あなたはどう思う?『家庭のお金の状況』を子供にも話して考える機会を与えた方がいいのか - Up to you!

あなたはどう思う?『家庭のお金の状況』を子供にも話して考える機会を与えた方がいいのか

あなたはどう思う?『家庭のお金の状況』を子供にも話して考える機会を与えた方がいいのか
参照 : www.photo-ac.com
親の気持ちとして、子供にはお金の心配はさせたくない。という気持ちが大きい人は多いと思います。 しかし、実際にはお金の心配なく子育てを出来る家庭というのは少数ですよね。この時、子供にも家庭のお金の現状を伝え、考えさせた方が良いのかもしれないという意見がTwitterで話題となっています。
あなたはどう思う?『家庭のお金の状況』を子供にも話して考える機会を与えた方がいいのか
参照 : www.photo-ac.com
子育てとお金の問題というのは切っても切り離せないことですよね。 確かに、お金があれば子供に高水準の教育を受けさせることも可能ですし、海外旅行や移住などで、日本では出来ないような体験を経験させることも可能でしょう。しかし、多くの家庭では子供の願いをすべてかなえられる程のお金があるわけではありません。 しかし、子供に家庭のお金事情を詳しく話す家庭は少ないのではないでしょうか?子供にお金の心配させたくはないという親心ですが、実はこの親心は親のエゴなのではないか?というツイートがTwitterでは話題となっています。 ネット上で歌い手として有名な“KI-SENRA”さんのツイートは多くの共感を得ています。 「お金の心配を子供にさせたくない」というのは言い換えると”親のエゴ”というなかなか衝撃的な意見ですが、この意見には多くの人が共感されている様子。 確かに、必ずお金の事って考えなくてはいけない時が来ますから、子供の時から家庭のお金事情を考えるようにする癖があった方がいいかもしれません! お金のことを考えることがタブーという風潮のある日本ですが、本当は子供時代に、一番身近な家庭からお金に関しての事を学んでおいた方がいいのかもしれませんね。
確かに生きる上でお金は空気や水と同じレベルで重要な要素になりますよね!敬遠せず積極的に学ぶべきことです。 先日、子育て世帯の平均年収は約683万円という数値が発表されましたが、生活する地域や、子供の数、年齢などにもより一概に平均で考えることは難しい数値です。その世帯ごとにお金の事情はいろいろです。様々な事情があるので、家庭で出来る限りお子さんともお金の話をして、金銭面の感覚を養う事は大切なことかもしれませんね。
出典:www.photo-ac.com
家庭のお金の事というのはとてもプライベートな事なので、今回の意見にも賛否はあると思います。もちろん、絶対に子供にお金の話をして、現実をわからせた方が良いという訳でもないとは思います。 ただ、今の日本では、お金の話があまりもタブー視されてしまい、金銭に関するリテラシーが低いという問題もあると思います。生活とは切っても切れないお金の事、改めて深く考え理解しておくことも必要かもしれません。 皆さんはどう思いましたか?