社会の仕組みって男性中心?ある事務員さんの発言が話題に - Up to you!

社会の仕組みって男性中心?ある事務員さんの発言が話題に

社会の仕組みって男性中心?ある事務員さんの発言が話題に
参照 : twitter.com
Twitterで話題になっている投稿 「夜の飲み代が経費で落ちて、昼間働くのに必要不可欠な保育料が経費で落ちない。制度も意識も何もかも男性中心な社会。」 というのが話題に!皆さんはどう思いますか?
社会の仕組みって男性中心?ある事務員さんの発言が話題に
参照 : twitter.com
現在の日本の制度では、子供の保育料を経費と認められるという事はないと思います。しかし、社内での飲み会の費用などは経費として認められます。そして、この考え方が男性中心な社会なのではないか?という問題を投げかけたツイートが話題となっています。
このツイートで言われている「夜の飲み代が経費で落ちて、昼間働くのに必要不可欠な保育料が経費で落ちない。制度も意識も何もかも男性中心な社会。」というのは、男性がやっている事、女性がやっている事という意味ではなく、制度自体が”男性視点”で作られたもので、男性中心の考え方が反映された制度になっているのではないか?という事です。 そう考えると、確かにこの事務員さんの意見も確かになるほどと思える気がしますね。
夜の飲み代は経費として認められれる。
出典:www.photo-ac.com
しかし、保育料は経費とは認められない。
出典:www.photo-ac.com
このツイートには様々な意見が寄せられています。 色々な意見が寄せられていましたが、この事務員さんの感じている”男性中心の社会”というものが存在するかどうかという事も人それぞれ考え方が違うかもしれません。 ただ、実際に、今の世の中は”男性中心な社会”だと感じる方も多くいらっしゃることも事実です。 今の社会というのは、先人たちから脈々と作りあげられて来ました。時代によって変化しながら、その時の人たちが生きやすいように変化していったはずです。今もその変化は続いており、今はその大きな転換点なのかもしれませんね。 男女の違い関係なく今後の生きやすい未来に向けて、柔軟な考え方が求められるのかもしれませんね。 今回の話題となったツイート、皆さんはどう感じましたか?