• TOP
  • 子育て・ライフスタイル
  • 【育児あるある?】子どもの“長ぐつ愛”について【7不思議?】

【育児あるある?】子どもの“長ぐつ愛”について【7不思議?】

Middle img 8cf0766d 966f 46fb 8ffb 6aaf1b09c8ab
なぜだ、なぜなんだ?!なぜ晴れてるのに、長靴履くんだー?!子供たちよ、教えてくれー!!
azmix
Large img 8cf0766d 966f 46fb 8ffb 6aaf1b09c8ab

育児の7不思議の1つ”子供の長ぐつ愛”!!

「なぜ、なぜなんだ?!」育児世代なら共感必至のこのテーマ。「なぜそんなに長靴が好きなんだ?!」。いわゆる有名な『育児7不思議』(←そんなのある?)の1つですよね。晴れてても、暑くても、なにはなくとも長ぐつをはく。長ぐつ以外のくつを出しても「イヤ!イヤ!」の一点張り。謎だらけです。各地からレポートが届いておりますので、ご紹介します。


雨とか晴れとか、関係ないんですよね。


私もその答えを知りたい…。


もちろん砂場でも長靴。


家の中でだって長ぐつ!


朝も昼も夜も長ぐつ。

やはり、日本全国天気も場所も時間も関係なく、子供たちは長靴が好きなようですね。

Rainboot
出典 : www.flickr.com

ちょっと待ってください。どうやら日本だけではなく、世界中で子供たちは長靴が好きみたいですよ!


「子供たちと長ぐつってどうしたの?すごくいい天気よ!」


「90%晴れの予報なのに、クロックスじゃなくて長靴をはくっていう子供たちと言い争わないことを選びました」

なぜ好きなのか…みなさんの考察は?

子供たちがなぜ長ぐつをそんなに愛するのか、はっきりとした理由はわかりません。子供たちも、きちんと言語化して説明できる年齢ではないことも多いので、知りようがないですよね。そんな子供の長ぐつ愛に、いくつかの考察が寄せられています。

■自分だけではける靴だからうれしい説

人の手を借りずにはじめて自分で履ける靴って長靴なんです。なぜなら、ぶかぶかなので足をつっこむだけでいいでしょ。子供にとって、達成感と優越感とプライドを満足させる履き物なんですよね。小さい子供にとって、一つでも自分で完璧に出来ることというのは本当に大切なことなんですね。
出典:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp
なぜか「長靴じゃなきゃやだ!」と言う時期があるのです。スポッとはけてうれしいのかな。~中略~何かの本で読んだのですが、とんちんかんな服装や持ち物は子供の成長の発達段階なので無理にやめさせないで、温かく見守りましょうと。
出典:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp
他の靴(シューズやブーツ)はまだ自分でうまく履けませんが長靴は足をすっぽり入れるだけ。簡単ですぐに外に飛び出せるためだと思われます。
出典:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

なるほど。確かに長ぐつは自分だけで履けて「やった!ボクできるようになった!」と実感できる種類のくつだからかもしれませんね。

Rainboot2
出典 : www.flickr.com

■非日常がカッコイイぜ説

少し自分が大きくなったように感じる靴で、水陸両用のかっきいい長靴履くだけで自分が少し、凄いような感じを覚える長靴なんだと自分は思います。
出典:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp
カワイイから、カッコイイから、大人のブーツみたいな感じかな。アニメやマンガでよく長靴(ブーツ)履いてるの見ます。あと長靴=水遊びで、ワクワクするみたい。
出典:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp
独特のはき心地、見た目がかわってる、歩くときにでる音が違う、水の中もじゃぶじゃぶ入れる、やっぱり幼児にとっては魅力あるものなのではないでしょうか。☆20歳幼児教育専攻大学生☆
出典:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

雨の日に水たまりに飛び込むあの快感。ブーツみたいでカッコイイ、カワイイ!とあこがれる気持ち。いつもと違う履き心地と歩くときの音。すべてが子供たちにとって非日常で新鮮なんでしょうね!

Rainboot3
出典 : www.flickr.com

秋の長雨、台風がやってくる季節。また長ぐつを出してくる機会も増えると思います。子供たちがうれしそうに長ぐつを選んでいる姿を見かけたら、ぜひ「なんで長ぐつ好きなの?」とたずねてみてください。そして、どんな理由が返ってきたのか、みなさんのレポートをお待ちしております♪

Middle img 8cf0766d 966f 46fb 8ffb 6aaf1b09c8ab
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
Up to you!の最新情報をお届けします
Curator
このキュレーターの記事を見る
Related
 関連記事