【話題のCM】“女性”という鎖に縛られるな、今までの常識なんてぶち破れ。POLAのCMがカッコイイ!! - Up to you!

【話題のCM】“女性”という鎖に縛られるな、今までの常識なんてぶち破れ。POLAのCMがカッコイイ!!

【話題のCM】“女性”という鎖に縛られるな、今までの常識なんてぶち破れ。POLAのCMがカッコイイ!!
参照 : www.youtube.com
最近なにかと話題になる「CM」。 賛否両論巻き起こることが多いのですが、今回話題になった化粧品メーカー「POLA」のCMは、世の女性を中心に共感の声が多く上がっています。
【話題のCM】“女性”という鎖に縛られるな、今までの常識なんてぶち破れ。POLAのCMがカッコイイ!!
参照 : www.youtube.com

“女性の役割”は、誰かの幻想がつくったものでしかない。

出典:www.youtube.com
書類を持ってたたずむ、会社で働く女性。 その表情はどこか暗く、いろんな事がうまくいっていないような印象さえ受けます。 そこから始まるナレーション。
出典:www.youtube.com
「この国には、“幻の女性”が住んでいる。」
出典:www.youtube.com
「世間が、そして私自身がつくった幻想。」
出典:www.youtube.com
「誰かの“そうあるべき”が重なって」
出典:www.youtube.com
「いつのまにか、私が私の鎖になりそうになる。」
出典:www.youtube.com
「けれど。」
出典:www.youtube.com
「縛るな、縛られるな。翼はなくとも、私は飛び立てる。」
出典:www.youtube.com
「これからだ、私。」
出典:www.youtube.com
誰もが一度は経験するであろう“女性としての役割”。 女性は雑用もしっかりこなすもの、女性は育児をしながらしっかり家庭を守るもの、女性は華やかであるべき、女性はこうあるべき…。 POLAのCMでは、世に溢れるさまざまな“女性に対するイメージ”を「この国に住む幻の女性」と呼び、世間も、そして自分自身でさえもそんな「イメージの鎖」に縛られそうになっている、と言います。

誰かの「そうあるべき」に縛られる必要なんてない。

インターネットでの情報が広がり、知識やノウハウも簡単に手に入れられる今の時代。 何かに挑戦しようと思えば、すぐにでも挑戦することが可能な今の時代。 昔とは違い、欲しいものがすぐに手に取れるようになった今の時代に、昔からある誰かの「そうあるべき」な“常識”に縛られる必要なんてない。 自分の可能性を縛り続けていたのは、もしかして自分自身だったのかもしれません。

Twitterでは大反響が

POLAのCM今初めて観たけど、いいな。「この国には幻の女性が住んでいる」

とてもすき。

出典:twitter.com

POLAの「これからだ、私」って書いてあって女性の横顔がある広告。
不意討ちで泣きそうになってしまった。

病気とか仕事とか将来とか不安ばかりだけど、もう少しだけしょぼしょぼしたら、踏ん張ろう!
これからだ、私!

出典:twitter.com

いまテレビで流れてるPOLAのCM「幻の女性」が住む国。にこやなか受付嬢、家事育児に奮闘する主婦、愛想よくお酌をする女性社員…21世紀になっても「幻の女性」に縛られ続ける私達。本当に切ない。これが現実だから。でも、POLAに興味が湧いた。

出典:twitter.com

「いつの間にか、私が私の鎖になっている。」
女性だけじゃないよね。

出典:twitter.com
とても前向きなCMだけに、勇気づけられた人や、CMを作成したPOLA自体に興味を持った人も。 そして、とても多かった反響の中に 「POLAのCM、かっこよくて好き!」 「とても良いCM」 など、全てひっくるめて好感を持った、という人が多かったのが印象的でした。 “女性”に対してのイメージをもとに作られているCMですが、女性だけではなく、男性に対しても言える内容。 世の中の全ての人達に当てはまる内容なのかもしれません。 自分自身が「世の中の常識」に縛られすぎていませんか? 気づいたその時が、飛び立つための第一歩。 人生に「遅すぎる」ことなんてない。あなたの人生を、あなたらしく彩りましょう!

ちなみに…「BGM」が気になる!!

CMにジャストマッチしている、チカラのある女性の歌声とソウルジャズ、フォークっぽい素敵なメロディ。 誰の曲か気になった方も多いハズ!! 使用されているのは 「DOROTHY PRINCE(ドロシー・プリンス)」の「Every Night」。 とってもパワフルで素敵な曲なので、ぜひチェックしてみてくださいね~♪
~ ~