し回って体を動かす事も解決の糸口になるのではないでしょうか?贅肉はそれまでお留守番ということで…

出典:twitter.com
なるほど!こちらは非常に建設的な意見ですね。 それにしても、「くびれ」とセットで見かける「贅肉」という言葉。 みなさん一様に手厚く保護されているようですが… もしかして、この贅肉に出て行ってもらえば、くびれは戻ってくるのでは…?

引き取り手が見つかった!?

贅肉を保護中とのことですが、私のオッ◯イが引き取りに名乗りを上げております。宜しくお願い致します。

出典:twitter.com
わー!よかった! 引き取り手が見つかったみたいですね! こんな風にスムーズに事が運ぶなんて、本当に便利な…… ……? ……まあ、とにかく、良かったですよね!

私は出産して17年目にしてやっと帰ってきました きっと帰ってきますよ

出典:twitter.com
見つからないままの人が多い中で、こうした帰還報告は明るい気持ちにさせてくれますね! 諦めずに探し続ければ、きっといつかまた出会える… 希望のもてるお話です。

残酷な現実

家出した子どもは帰ってきません。
諦めて保護している子どもを大事にして下さい。

出典:twitter.com
かと思えばこんな非情な(笑)ご意見も…。 確かに、言われてみれば、これもひとつの幸せの形かな?という気もします。

出産しなくても行方不明!

大丈夫です。子供が居なくてもくびれは行方不明になり贅肉がやってきます。出産してなけりゃ妊娠線も出たことないのに謎です。誰か解明して欲しい今日この頃です。

出典:twitter.com

当方は男なのですが、最近「ビール腹」に付き纏われてます。
これは私の子なのでしょうか?

出典:twitter.com
出典:www.flickr.com
いかがでしたか? ここまで他人事のように綴ってきましたが、筆者も正直喉から手が出るほどくびれが欲しいです(笑) 身近には産後も変わらず綺麗なママたちが多くて、密かにしょんぼりしていましたが… 今回は、こんなに同志が多いと知って安心してしまいました。 家事に育児に、毎日駆け回っているはずなのに意外と痩せないのは不思議ですよね(笑) 成長した息子が「自分のせいで…」と心配してしまわないように、筆者も少しずつくびれを探し始めようと思いました。